「消極的過ぎる恋愛は上手くいかない 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消極的過ぎる恋愛は上手くいかない

消極的過ぎる恋愛は上手くいかない

受け身の恋愛になってない?

男性からのアプローチや告白をつい待ってしまうという女性は多いのではないでしょうか。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

・中には、今まで告白をした事ないなんていう人も少なくないでしょう

実際、男性には狩猟本能が備わっているので、追われる恋愛よりも追う恋愛を好み、女性がぐいぐい来るとちょっと引いてしまうという事も多いんですよね。

ですから、ちょっと引き気味に構えるというのも恋愛テクニックのひとつではあります。

しかし、消極的すぎると恋愛のチャンスを逃してしまう事もあるので、ただじっと待っているだけではダメ。

受け身になってばかりだと恋愛はうまくいきません。今日も暴いていきましょう。

消極的すぎる原因は?

恋愛に極端に消極的になってしまう理由はいくつかあります。

1. 傷つく・恥をかく事に敏感で恐怖心がある(過去の恋愛でトラウマができている)
2. 自分に自信がない(フラれると思い込んでいる)
3. 常に受け身の恋愛しかしてこなかった為アプローチの仕方がわからない(男性からアプローチ・告白するものだと思い込んでいる)
4. 人見知りで男性と話すのが苦手(男性恐怖症気味)
5. 強いコンプレックス・劣等感を抱いている(自分は恋愛と縁がないと思っている)

主な理由はこんなところでしょうか。

美人な人は3番に当てはまる事が多く、実はこれが意外と深刻。

モテるが為に受け身な恋愛が普通になってしまい、お目当ての人がいても動けない

傍から見ればちょっと贅沢な悩みではありますが、本人は動き方がわからずに悶々としている事が多いんです。

好きな人が振り向いてくれない

恋愛に消極的すぎる人が陥ってしまうのがコレ。

どうでもいい男は寄ってくるのに、肝心の好きな人が振り向いてくれないという事は多々あるはず。

・恋愛に積極的な女子は好きな人に振り向いてもらおうと前向きにアプローチを続けますが、消極的な女子はただ待つだけ

でも、それではなかなかお目当ての人は振り向いてくれず、結果、別の女性に取られて泣く事になります。

なにも「すぐに告白しろ」、なんて言いません。でもせめて振り向いてもらう努力やアピールくらいはしなければ恋は進展しません。

妥協して付き合っても結果は

恋愛に消極的な女性は妥協で付き合う事が多いんです。

告白してきた男性がたとえ好きでなくても「好きじゃないけど悪くないからいいかな」なんてついOKしてしまう。

他に好きな人がいても、自分に自信がないので告白してくれた男性を選んでしまいがちなんです。

でも、それって女性にとっても彼にとっても不幸の始まり。

他に好きな男がいるのに付き合っても真に満たされる事なんてあるわけがありませんし、彼にとっても面白いわけがありません。

好きな人がいるのに付き合い続ける事で罪悪感は増す一方。妥協した恋愛って結局誰も得をしないんです。まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

待っているだけではダメ

待っているだけではダメ

男性は本能的に追う恋愛の方が好きとは言われていますが、最近は草食系男子が増加しているので、待っているだけでは二進も三進も進展しないなんて事も多いもの。

また、恋愛自体に興味がないという人の割合も増えているので、ただ男性から告白されるのを待っているだけでは恋愛なんてできないのが実情なんです。

・逆に言えば、受け身の男性が増えている今、積極的な女子の方がモテるのは当然

もちろん、告白がうまくいくとは限りませんし、積極的に動けば傷つく事も増えるかもしれません。

でも今の世の中、何もせずにうずくまって王子様を待っていても誰も迎えになんて来てくれません。

恋はダメもと精神が肝心

恋愛において、絶対なんてあり得ません。

どんな人でも関係でも告白が100%成功するなんて保証はありませんし、告白して付き合っても上手くいくかどうかなんて誰にもわかりません。

だから、「もしダメだったら……」なんて考えるだけ時間の無駄。

恋はいつだってダメで元々なんです。

結局恋心にブレーキをかけているのは「自分が恥をかきたくない」「傷つきたくない」という消極的な感情です。

そのマイナス思考な性格を変えなければ好きな人と結ばれる事なんてまずないでしょう。

告白してこない男性にいつまで惚れてるの?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消極的過ぎる恋愛は上手くいかない が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
365グループサイト更新情報

日常に飽きた女の恋愛WEBマガジン 365がぁる By Shinnoji

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していると知ったら、どうするべき?

今の時代不倫なんて珍しくもないですが、自分の身近な人が不倫していると知ったらやっぱりショック!特に仲のいい友達、親友が不倫していたら、大事になる前に手を引いてほしい――そんな風に思う人も多いでしょうね。

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫を持ちかけられた時の上手な断り方まとめ

不倫なんて珍しくもないご時世ですが、だからと言って不倫が許されるものになった、というわけではありません。むしろ、不倫に対する嫌悪感は高まっており、不倫当事者に対する風当たりは強くなっていますから、不倫あるいはそれを疑われるような行為は十分に慎むべきです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の彼氏と浮気してしまう女の特徴

自分の彼氏と女友達が浮気をしていた――こんなこと、考えたくもない最悪のシチュエーション。たとえ好きになってしまっても自制するべきところなのに、平気で裏切るなんて許せません。友達の彼氏と浮気をする女は一体何を考えているのでしょう?

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

負けず嫌いな女性が上手に恋愛するには?

負けず嫌いな性格だとなかなか苦労も多いものでプライドの高さから妥協できなかったり……。でも、負けず嫌いなこと自体は悪い事ではないので、無理にその性格を矯正するなんて必要はありません。負けず嫌いだから恋愛できない・モテないのではないのです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

男よりタチが悪い「女の二股」がバレる瞬間まとめ

できるなら一人の異性を一途に愛したい!でも、世の中そんなに甘くはありません。不誠実であることは百も承知で、“二股”かけちゃう人って、男でも女でもいるんですよね。特にタチが悪いのが“女の二股”がバレた時。二股をかけるのなら絶対にバレないようにすべき。