「負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いは恋愛に不利?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いもの。ガッツや向上心があるのはいいことなのですが、つい熱くなりすぎて男性から引かれてしまったり、プライドの高さから妥協できなかったり……。恋愛においては何かと不利な面も多々あります。

でも、性格を直すのは簡単なことではありませんし、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

負けず嫌いな女性は意外にかわいい?

負けず嫌いな女と聞くと、気が強くわがままな女性もイメージしがちですが、そこが意外にかわいいと思う瞬間もあります。ゲームやクイズで負けて素直に悔しがっている姿なんかはむしろ好印象なんですよね。


「もう1回!」なんてめげない姿も若ければ可愛らしく見えますよね

ただし、悔しがる時に「問題が悪い」「コントローラーがね…」なんて言い訳しちゃう負けず嫌いはうざがられるのがオチ。素直に悔しがれるか否か――これが上手に恋愛できるか否かの分かれ目になります。

負けず嫌いをこじらせると恋愛できない

負けず嫌いな女といっても、そのタイプはいろいろ。勝負ごとに本気になるタイプもいれば、何につけても自分が上(一番)でないと気が済まないタイプ、男性への劣等感をこじらせている負けず嫌いさんもいます。

このいろいろこじらせたタイプの負けず嫌いさんはとにかく面倒。男女平等をとにかく主張しがちで、一部の“偉そうな男性”に敵愾心剥きだし。行き過ぎると善意からの男性の手助けを「女性を下に見てる」と感じてしまったり、勝手に男性にライバル心を燃やして敵対したり……。


このタイプの女性が心を許すのは、フェミニストで女性を立ててくれる(尻に敷かれてくれる)男だけ

つまり、常に自分が主導権を握れる人としか恋愛をしようとしないんです。そりゃモテませんよね……。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

人を落とす癖を止める


人を落とす癖を止める

負けず嫌いだから男が寄り付かないのではありません。負けず嫌いな上に、人を落とすような性格だから、人が寄り付かないのです。

人の能力や美点が羨ましく、何とかして自分の方が上に立ちたい――それが負けず嫌いの思考。自分が勝つためには、自分の能力を高めるか、相手を落とすかの二択になりますが、この時相手を落とす方を選ぶ人は良い恋愛なんてできません。

誰だって、ハイスペックな人を見れば羨ましいと感じますし、ちょっとした悔しさや敗北感も生じますが、


そう感じた時に「自分も頑張ろう」と思える前向きさが人を惹きつける魅力

なんとかして人を落とそうとする浅ましく余裕のない人間なんて一緒にいても息が詰まりそうですよね。

負けたくないと思った時にどう反応するか――これで人生かなり変わってきますよ。

負けず嫌いは短所であり長所!

短所は裏を返せば長所になるもの。負けず嫌いはとかく短所だと思われがちですが、負けたくないという気持ちをエネルギーとして頑張ることができれば素晴らしい長所になります。

負けず嫌いな女=気が強いわがまま女ではありません。闘争心を心に秘め、人知れず頑張っているいい女だっているんですよ。負けず嫌いな性格が仇になって恋愛できない、なんて思っているのはただモテない自分を正当化するために言い訳でしかありません。


自分が可愛げのない、努力の出来ない向上心のない女であることを“負けず嫌い”と称して誤魔化しているだけです

負けず嫌いだから恋愛できないと思っているのなら、まずその考えを改めるべき。恋愛できないのは「フラれて恥をかきたくない」という無駄なプライドのせいか、自信の持てない自分のスペックの低さが原因ですよね?

彼氏ができてもすぐに振られる女性の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。