「男性に尽くしすぎる女性は嫌われる 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性に尽くしすぎる女性は嫌われる

男性に尽くしすぎる女性は嫌われる

尽くす女はうんざり?

「彼の為に何かしてあげたい」、そう思う女性はきっと多いでしょうし、またそう思うのもごくごく自然な事です。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

でも、過ぎたるは及ばざるが如し。男性に尽くし過ぎてしまったが為に恋愛関係が破たんしてしまう事はとっても多いのです。

・好きな人に尽くしたくなる気持ちはよくわかりますが、度が過ぎると嫌われてしまったり、虚しい恋愛に陥って泣きを見る事になってしまうかも

アナタは尽くし過ぎる女になっていませんか? 今日も暴いていきましょう。

尽くす女が嫌われる理由

尽くす女が嫌われてしまうのはズバリ重いから。

はじめは男性も尽くされる事に悦びを感じますが、それが日常的になってくると徐々に重たい存在になり、うんざりしてしまうのです。

彼好みの女になる為にファッションやメイクがガラッと変え、家事も全部やってあげて、おまけに高額なプレゼントをあげたり、デート代も出してあげちゃう。

本人は必死に尽くしてるつもりですが、彼氏の立場に立ってみたら「そこまでして繋ぎ止めたいのか……」なんて引いちゃう気持ちもわかるはず。

ここで「そんな彼氏の気持ちがさっぱりわからない」なんて人、尽くし過ぎちゃう危ない女かもしれません。

女として見てもらえなくなる?

尽くす女性はとにかく世話好きで、彼から頼られる事が生きがい。

だから、彼の身の回りの世話を甲斐甲斐しく焼いたりするのですが、それが過ぎると彼女からお母さん、あるいは家政婦的な存在に移行してしまいます。

世話を焼きすぎたが為に、恋愛感情が失せてしまう

尽くし過ぎた女が捨てられてしまうのはこの為です。

また、金銭的に困った際に簡単にお金を貸してしまったりするのも恋愛関係の破たんを招くダメダメな行為。

・「返済はいつでもいいよ~」「貸すんじゃなくてあげる」なんて太っ腹な女性はいい女のつもりかもしれませんが、それ一番やってはいけない行為です

安易に大金を出してしまうと、彼はそれに甘えるようになり、彼女ではなくて金蔓としてしか見られなくなってしまう可能性が大。

そして、金の切れ目が縁の切れ目なんて事になるんです。まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

嫌われたくない、それが裏目に

嫌われたくない、それが裏目に

つい尽くし過ぎてしまう女性には「相手に嫌われたくない!」という心理が働いています。

好きだからではなく、嫌われたくないから常に相手優先で捨てられないように尽くしてしまうのですが、

その感情が透けて見えると男性の恋愛感情は冷めてしまいます

嫌われたくないという感情が強い人は自分や恋愛に自信がなく、進行中の恋愛にしがみつこうと必死。

でも、必死になり過ぎて好きという感情や自分の意見を置いてけぼりにしてしまいやすいんです。

結果、尽くす方は気を遣い続け、尽くされる方はしがみつかれて疲れてしまう――恋愛感情がいつの間にかうざいという感情にすり替わってしまうのはこの為なんです。

尽くす女の苛立ち

尽くす女が抱きがちなのが報われないイライラ。

付き合いが長くなったり、関係がぎくしゃくしてくると「こんなに尽くしてあげてるのにうまくいかない」「尽くしてあげたのに最近感謝がない」そんな風に感じる事が増えていきます。

でも、これ彼氏にしてみればいい迷惑。

・自分が勝手に尽くしたくせに上から目線で「尽くしてあげた」なんて言われたくないものです

もちろん、感謝をしない彼にも問題はあるのですが、好きで尽くしておいて見返りがないからとイライラするなんて自己中な女だと思われても仕方がないですよね。

とにかく必要とされたい

尽くす女はとにかく必要とされたい願望が強いのが特徴。だから、どんな形であれ自分を必要としてくれる人に対しては非常に甘く、何だって受け入れてしまいます。

当然都合のよい女ポジションも甘んじて耐えるのですが……。

・その内に自分が愛されていない事に気付いて虚しくなり、相手に何とか振り向いてもらおうとますます必死で尽くすようになります

でも、そうやって尽くせば尽くすほど男は逃げていくもの。

いつ捨てても惜しくない都合のいい女だから必要としていたのに、存在感が増し重たくなれば必要なくなってしまうんです。

尽くし過ぎる女って自分で自分の首を絞めちゃうんです。

親友・友達の彼氏に嫉妬してしまう理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性に尽くしすぎる女性は嫌われる が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いものでプライドの高さから妥協できなかったり……。でも、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

男よりタチが悪い「女の二股」がバレる瞬間まとめ

できるなら一人の異性を一途に愛したい!でも、世の中そんなに甘くはありません。不誠実であることは百も承知で、“二股”かけちゃう人って、男でも女でもいるんですよね。特にタチが悪いのが“女の二股”がバレた時。二股をかけるのなら絶対にバレないようにすべき。