「彼氏と別れた後に妊娠が発覚した場合 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏と別れた後に妊娠が発覚した場合

彼氏と別れた後に妊娠が発覚した場合

彼氏と別れた後のトラブル

男女の関係は複雑で、うまくいかずに別れを選択しなければならない時も当然あります。

ただ、常に綺麗に別れられるかと言えばそうではありません。

なかなか別れ話に応じてくれない相手もいますし、場合によっては別れてからトラブルに発展する事もあります。

・そんな別れた後のトラブルで最大級に困るのが妊娠です

別れた後になって、「もしかして妊娠してるかも」なんて事になったら、アナタはどうしますか?

対処法を間違えると一生を棒に振ってしまう事になるかもしれません。今日も暴いていきましょう。

妊娠が発覚したら

彼氏と別れた後になって妊娠が発覚したら、パニックになってしまいますよね。

でも、焦って対処すると間違った方向に進んでしまいかねませんので、まずは落ち着きましょう。

妊娠が発覚したら相手と連絡を取るのが第一手です。

もちろん、別れた相手ですから「妊娠した」なんて言って喜ぶ男はいないでしょうし、大いに戸惑うでしょう。

「本当に自分の子なのか」と疑う男もいるでしょう。

・でも、相手がどんな態度に出るにせよ、妊娠した事実は必ず伝えておくべき、産むにしろ、中絶するにせよ、相手に黙ったままというのはいただけません

妊娠は女性の方が負担が大きいとはいえ双方の責任です。

相手に話さずに一人で勝手に選択してはトラブルの可能性は膨らむばかりです。

相手と連絡が取れない場合は?

円満な別れであれば別れた後に話し合い、よりを戻す、あるいは認知して養育費を払う等、それなりの結論を出す事ができるかもしれませんが、喧嘩別れや自然消滅等、あまりよい別れ方でない場合、相手との連絡が取れなくなるケースもあります。

「妊娠の事実を伝えたら逃げられた」とう事も多いもの。そうなると、もうアナタ一人で結論を出さなければなりません。

・お腹の中の赤ちゃんは日に日に育っていますので、立ち止まってはいられないのです

妊娠すると女性は母性が強くなる事が多い為、「中絶はしなくない」「産みたい」という気持ちでいるかもしれません。

でも、実際に産んで果たして幸せに育てられるでしょうか。一時の感情先行で判断すると痛い目に遭うのは明白。

アナタも生まれてくる子も不幸になる可能性が高いので、決断は慎重に。次からもっと深く暴いていきましょう。

産んで育てるのは簡単ではない


産んで育てるのは簡単ではない

別れた彼氏の妊娠し、産むとなるとシングルマザーとして人生を再スタートする事になります。

・最近は未婚の母も少なくありませんが、相対的に見てその状況は良いとは言えません

妊娠・出産となると仕事は産休・育休を取る必要がありますが、世の中産休・育休制度の整った職場ばかりではありません。

それに未婚の母となるといろいろ詮索される事は必至です。

別れた彼氏の子供を産むと言って、納得してくれる人が世の中にどれだけいるか――多くはないでしょう。

産休・育休が取れないとなると一度仕事をやめて、子供を産んでから再就職という事になりますが、残念ながら子持ちでの再就職は甘くありません。

保育園はいっぱい、子供の急病や行事への参加も考えないとならない――そんな面倒な人経営者としては雇いにくいという風潮は未だあります。

両親等しっかりと子供の面倒を見て、支えてくれる人がいなければ、シングルマザーとして生きていくのは簡単な事ではないのです。

では中絶すべき?

一人で育てるのが無理ならば、中絶の道を選ぶしかありませんが、中絶にはリスクもあります。

肉体的なダメージだけでなく、精神的にもショックな出来事ですので、場合によっては心身のバランスが崩れて病んでしまう人もいます。

産むにしろ、中絶するにしろ、どちらにしても女性にとっては大きな負担がかかる問題ですが、だからこそできる限り早くどうするか決めなければなりません。

カウンセラーや経験者等に相談するのも一つの手ですし、迷っているのなら産まない方が身の為。

中絶できる期間にはリミットがあり、そのリミットを過ぎればもう後戻りはできないのです。

別れた(好きでもない)男の子供を育てるのははっきり言って楽ではなく、綺麗ごとは通用しません

少なくとも産んでから18年は子供を育てなければならないのですから。自分の人生を子供に捧げる覚悟ができるかどうか、真剣に考えなければなりません。

W不倫で妊娠した女性の末路

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏と別れた後に妊娠が発覚した場合 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。