「男は見抜いている貧乏女子の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男は見抜いている貧乏女子の特徴

男は見抜いている貧乏女子の特徴

貧乏くさい女はお断り?

「付き合うなら貧乏な人は嫌!」これは男女ともに共通する概念ですし、多くの人が共感できるでしょう。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

ただし、男性の場合は実際にお金を持っているか否かよりも「貧乏臭くないか」の方が重要だったりします。

・ある程度稼ぎのある男性であれば女性に養ってもらうなんて事は考えません

でも、見るからに貧乏チックなみすぼらしい女は嫌なんです。お金を集られるようになるのも避けたいですしね。

では、男性はどこを見て貧乏女子か否かを見抜いているのでしょう? アナタはわかりますか? 今日も暴いていきましょう。

ブランドものだけど

女性はブランドにこだわる人、多いですよね。ハイブランドのバッグや財布、アクセサリーは一種のステータス。

でも、そのブランド品がボロボロだったり、コーディネートのバランスが悪かったりすると余計にみすぼらしく見えるので要注意。

どんなハイブランドでもボロボロで擦り切れたような財布を持っている女子を見ると「買い替えるお金ないのかな」とか「無理して買ったのでは」なんて邪推してしまいます。

また、見るからに全身ファストファッションなのにバッグだけはハイブランドで浮いているなんてのも余計に貧乏臭く見える典型

ブランド品は年齢やバランスを考えないと余計に貧乏臭くなってしまって実は男子からはドン引きされていたりするんです。

意外に見られているのは歯

最近特に多くの人が気にするようになったのが歯です。

歯並びが悪い人や歯の汚い人は民度が低い、貧乏なんて言われるようになってきましたね。歯の矯正は高額ですから、育ちが出るのは確かです。

また、口元は付き合っていく上で一番見られるところでもあります

一緒に食事をしたり、キスをしたりするのですから、歯が汚い人とは正直付き合えないという気持ちもわかりますよね。

メイクばっちりの美人でも、歯が汚いと幻滅してしまうので、とにかく口元の美にも気を配りましょう。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

細かいところもしっかり見られている


細かいところもしっかり見られている

顔やスタイルを重視する男性が多いのは事実ですが、実は細かいところもちゃんと見ていたりするんですよね。特に見られているのがここ。

・靴のヒールや汚れ(靴が汚い女子はNG)
・髪がプリンになっている、髪がパサパサ
・爪が汚い、ネイルの手入れが中途半端(ネイルが剥げている等)
・服に毛玉やほつれがある
・服のローテーションが決まり切っている
・お財布や鞄に物をためこんでいる

男子がこういう細かい点が気になってしまうのは、実はちょっと気になっているからなんです。

どうでもいい人なら気にもならないような事ですからね。

せっかくちょっといいなと思ってくれているのに、詰めが甘いためにそのチャンスを逃してしまう――これが貧乏女子の哀しい性。

言動が貧乏臭過ぎる

本当に貧乏な人というのは余裕がない生活をしていて、言動にそれが現れてしまいがち。

残り物を持ち帰ろうとしたり、食べ放題に行けば元を取ろうと頑張ったり、無料の物はとにかく持って帰る。

せめてデートや仕事場ではこういう行動は控えておきましょう。学生ならまだしもいい年をした女の貧乏くさい行動は痛々しいだけ。

また、すぐにお金の話になってしまうのも貧乏女子の実態の一つ

プレゼントを貰ったらまずは値段を考えてしまうなんて人は要注意。

「かわいい」とか「美味しい」なんて感想よりも先に「高そう」とか「値段の割にしょぼい」なんて言葉が出てしまうと一気に貧乏女子感が出てしまいます。

今は女性の貧困が問題になっていて余裕がないのもわかりますが、見るからに貧乏臭くなってしまうと男も寄り付いてはくれません。

せめて心には少し余裕をもっておきたいですね。がつがつし過ぎは厳禁です。

過去の不倫相手と復縁するには?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男は見抜いている貧乏女子の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

他人の粗探しばかりする癖を直す方法
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

粗探しばかりする人への対策と癖を直す方法

「あなたは人の長所をうまく見つけることができますか?」恐らく、この質問に自信を持って「イエス」と答えられる人は少ないでしょう。何事においても良い事よりも悪い事の方がインパクトが強く、人は長所よりも短所の方が目についてしまいがちです。