「仕事で上司と人間関係が作れない女の末路 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で上司と人間関係が作れない女の末路

仕事で上司と人間関係が作れない女の末路

仕事では人間関係が大事

職場で上司との人間関係にお悩み中の女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

最近は働く女なんて珍しくありません。結婚するにしてもしないにしても、仕事は一生を左右する大事なものです。

そして、この仕事のやりがいたモチベーションを大きく左右するのが人間関係。職場での人間関係が悪いと仕事がスムーズにできず、また成果も上がりません。そして、仕事をする上で重要になるのが「上司との関係」です。

今回はそんな、上司と良い人間関係を作れずに困る女性の心理について暴いていきたいと思います。

上司を下に見る女は嫌われる

上司に嫌われると、当然出世は出来ませんし、仕事にも支障が出てきます。

上司である以上、自分よりも仕事ができて当然で、公正な判断をすべきですが、全ての上司がそんな理想の上司ではありません。

中には自分よりも低能に見える上司もいるでしょうし、気に入らない上司もいるでしょう。

・でも、上司は上司です

上司がいくら無能でも、あからさまに下に見るのはよろしくありません。出来る女は無能な上司をうまくサポートし、自分の評価を上げていきます。上司との人間関係を上手く築けない女は、これがわかっていません。

・人に媚びるのは嫌い、おべっかを使って持ち上げるなんてまっぴら、それは結構ですが、それで誰か得をしていますか?

自分の評価は上がらず、上司も仕事をしにくく、ぎすぎすした関係で雰囲気は最悪に……。

実力はあっても認められなければ無価値

上司に媚びなくても実力があればキャリアアップ出来る、そんな風に考えている人も居るかもしれません。特に最近は実力主義の会社が増えているのでそんな願望を抱きがちです。でも、どんなに実力があっても上司に、

・認められなければそんな実力は無駄なだけ

実力があろうがなかろうが、出世するのは直属の上司に評価された人。同僚に先を越されて「自分の方が出来るのにどうして」なんて僻む人がいますが、これは上司に取り入る力がその人にあったからです。

どんなに実力があっても、それが評価の対象にならなければ意味はありません。この上司に取り入る力は、仕事では非常に重要なスキルです。

中途半端な実力よりも上司と良い関係を築けるコミュニケーション能力

の方がずっと仕事の役に立つのです。もっと具体的に考えてみましょう。

上司に嫌われるとホウレンソウが出来ない

上司に嫌われるとホウレンソウが出来ない

上司と良好な人間関係が築けないと仕事の基本である「報告・連絡・相談」=「ホウレンソウ」ができません。上司は部下の仕事に対して責任のある立場で、このホウレンソウができない部下は使えないだけ。

特に人間関係が出来ていないと、報告・連絡はできても相談ができないという状況になりがちで、結局は仕事ができないという評価を下されてしまいます。

どんなに上司が嫌いでも、合わなくても、仕事においてそういった感情は封じるべき。上司との関係は上辺だけでも良好なものにしておかなければ、自分の未来を潰す事になりかねません。

上司に嫌われた女は……

上司に嫌われると出世が出来なくなり、場合によっては職場に居づらくなります。職場の雰囲気は上司によって大きく変わるものです。その為、上司に近い人、認められている人ほど働きやすいというのは当然の事。そして、その逆も然りです。

女の場合はこの傾向が特に顕著。事務や雑用等を担う事が多く、その仕事の振り分けを行うのは上司の為、

・上司との関係が悪いと嫌な仕事・面倒な仕事が多くなります

悪化すると嫌がらせめいた仕事をさせられるなんていう事もあり得ますし、最悪の場合はうつ病などを発症してしまう事も。

問題発生時にわかる上司の重要性

仕事においてミスをする事は誰でもあります。どんな人でもミスをまったく犯さないという事はありえません。では、あなたがミスをした場合、上司はミスを一緒に解決したり、庇ってくれるでしょうか?

人間関係が構築されているか否かによって、こうした問題の対応に大きな差が出ます。

・自分を嫌って常日頃から距離を取っているような人を、庇いたいと思いますか?

合わない、使いにくい部下のために自分が動こうとするでしょうか? 上司と良好な人間関係を築く事は、問題発生時の保険になるという事を知らない人は多いものです。上司と不仲だと、問題の責任を取らされて最悪クビ、なんていう事にもなりかねません。それでブラック企業だ!というのは何かが違いますよね。

モラハラ被害者になりやすい女性の特徴まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で上司と人間関係が作れない女の末路 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。