「好きな人の彼女へ嫉妬に狂う女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人の彼女へ嫉妬に狂う女性の特徴

好きな人の彼女へ嫉妬に狂う女性の特徴

大好きな彼を憎き彼女から奪い取りたい

そんな嫉妬心に燃える女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

今の時代、人を好きになる事ができない人も多いと聞きます。そんな中、誰かを心底好きになれるという事は、やはり素晴らしい事なのだと思います。

誰かを好きになるという事は、少なくともその人の良い部分を見つけられていると言う事です。良くない部分だけがどうしても目立ってしまう中、そうではなく素敵な所を見つけられるという事はやっぱり良い事なのでしょう。ですが、

・恋は時に人の醜い部分を露わにさせる

自分でも知らなかった己のダークで危険な部分。もしかしたら、それは自分でも驚くほどの真っ黒の情熱。一度表に出てきてしまったその感情は、もう本人もどうする事もできなくなります、今日はそんな女心を暴いていきたいと思います。

好きな人の彼女のランク

好きな人の彼女が可愛い人だったり美人だと、嫉妬してしまうのも無理はありません。

自分には無い魅力を持ち合わせている女性を目にすれば、誰だって悔しく思うでしょう。それが、自分が好きになった人の彼女であれば、一層嫉妬してしまうのも分かります。

では、好きな人の彼女がアナタよりぶっちゃけブスだったらどう思うだろうか?

・よほど性格が良いのだろう
・よほど何かに長けているのだろう
・よほど彼の好みが変わっているのだろう

彼女に対して、こんな風に思うのではないでしょうか。見た目、ルックス以外、つまり人間性で勝負する事は、実は簡単ではありません。

見た目であれば、色々工夫する事も努力する事もできますが、そうではない部分の場合ハードルはかなり高いです。その為、面白い事に、内面で勝手に負けを認めて諦める女性も少なくないのです。そして、

・それでもやっぱり彼は素敵。女を見た目では判断しない

なんて、益々彼を尊敬してしまったりもするのです。そして、彼の恋を応援しようと思う事さえあります。

さて、では例としてアナタの意中の彼の彼女。この彼女が「アナタの友達」だったらどうですか? 嫉妬心が芽生えないと、100%言い切れますか? もっとダークサイドな部分を次から考えてみましょう。

好きな人の彼女が友達だったら

好きな人の彼女が友達だったら

好きな人の彼女が友達だった場合、女性の心境は一気に違ってきます。友達の彼という事もあって接する時間も多く、その為、恋心が芽生えてしまう事もよくある話です。そして、

・目の前で仲の良いところを見せ付けられる

これが、嫉妬に狂わせてしまう原因なのです。とは言え、簡単に彼に気持ちを伝える事等出来ませんので、

・余計に追い詰め惨めにさせる

友達の彼とのラブラブ話を、はらわたが煮えくり返るような気持ちで聞いている。そうでなくても、好きな人の彼女の話等、誰も聞きたくはないはずです。まして、彼女が自分の友達であればあまりにも残酷です。

・友達だからこそ許せない
・友達でも好きな人の話はうざいだけ

あの手この手を使って嫌がらせをしたり、無理やり別れさせたりする女性だって居ます。当然、相手が誰であっても好きな人の彼女は皆、嫌いで憎いのです。

恋心の裏表

恋をすると、女性は皆美しくなると言われます。

好きな男性に自分を好きになって欲しくて、自分に磨きをかけるからです。たった一言言葉を交わす事が出来ただけで、彼が微笑んでくれただけで、その日は最高に幸せですよね。

周りの人にも親切になれる素敵な魔法です。恋は、100回分のエステ効果があるかもしれません。

しかし、その恋愛感情が嫉妬に変わった時、これでもかと言うほどの悪魔が自分の口や心や身体から飛び出します

嫉妬は人を醜くさせる

これはよく言われる言葉です。自分のものにしたいと言う、強い止まらない気持ちが、

・そうはならない現状を許さず、全てが敵になってしまうのです

好きになった彼さえも、こちらの告白にノーと言った時点で敵になると言ったら驚きますか? でも、好きになった相手を徹底的に困らせるストーカーもそうではないでしょうか。

もしかしたら、誰の中にもそんな危険な要素があるのかもしれません。男女も年齢も関係ありません。もちろん、アナタも私もそうです。それを分かった上で行動したいものです。恋心と嫉妬は紙一重、取り扱い注意です。

メンヘラ女だと思われやすい女性の特徴まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人の彼女へ嫉妬に狂う女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。

友達が不倫していたらどう対応するべき?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達が不倫していたらどう対応するべき?

不倫なんて珍しくもない昨今、不倫中の友達がいる、なんていう人も多いのではないでしょうか? 友達の不倫発覚で問題なのは、その後との付き合いをどうするか――という難題が生じる事。もし、アナタの“大切な友達”が不倫をしていたら、アナタはどうしますか?

不倫関係をやめるきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係をやめるきっかけまとめ

そもそも不倫なんてすべきではない、という事はとりあえず置いておいて、不倫関係にどっぷりと浸かってしまうと「やめ時」がまったくわからなくなってしまいます。悲劇的な状況が恋愛熱を高めている要素でもあるので、喧嘩や会えない寂しさ等多少の事は飲み込んでしまうんです。

不倫関係に向いていない女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係に向いていない女性の特徴まとめ

不倫は倫理にもとる行為ではありますが、それ故にスリリングで刺激的。とても褒められた行為ではありませんが、不倫恋愛を楽しむという生き方自体は犯罪ではありません。でも、不倫を“楽しみ”の範疇に留めておけるのは実際に不倫をしている人間の一部のみ。