「復縁できない女性の決定的な問題点 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁できない女性の決定的な問題点

復縁できない女性の決定的な問題点

復縁したくてもできない女性

男女の関係は微妙なバランスで成り立っており、なかなか思うようにはいきません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

別れるつもりはなくとも別れざるを得なくなってしまったり、別れた後にやはり復縁したいと後悔する事ありますよね。

くっついたり、離れたりを繰り返すカップルも少なくありませんし、そうやってお互いに成長しながら結婚にいたるカップルもなくはありません。

・ただし、どんなにアナタが復縁を望んでも相手が拒めばそれまでです

世の中にはどんなに頑張っても「復縁できない女性」も当然存在します。では、なぜ彼女たちは復縁できないのでしょう? 今日も暴いていきましょう。

復縁できない女性の特徴

復縁できない女性の共通点はずばり「男性をうんざりさせている」事です。

・性格に難あり(自己中・わがまま・ヒステリック・かまってちゃん等々)
・金銭感覚・価値観が一般的ではない(ケチ・浪費家等々)
・女性としての魅力に欠けている・付き合い始めてからずぼらになった(努力をしない)
・彼に依存しすぎている・束縛が激しい
・常に自分を正当化し、人の意見を聞かない(逆切れなんて当たり前)

こういった女性だと相手は交際中にかなりうんざりさている為、復縁なんてとても考えられません。

相手に完全に愛想を尽かされてしまったら、復縁は難しいでしょう。

・しかも愛想を尽かされる女ほど、交際中の自分の態度や過ちになかなか気が付かないのも痛いところ

振られて初めて自分の過ちに気が付く人も多いですが、後悔先に立たず、です。

深追いは厳禁

復縁できない女ほど深追いする傾向にあります。

復縁できない女は簡単に復縁できないと悟るとますます躍起になって頑張るのですが、これははっきり言って逆効果です。

・相手をドン引きさせるだけで復縁の可能性を自分から潰しているのも同然

そもそも男性は追われる恋愛は苦手な生きもの。がつがつ積極的に攻めてしまうと逆に恋心は萎んでしまうんです。

復縁も同じで、よりを戻したいからと深追いすればするほど相手の心は遠ざかってしまいます。

また、復縁を望む女性はそればかりに捕らわれて周りが見えなくなってしまいがちですが、これはかなり危険です。

行き過ぎた行為は彼にとってはストーカーに様にしか見えません。復縁したいという気持ちがあるのであれば、まずは彼の心情を考えてみるべき。

もっとも、それができない自己中な女性だからフラれるのであり、復縁も考えてすらもらえないのですが、次からもっと深く暴いていきましょう。

悲劇のヒロイン体質の女性は復縁なんて無理

悲劇のヒロイン体質の女性は復縁なんて無理

自己中な女はとにかく自分が世界の中心。

たかが彼氏にフラれた程度であっても「自分が世界で一番不幸だ」なんて思い込み、その可哀想な自分に酔い知れてしまうんです。

これ傍から見たらかなり鬱陶しいですよね。

・一人で自分の不幸に酔ってくれていればまだマシなのですが、このタイプの女性は周囲にも同情・味方を求めるのでかなり厄介です

自分から人に相談しておきながら、思い通りの返事がないと逆切れしてしまうなんていう事も度々。

「諦めた方がいい」「復縁は無理だ」という意見は一向に聞き入れるつもりはないんです

彼女たちが欲しいのは、自分にとって都合のいい言葉だけ。

でも、それでは離れた彼の心を取り戻す事なんてできませんし、冷静に状況を見る事すらままなりません。

本当に彼の事が好き?

復縁を望むのはなぜでしょう? 一度うまくいかなくなった関係に縋ってしまうのは本当に彼が好きだからでしょうか?

単に寂しいから、一人でいたくないから「彼氏」という存在が欲しいだけではありませんか?

あるいは「逃がした魚は大きい」から余計に気になってしまっているだけかもしれません。

別れた彼に固執する理由は「好きだから」とは限りません。

・実は、自分が惨めになりたくないから彼に縋りたいだけという人も結構いるんです

もちろん、その気持ちは簡単に見透かされますから復縁なんてうまくいきっこありません。復縁できない女は結局自分の事しか考えていないのです。

男性が結婚したくない女の特徴とは

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁できない女性の決定的な問題点 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
自尊心が低い人ほど損をしている
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

自尊心が低い人ほど損をしている

人の人生は様々なものに影響されますが、中でも人生の幸福度を左右するのが“自尊心”です。自尊心とは、自分自身を大切にする、あるいは自分自身を肯定する気持ち。ですから、自尊心の低い人というのは自己否定感が非常に強いんです。

逆DVに発展している女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

逆DVに発展している女性の特徴

DV(家庭内暴力)と聞くと男性(夫)が女性(妻)に暴力を振るうというイメージが強いですよね。しかし、最近は女性から男性に対して暴力を振るうケースが増加傾向で、これを俗に“逆DV”と呼んでいます。

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?

合コンに参加すると必ずその日の内にお持ち帰りされる女っていますよね。いつの間にかお相手グループの男性と夜の街に消えていたりして、「またか」なんてため息が出てしまうこともあるのでは?

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは

“嫁ブロック”という言葉、みなさんはご存知でしょうか?最近聞くようになった言葉なのですが、この嫁ブロックに悩まされている既婚男性かなり多いんです。元々はヘッドハンターや人事担当者の間で使用されていたものらしいのですが、最近は一般でも使われるようになっています。

妊娠しても男に逃げられたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

妊娠しても男に逃げられたらどうする?

「結婚前に妊娠しても何とかなる」とか、むしろ「妊娠したら結婚のきっかけになる」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。妊娠は結婚に踏み切るいいチャンスではありますが、選ぶ男を間違えると妊娠を機に逃げられてしまう――なんてこともあるのです。