「負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いは恋愛に不利?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いもの。ガッツや向上心があるのはいいことなのですが、つい熱くなりすぎて男性から引かれてしまったり、プライドの高さから妥協できなかったり……。恋愛においては何かと不利な面も多々あります。

でも、性格を直すのは簡単なことではありませんし、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

負けず嫌いな女性は意外にかわいい?

負けず嫌いな女と聞くと、気が強くわがままな女性もイメージしがちですが、そこが意外にかわいいと思う瞬間もあります。ゲームやクイズで負けて素直に悔しがっている姿なんかはむしろ好印象なんですよね。

「もう1回!」なんてめげない姿も若ければ可愛らしく見えますよね

ただし、悔しがる時に「問題が悪い」「コントローラーがね…」なんて言い訳しちゃう負けず嫌いはうざがられるのがオチ。素直に悔しがれるか否か――これが上手に恋愛できるか否かの分かれ目になります。

負けず嫌いをこじらせると恋愛できない

負けず嫌いな女といっても、そのタイプはいろいろ。勝負ごとに本気になるタイプもいれば、何につけても自分が上(一番)でないと気が済まないタイプ、男性への劣等感をこじらせている負けず嫌いさんもいます。

このいろいろこじらせたタイプの負けず嫌いさんはとにかく面倒。男女平等をとにかく主張しがちで、一部の“偉そうな男性”に敵愾心剥きだし。行き過ぎると善意からの男性の手助けを「女性を下に見てる」と感じてしまったり、勝手に男性にライバル心を燃やして敵対したり……。

このタイプの女性が心を許すのは、フェミニストで女性を立ててくれる(尻に敷かれてくれる)男だけ

つまり、常に自分が主導権を握れる人としか恋愛をしようとしないんです。そりゃモテませんよね……。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

人を落とす癖を止める

人を落とす癖を止める

負けず嫌いだから男が寄り付かないのではありません。負けず嫌いな上に、人を落とすような性格だから、人が寄り付かないのです。

人の能力や美点が羨ましく、何とかして自分の方が上に立ちたい――それが負けず嫌いの思考。自分が勝つためには、自分の能力を高めるか、相手を落とすかの二択になりますが、この時相手を落とす方を選ぶ人は良い恋愛なんてできません。

誰だって、ハイスペックな人を見れば羨ましいと感じますし、ちょっとした悔しさや敗北感も生じますが、

そう感じた時に「自分も頑張ろう」と思える前向きさが人を惹きつける魅力

なんとかして人を落とそうとする浅ましく余裕のない人間なんて一緒にいても息が詰まりそうですよね。

負けたくないと思った時にどう反応するか――これで人生かなり変わってきますよ。

負けず嫌いは短所であり長所!

短所は裏を返せば長所になるもの。負けず嫌いはとかく短所だと思われがちですが、負けたくないという気持ちをエネルギーとして頑張ることができれば素晴らしい長所になります。

負けず嫌いな女=気が強いわがまま女ではありません。闘争心を心に秘め、人知れず頑張っているいい女だっているんですよ。負けず嫌いな性格が仇になって恋愛できない、なんて思っているのはただモテない自分を正当化するために言い訳でしかありません。

自分が可愛げのない、努力の出来ない向上心のない女であることを“負けず嫌い”と称して誤魔化しているだけです

負けず嫌いだから恋愛できないと思っているのなら、まずその考えを改めるべき。恋愛できないのは「フラれて恥をかきたくない」という無駄なプライドのせいか、自信の持てない自分のスペックの低さが原因ですよね?

彼氏ができてもすぐに振られる女性の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

浮気相手と別れない男性の特徴まとめ

浮気や不倫はバレれば終わり――そんな風に思いがちですが、浮気がバレて(あるいはバレそうになって)も、浮気相手と別れない男って意外に多いんです。平気で歪な関係を維持しようとする“ズルい男”は絶えることがありません。

夜しか会えない彼氏は身体目的?
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

夜しか会えない彼氏は身体目的?

デートといえば夜が定番です。社会人ならば平日の昼間は仕事で忙しい人が多く、学生でも、授業やサークル活動、バイトなどがあるため、会う機会はどうしても夜が多くなってしまいがち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?