「好きじゃない人と付き合う程焦る必要がある 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きじゃない人と付き合う程焦る必要がある

好きじゃない人と付き合う程焦る必要がある

とりあえず付き合う、それで大丈夫?

今の彼氏の事を本気で愛している、と言われてイエスと言い切れない、歯がゆいもやもやを抱えた独身女性の皆さん、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

自分がフリーの時に異性から告白されると、「とりあえず付き合ってみようかな」と思う人も多いはず。フリーであれば、それで何も問題はないような気がしますよね。

「付き合ってみないとわからない」事があるのも実際のところ。

でも、何の興味もない人と付き合って、時間が無駄になる事もあるって、きちんと考えていますか? 今日はそんな日常に潜む、無意識のリスクについて暴いていきましょう。

可もなく不可もなく、では盛り上がらない

恋愛は相手を追いかける方が楽しいものです。これは男女ともに共通する事。よく、女は愛された方が幸せ、なんて言いますが、

・何とも思っていない人との恋愛なんてまったく盛り上がりません

必ずしも相手を好きになる事が恋愛のスタートラインではないですが、少なくとも興味がない人と付き合うのはまったくもって時間の無駄です。

恋愛は結末はどうであれ楽しんだもの勝ちです。興味がない、可もなく不可もない時点でその恋愛は盛り上がる可能性は非常に低く、よって幸せな結末が訪れる事もないのです。

中学生・高校生ならともかく、社会人にもなってなんとなく付き合うなんて考えが無さすぎです。

・まさか数週間で別れるなんて幼稚な恋愛はしていませんよね?

大人の恋愛がしたいのであれば、まずは自分がのめり込めるような相手を探すべきです。

お互いが好きでない恋愛

理想的な恋愛は彼氏彼女お互いが愛し合う事ができるというものですが、中にはお互いが好きではない恋愛も存在します。

性欲を満たす為、自分が叶わぬ恋の最中に居るから、周囲に言われて何となく、

・彼氏・彼女がいないと恥ずかしいから

……理由はそれぞれですが、言ってみれば妥協して付き合っている状態です。

でも、この恋愛はこの上なく不毛です。お互いに好きでない状態は恋愛の原動力となる熱源がまったく存在しない状態です。それでは、恋愛が盛り上がる事はまずありません。このお互いに好きでない恋人関係は長続きしませんし、苦い思い出になりがち。

・お互いに好きでない人と一緒にいても得られるものが何も無いのなら、

一緒にいる時間はなんてもったいないのでしょう。時間は常に前へ進んでいるんです。ボーッとしてて良いんですか?

好きでない相手とどこまでできる?

好きでない相手とアナタはどこまでできますか?手をつなげる?キスできる?抱き合える?セックスできる?よくよく考えてみて下さい。少しでも違和感や嫌悪感があるのなら、付き合うのなんてやめておくべき。

・大人になると割り切って付き合えばセックスなんて簡単にできる、という人もいますが、ではそれで何が得られますか?

セックスから始まる恋もある、と言いますが、全ての恋愛がセックスすれば上手くいくわけではありません。中にはしてしまった事で取り返しがつかなくなってしまうケースもありますよね。好きでもない人とのセックスで妊娠してしまったら……?

好きでもない人と付き合うのは実はとってもハイリスクなのです。もっと具体的に考えてみましょう。

30代は焦りの時期


30代は焦りの時期

女は30代になると焦りが出てくるものです。30代になると言い寄られる機会も減り、

・「告白してくれるならこの際誰でもいい!」なんて思ってしまいがち

でも、それで本当に大丈夫ですか? 結婚して出産する事を考えると30代は非常にシビアな年代。やり直しは利かない時期に差し掛かっています。なのに、

・好きでもない人と付き合って時間を無駄にして大丈夫ですか?

結婚出来れば誰でも良い、あるいは好きでなくてもスペックがよければ、なんて思っているかもしれませんが、そういった気持ちは相手に伝わります。好きでない人との恋愛を結婚まで持って行くのは非常に難しいでしょう。

それに、そんな妥協で結婚しても結末は見えているはず。好きでもない相手と一生を共にし、その人の子供を産むなんて、拷問でしかありません。そんな結婚で幸せになれるとお思いですか?

相手を好きになってから付き合うのが基本

好きでない人と付き合い、付き合ってから相手を好きになるという事も確かにあります。

でも、結局は相手を好きでないまま終わる恋愛の方が圧倒的に多数。好きじゃない人と付き合っても時間の無駄に終わる確率の方が格段に高いのです。

だから、たとえ告白されたとしても、好きでない人とは付き合わないのが賢い選択。相手の事を知らない、という場合はお友達としてキープしておけば良いじゃないですか、そこから相手を知っていけば。相手をよく知っていてその上で、

・男性に対してまったく興味がないのであれば、付き合うだけ無駄です。

恋愛に割く時間は非常に貴重なものですし、有限です。どうせなら自分が好きになった人のために割きたいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きじゃない人と付き合う程焦る必要がある が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。