「女として見れない、と言われる女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女として見れない、と言われる女性の特徴

女として見れない、と言われる女性の特徴

女友達以上にはなれない女たち

仲のいい男性=男友達はたくさんいるけれど、彼氏がなかなかできない、そんな女性たまにいますよね。男友達が多い=モテるではないのがよくわかるこの状況。

そんな彼女たちがよく言われるのが「(友達としては最高だけど)女(彼女や結婚相手)として見れない」という言葉

男性からの受けは悪くないはずなのに、恋人候補にもなれなず、せっかく勇気を出して告白しても振られてしまう彼女たち――一体何が問題なのでしょう?

色気や女性らしさがない!

大人になればなるほど恋愛において必要になってくるのが色気。男が考える友達と恋愛対象の違いは“(積極的に)セックスしたいかどうか”だったりします。

だから、色気を感じない女性は友達どまりになってしまうのは当然

仲がいいからと常にすっぴんで、服もいつも同じ、髪も適当でおしゃれなんて興味なし――男性にとってこういうズボラな女性は気を遣わずに付き合える反面、色気を全く感じないために恋愛対象外に置かれがちです。

恥じらいがなくて下品!

サバサバした女性はモテる、気取らない女の方が付き合いやすい、これは事実。でも、これを間違って解釈している女性も多く、これが失敗の元。カマトトぶったり、可愛い子ぶったりするのが苦手だからと言って、下品になってしまうと一気に“女として見れない女”に成り下がってしまいます。

手を叩いて大口を開けて笑ったり、下品な下ネタや猥談にノリノリだったり――それでは完全に立ち位置は男友達と一緒

“ただの友達”のカテゴリーに入ってしまえばいい雰囲気になるわけもなく……。

見た目に難ありがにじみ出てる!

人の見た目、それをどれだけ重視するかは人によって差がありますが、一度見た目で恋愛対象外に置かれてしまうとそれを挽回するのはかなり困難です。この見た目とは遺伝的な顔の造りや体型を指すのではありません。

ここでいう見た目とはたとえば“清潔感”。清潔感のない女は女として見てもらえないのは当たり前

メイクも適当(あるいはすっぴん)、服もよれよれでしわくちゃでは好印象を与えるなんて無理な話ですよね。 また、極端に太っている人や痩せている人も「女として見れない」と言われてしまうタイプ。太り過ぎは自己管理ができないだらしない人に見えがちですし、痩せすぎは“硬そう”で、太っていても痩せていても不健康に見えてしまいます。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

恋人よりもお母さんポジション!?

恋人よりもお母さんポジション!?

人の世話を焼くのが好きで面倒見のよい女性、一見モテるようにも思えるのですが、実はこのタイプ、男性から好かれはするものの恋人(女)として見てもらえないことも多いので要注意!

合コンや飲み会での幹事も嫌がらずに引き受け、てきぱきと動いて料理をとりわけ、会計も仕切って――なんともしっかりしていてまるで“お母さん”

みんなに頼られるいい人なのですが、一度男性からお母さんのポジションに据えられてしまうと残念ながらそこから脱するのは難しくなってしまいます。

男性に甘えない!

人に甘えない――その信念は素晴らしいのですが、長い人生、時には素直に甘えた方がいいシチュエーションも存在します。男性は少なからず女性に頼られたいと思っているので、自分で何でもやってしまう人よりも、何かと頼ってきてくれる女性の方に心を動かされがちです。重い荷物を自分で頑張って運んでしまったり、ツライことがあっても愚痴や弱音を吐かずに一人で解決してしまったり……

常に甘えないスタンスでいると男性は「自分がいなくてもあの人は大丈夫」なんて離れてしまうのです

ただ、普段は強い女性がふとした瞬間に見せる弱さのギャップは男性の「守ってあげたい」心をくすぐるので効果は絶大!男性は無意識ではあるものの女性を“自分よりも弱い生き物”として認知していますから、弱さを見せられない人は「女として見れない」と言われてしまいやすいのです。

新しい恋が進まない独身女性へ送る心構え

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女として見れない、と言われる女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

浮気相手と別れない男性の特徴まとめ

浮気や不倫はバレれば終わり――そんな風に思いがちですが、浮気がバレて(あるいはバレそうになって)も、浮気相手と別れない男って意外に多いんです。平気で歪な関係を維持しようとする“ズルい男”は絶えることがありません。

夜しか会えない彼氏は身体目的?
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

夜しか会えない彼氏は身体目的?

デートといえば夜が定番です。社会人ならば平日の昼間は仕事で忙しい人が多く、学生でも、授業やサークル活動、バイトなどがあるため、会う機会はどうしても夜が多くなってしまいがち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?