「売れ残り女の特徴と悲惨な末路について 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売れ残り女の特徴と悲惨な末路について

売れ残り女の特徴と悲惨な末路について

売れ残り女の悲しい特徴

少なからず自分自身が「売れ残り女」のカテゴリーに入りかけているのではないかという不安をお持ちの女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

自分の意思で独身を貫いているのか、それとも結婚したくても相手に恵まれず長い間売れ残っているのか。どちらにしても、ある年齢になると、どっちも一緒と見られてしまう事が多くなってきます。それを「プライドが許さない!」なんて言っても、

・男「そんなのどうでも良いです(サラッ)」

と流される日がもうすぐやってきます。そう、間もなくやってくるのです。

もちろん、今の時代、結婚は義務ではありませんし生き方は自由に選ぶ事ができます。しかし、アナタが独身でいる事を、他人からどのように思われても仕方がないのも事実です。これもまた、

・あなたを見る人も自由なのだという事は、悔しいですが受け入れなければなりません

本当に大きなお世話なのですが、世の中の人達は勝手にあれこれ言うものなのです。今日はそんな言葉を投げかけられ、自分が売れ残り女になってしまうのではないか、という不安な女性達へ向けて、売れ残り女になりやすい女性の特徴を暴いていきましょう。

第三者から見てれば売れ残り女は大体分かる

典型的な売れ残り女を見ると、共通した特徴があ存在します、そして典型的な売れ残り女であればあるほど、その共通点に気づきません。例えば、

・自分が良い女だと信じている
・いつか必ず最高の男性が現れると信じている
・結婚が第二の墓場だと信じている

等、人のアドバイスを一切聞き入れず、物凄い思い込みで生きている女性も居ます。また、

・女性はか弱いから力仕事等をする必要がない
・女性は守ってもらうものだから誰かのサポートがあって当然
・女性はご馳走してもらうものだから財布は持たない

等、自分にとって都合の良い歪んだ現代社会が生んだ「ズレている女性」もわんさか居ます。実際このようなタイプの売れ残り女は、万が一結婚できたとしても、夫をイラつかせてしまう事が多く上手く行かない事が多いのは大体想像がつくのではないですか。

売れ残り女までのタイムリミットは近い

昔は、25歳になっても売れ残り女だと、周りのおばちゃんが縁談を持ってくる事がよくあったと聞きます。

しかし、25歳の独身女性は現在全く珍しくありませんし、そんなおせっかいおばちゃんも居なくなりました。それでも、紹介してくれる人もちらほらいるのですが、30歳に差し掛かった売れ残り女には、

・ぱたりとそんな話は無くなります

本気で結婚したいと思うなら、婚活でも何でもして探さなければならないタイムリミットの年齢です。次からもっと具体的に考えてみましょう。

学歴よりも大切な事

学歴よりも大切な事

高学歴の売れ残り女は、特に結婚が難しいかもしれません。結婚相手の条件は、自分よりも更に高学歴を望む人が多いですし、男性からしてみても自分よりも高学歴の売れ残り女と結婚するのは、気が引けると考える人が少なくありません。両者の気持ちはよく分かります。

でも、色んな意味で学歴だけで判断してしまうのは残念な気がします。結婚は生き物のようなものです。変化するものだし想定外の事も起きるのです。長い結婚生活の中には、

・教育、学歴で学んだ事だけでは解決できない事もある

し、むしろそんな事の方が多いはずです。金で解決できない問題があるように、

・学歴ではない人生経験が役立つ場合も少なくない

です。人生と言う大海原を渡って行く時には、知識や学力ももちろん必要です、が、自分の身体で味わった経験、あるいは失敗が活きてくる事もあります。

そう、あの時の赤っ恥から学んだ事が、二人、また家族を守ってくれる事もあるのです。だから、学歴だけで人生の伴侶を選ぶのはもったいないと思いますし、だから売れ残り女になりかけているのではありませんか。

売れ残り女の末路は悲惨

売れ残り女に必ず訪れる事は、たった一人で暮らす日々。その時、仮に金銭面で余裕があっても、

・一緒にテレビを観て笑ったり愚痴を言ったりする家族は居ない

夫婦であれば、「友白髪」と言う言葉があるけれど、一人きりで白髪になって行くのです。

頭に白いものが多く見られるようになった時、売れ残り女だったのかそれとも先立たれ一人になったのか、それはもう他人からは分からなくなっているし、結果的には同じかもしれません。

だから、結婚しなかった女性だけが不幸でも寂しいわけでもないでしょう。ただ、

自分の為だけにお茶を淹れてきた人と、大切な誰かのためにお茶を淹れてきた人では何かが違う

そう、何かが全然違うのだと思いませんか?それがアナタが抱えている危機感です、ゆめゆめご賢明な判断を。

若さという商品価値が無くなった女の末路

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売れ残り女の特徴と悲惨な末路について が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
束縛する不倫男性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

束縛する不倫男性の特徴まとめ

不倫男は不倫をしているだけでも最低な男なのですが、その上、不倫相手である彼女を束縛する男の多い事!そもそも不倫男が身勝手なのは言うまでもないことです。奥さんや子どもを自分の快楽の為に裏切って平気なのですから。自己中不倫男に捕まって束縛されるとそれはもう地獄も同じです。

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏以外の男性が気になる、どうすればいい?

彼氏と付き合っている最中に別の男性が気になってしまったら……アナタはどうしますか?結婚しているわけではないのですから、誰を好きになろうが誰とどんな恋愛をしようが自由とはいえ、下手をすると今の彼氏も気になる人も両方とも失ってしまう可能性があります。こんなとき、どう行動すればいいのでしょう?

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏が「浮気したい」と思う瞬間まとめ

恋愛中の女性にとって“彼氏の浮気”は大問題!世の中、浮気性の男性ばかりではないことはわかっていても、一方で「男は浮気をする生き物」なんて言葉がちらついてしまいます。彼氏に浮気されたくないのなら、まず男が浮気したくなってしまう原因を知っておくべきです。

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不倫に誘われやすい女性の特徴まとめ

世の中にはなぜか既婚男性ばかりにモテる女性、不倫を誘発してしまう女性が存在します。彼女たちはそれ故に悲しい恋愛ばかりに身を窶してしまうある意味でとても悲しい存在。では、彼女たちの何が既婚男性を惹きつけるのか――もしかしたらアナタも不倫に誘われやすい女性かもしれませんので見ていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏を好きになる、奪う女の心理まとめ

友達の彼氏、普通ならその時点でその男性は恋愛対象外。好きになるなんてあってはならないことですよね。でも、世の中には「友達の彼氏を好きになってしまう」あるいは「友達の彼氏だから気になってしまう」なんて女も結構いるもの。では、なぜ友達の彼氏を奪おうとしてしまうのか――ちょっとその心理を考えてみましょう。