「好きな人が出来ないとのたまう独女の心理 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?
Writer by Shinnoji_ura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人が出来ないとのたまう独女の心理

好きな人が出来ないとのたまう独女の心理

好きな人ができない理由

どうして彼氏作らないの?と訊くと、好きな人ができない・素敵な人と出会わないからと言う女性がいます。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

確かに、特に気にならないような相手と恋愛しようという人は、よほど希有な人である事は間違いないでしょうし、どんな相手でも「良いな」や「好きだ」と思えなければ恋愛は始まりませんから、こう言われたらそれ以上何も言う事はできません。

ですが、好きな人ができないと話す独身の女性の本当の気持ちは、別の所にあるかもしれません。それでは一緒に暴いていきましょう。

本当に好きな人ができないだけか?

好きな人ができない人の、その理由は、本当に出会いや気持ちの変化が獲得できないからでしょうか?勿論、全ての人にあてはまるわけではありませんが、以下のような理由も持つ人もいます。

・好きになるのが怖い

・好きになったのに振られて傷つくのが怖い

・好きになるという感情が分からない

過去に誰かを好きになって酷い別れ方をした方や、トラウマになるような振られ方をした方は、好きになるのが怖かったりまた振られて痛みを感じる事に恐怖を感じる方もいるかもしれません。誰だって痛い思いをするのは避けたいものです

また、人には言えない秘密を抱えている女性もいます。

・妊娠した事が発覚して捨てられた過去

・浮気された、その現場を目撃してしまった

・肉体関係を結んだ男性にしか分からない、自分の身体の何かを馬鹿にされた

・何らかの虐待を受けた過去。心と体の傷がある

いつもはニコニコ笑っていて余裕があるように見えても、心の中に辛い傷がある女性はいます。男性恐怖症の場合、彼氏のいる生活なんて考えられるわけがありませんよね。

そんなつらい過去のある人ほど、本来は優しい男性に出会って幸せになって然るべきです。

・器が大きくて人の痛みが分かるあたたかい男性もいます!

ただ、その存在があなたの視野に存在しているかしていないか、それを確認する為にあなたの勇気は必須になってくるでしょう

恋愛て何だ?


好きな人が出来ないとのたまう独女の心理

人を好きになる気持ちがどんなものなのか分からないと言うと、驚く方もいるかもしれませんが、逆に訊いてみましょう。

・あなたは本当に本当に人を好きになる気持ちが分かっていますか?

良いなと思ったり、一緒にいて楽しいと思う気持ちは分かっても、人を愛するとはどういう事?と質問されてちゃんと答えられる人は多くないかもしれません。好きという気持ちの勢いには乗れても、自分の気持ちと面と向き合い、なぜ好きなのか、どうして愛する事ができたのか等と、自分の「好きになる」気持ちそのものを解剖し、理解しようという人もそうそういないでしょう。

そもそも愛とは何ぞや?と言う究極のテーマに入ってしまいますから。

なので、こういう女性がいても何ら不思議ではないと思うのです。欠陥があるように思う方もいるかもしれませんが、むしろ真剣だからこそそう思うのかもしれません。

中学高校くらいになると、初恋を経験する人も多いと思いますが、わき目もふらず勉強やクラブ活動に専念してきた人もいるでしょう。長く励んできた勉学の先に、希望の大学に入り晴れて大学生になり、更に自分の研究分野に万進してきた人だっています。

これから恋愛を初めて経験する人がいたっていいではありませんか。無意味に焦る事無く、社会人になってから恋を初めても良いのです。

ただ、その場合注意したい事があります。恋愛経験が少なかったり初めての方は、すぐにのめり込んでしまう事があります。恋愛に適した相手であれば良いですが、粘着タイプやモラハラタイプ、既婚者等には気を付けて下さいね

・一度肉体関係になると、免疫がない女性は身も心もすっかりはまって周りが見えなくなってしまう事もあります

アラサーの悲しみ

アラサーくらいになると、恋愛が結婚を意識したものになります。しかし、それが面倒だったり怖かったりする女性もいるようです。

・でも本当は誰よりも結婚に憧れている

ただ付き合うだけと思えるなら、もっと肩の力を抜く事もできます。

でも、結婚を意識していると、もしかしたら将来を決めてしまう相手かもしれないと思い逃げたくなってしまったり、気軽な会話もできなくなってしまうかもしれません。

いつも嫌われるんじゃないかなと不安に思ってしまったり、仮に嫌われてしまっても、たった一人に嫌われてしまっただけなのに、それが全男性からの自分への評価のようにも受け取ってしまいがちです。そうすると、自分が本当に結婚できない人間ではないかと思い込んでしまったり、その思い込みが呼びこんでしまう暗澹たる妄想が恐ろしいのです。

つまり、20代の頃とは違って心にゆとりがないのです。

・「好きな人が出来ない」は、現実逃避できる便利な言葉なんです

傷つく事怖いですよね。でも、もし恋がしたい、恋愛結婚したいと思うならと事んやってみませんか?あなたは自信が無いと思うかもしれませんが、本当に自信がある人は実はかなり少なく、多くの人は「根拠の無い自信」で自分を支えている、という事も忘れないで下さい。

時間を止める事はできません。求めなければ与えられることはないんです。今すぐアクションを起してみましょう。

余談ですが、今から50年前の恋愛結婚とお見合い結婚の比率はほぼ半々です。現在でこそ恋愛結婚の率が伸び、主流となっていますが、実はそれに合わせて生涯未婚率も上がっているのです。

「好きな人ができない」事が、「結婚できない」に直結してしまう事は、実はけっこう極端なものであるという事も頭の隅においていて下さいね。

独女が彼氏を作ろうとしない理由は劣等感

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人が出来ないとのたまう独女の心理 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
好きな人に相手にされない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

好きな人に相手にされない女の特徴まとめ

好きな人になんとか振り向いてほしい! ちょっとでも構って欲しい! 恋する女性の切実な願いですよね。どうでもいい男は寄ってくるのに肝心な相手には全然相手にされない……これは切ない状況ですよね。では、彼女たちはなぜ好きな人には相手にされないのでしょう?

再婚相手の子どもを愛せますか? 上手な接し方は?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

再婚相手の子どもと上手な接し方は?

今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するとも言われる時代。子無しバツイチの再婚に比べるとハードルが高いのが子連れの再婚ですが、再婚相手の子どもと良好な関係が築けずに結婚生活が破たんしてしまい悲しい結末に至ることもかなり多いんです。再婚相手の子どものことをしっかり考えていないと無駄にバツが増えてしまうかも!?

最低限決めておく不倫のルール・決め事
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫のルールと決め事

不倫は何かとトラブルの起こりやすい恋愛。人を裏切り、あるいは人のものを横取りするのですからそれは当然なのですが、そんな恋愛だからこそ付き合うと決めたならルールはしっかりと作っておくべき。では、どんなことを決めておくべきなのか、わかりますか?これを間違うと大火傷しちゃうかもしれません。

女性が不倫関係にハマってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女が不倫関係にハマってしまう原因と理由

不倫という関係が歪で、世間では許さない事、またそれが明るみに出ればただでは済まないことは誰もが知っています。最近は特に不倫の対する風当たりが強くなってきているのですが、世の中不倫をする男女は絶えません。

生産性のないセフレ関係に疲れた時の対処法
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

セフレ関係に疲れた時の別れかた

恋人ではないけれど、お互いの欲求をうまい具合に満たせる存在――そう言えばセフレもちょっと意味のある存在に見えてしまうものです。しかし、実際にはセフレは女性にとって何の生産性もない、不毛な存在でしかありません。