「彼女ヅラばかりしている女に彼氏ができない理由 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女ヅラばかりしている女に彼氏ができない理由

彼女ヅラばかりしている女に彼氏ができない理由

付き合ってないのに彼女ヅラする女

世の中には変わった人がいて、付き合っていないくせにまるで彼女であるかのように振舞う女性、結構多いんです。勝手に彼女ヅラされても男性が喜んでいれば問題はないのですが、現実はそう甘くはありません。

・かなりの確率で男性は勝手に彼女ヅラする女にうんざりしているんです

なぜ彼女たちは勝手に彼女になりきってしまうのか、不思議ですよね。勝手に彼女ヅラなんてしていると男性はどんどん遠ざかってしまうのに、彼女たちはそれに気が付いていないのでしょうか?

別れたくせにまだ彼女のつもり!?

とっくの昔にその男とは別れたくせに、いつまでも元カレの彼女ヅラしている女性、結構いますよね。「○○君って××だから~」なんてさも分かった風な口をきく彼女たち。まるで自分が元カレの一番の理解者であるかのような言動をし、時に今の彼女にさえアドバイスしてしまう――なんとも痛~い女です。

確かに、過去に付き合っていたのであれば元カレのことはよく知っているでしょうが、

・うまくいかずに別れたくせに、一番の理解者という風に振舞われてもなんとも滑稽ですよね

また、他の男から見ればいつまでも元カレの彼女ヅラをしているのは未練のある証拠のように映ってしまいますから、当然アプローチなんてしません。元カレに執着しているような女、付き合っても面白くないのは明らかですからね。それに、もし別れた時、同じように彼女ヅラされても嫌ですものね……。

ただの友達のくせに彼女ヅラ

ただの女友達のくせに彼女ヅラしてしまう人、不思議ですよね。「恋愛感情はない」なんて言って一番の親友を気取ったりもしますが、傍から見れば“彼女ヅラした痛い女”。

・自分では親友だと思っている男性も、もしかしたら彼女ヅラがウザいと思っているかもしれません

実は彼女たちは口では友達と言いながら、男性に恋愛感情を抱いていたりするんですよね。でも、友達という親密な関係を壊したくないから告白する勇気もなく、親友っぽく振舞う(彼女ヅラする)ことで自分は他の女友達とは違う特別な存在と思い込もうとしているんです。

男性も同じように好意を抱いてくれているのなら友達以上恋人未満の良い関係になれますが、一方的な愛情から彼女ヅラすると徐々に彼の心も離れていき、恋人になんて到底なれません。

まだまだあります。次からもっと深く暴いていきましょう。

LINEでの彼女ヅラは最悪!

LINEでの彼女ヅラは最悪!

男性が「こいつ彼女ヅラしてるな」と感じるのがメールやSNSでのやり取り。特に既読・未読のわかるLINEでの彼女ヅラには時として恐怖を覚えることもあります。

好きな人とのやり取りが楽しいのはよくわかりますが、相手の都合を考えず何通もメールを送ってしまったり、LINEの未読スルー・既読スルーに耐えかねて「何してるの?」「どうして返信してくれないの」なんてメッセージを送ってしまったり……。

・彼女でもないのに束縛されるなんて恐怖ですよね

「ちょっといいなぁ」なんて思っていた男性でも、束縛の強さや愛情の重さが垣間見えると途端に冷めてしまっても無理はありません。だから、LINEで彼女ヅラして深追いするのは禁物なんです。

彼女ヅラするのはモテないから?

彼女ヅラばっかりする人は見るからにモテないオーラが漂っていたりします。ブスのくせになぜかいい女気取りで男を語る女の多いこと。「男心は~」なんてひとくくりにして語っている女の持論ほど当てにならないものはありません。

また、彼女ヅラする女って総じてプライドが高いんですよね。自分がモテないのは薄々勘付いてはいるのですが、

・それを認めたくないがために彼女ヅラをして虚勢を張っているんです

さも、「自分は男心を理解している」「彼氏候補はいる」と周囲にアピールしたいがために、あるいは自分自身に「彼の一番の理解者である」と思い込ませたいがために、彼女ヅラして自分のちっぽけな自尊心を保っているんです。

まぁ周囲から見ればなんとも“憐れな女”でしかないんですが、本人は結構満足していたりするんですよね。でも、その癖を直さないと寄ってくる男なんていないんですけどね。

実家暮らしの独身女性がモテない理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女ヅラばかりしている女に彼氏ができない理由 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
自尊心が低い人ほど損をしている
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

自尊心が低い人ほど損をしている

人の人生は様々なものに影響されますが、中でも人生の幸福度を左右するのが“自尊心”です。自尊心とは、自分自身を大切にする、あるいは自分自身を肯定する気持ち。ですから、自尊心の低い人というのは自己否定感が非常に強いんです。

逆DVに発展している女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

逆DVに発展している女性の特徴

DV(家庭内暴力)と聞くと男性(夫)が女性(妻)に暴力を振るうというイメージが強いですよね。しかし、最近は女性から男性に対して暴力を振るうケースが増加傾向で、これを俗に“逆DV”と呼んでいます。

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

お持ち帰りされやすいのは尻軽女認定の証?

合コンに参加すると必ずその日の内にお持ち帰りされる女っていますよね。いつの間にかお相手グループの男性と夜の街に消えていたりして、「またか」なんてため息が出てしまうこともあるのでは?

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

夫に自由はない?嫁ブロックの恐怖とは

“嫁ブロック”という言葉、みなさんはご存知でしょうか?最近聞くようになった言葉なのですが、この嫁ブロックに悩まされている既婚男性かなり多いんです。元々はヘッドハンターや人事担当者の間で使用されていたものらしいのですが、最近は一般でも使われるようになっています。

妊娠しても男に逃げられたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

妊娠しても男に逃げられたらどうする?

「結婚前に妊娠しても何とかなる」とか、むしろ「妊娠したら結婚のきっかけになる」なんて考えている人もいるのではないでしょうか。妊娠は結婚に踏み切るいいチャンスではありますが、選ぶ男を間違えると妊娠を機に逃げられてしまう――なんてこともあるのです。