「流されやすい性格を直すには 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

メルマガはじめました

大人の女のドロドロマガジン、あんりあだけのスペシャルコンテンツ。

本当にあった不倫な話から、読者のお悩み相談まで、濃厚不倫×イケない恋の限定エピソード大公開中!

お名前 (必須・ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)

年齢 (必須)

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流されやすい性格を直すには

流されやすい性格を直すには

流されてしまう性格は直すべき

つい人の意見に流されてしまう人っていますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

自分では違う意見を持っている、あるいは人の意見に賛同しにくいと感じてはいても、それを口に出せずについ従ってしまう――心当たりがある人も、意外に多いのではないでしょうか。

・流されてしまう事自体は誰にでもある事ですが、流された後にひどく後悔するようならばそれは直さなければ幸せにはなれません

流される事に慣れてしまうと自分自身で大きな決断ができなくなってしまうかもしれませんから。今日も暴いていきましょう。

流されてしまうのは楽だから

つい流れに乗ってしまうのはその方が楽だから。

自分で考えるのが面倒だったり、反発して揉めるのが嫌だから、つい成り行きに任せてしまいます。

・だから「何でもいいよ~」「私も」「そうですよね」が口癖

でも、実際は本心からそう思っているわけではないので「本当は違うんだけどなぁ」なんてモヤモヤが溜まってしまいますし、周囲にも本心でない事は透けて見えてしまいます。

結果、「あの人は自分がないよね」なんて思われてしまうかも。

楽をする癖がついてしまうとなかなかそこから抜け出せません。「何でもいいよ~」「私も」「そうですよね」なんて口癖は即刻封印です。

流されると損をする?

流されるのは楽ですが、損をしてしまう事もしばしば。

店員さんの「似合いますよ~」なんて営業トークに流されてそれほど気に入っていないものを買ってしまったり、「アナタならできる」なんて乗せられて面倒な役回りを引き受けてしまったり……。

・押しに弱い事で大損をしてしまうなんて笑えません

「断ると角が立つかな」、「感じ悪いと思われたくない」なんて考えてしまうのかもしれませんが、そうやって付け込む隙を見せてしまうといいように使われてしまいます。

流されれば流されるだけ損をする、これは心に刻み込むべきです。

責任感のなさは人を遠ざける

流される方が楽なのは、はっきり言って責任が軽いからです。

「自分が言い出しっぺではないから」、「人の言葉に流されただけだから自分は悪くない」――そうやって逃げ道があるからつい流されてしまうのですよね。

・でも、そうやって逃げる人のイメージは最悪

「また人のせいにしてる」、「自分では何もできないくせに」なんて思われているかもしれません。

人の尻馬に乗ってうまく世渡りをしているつもりかもしれませんが、日和見主義者はいつの世も嫌われるもの。

人間関係でのいざこざを極力避けているつもりかもしれませんが、はっきり言ってそれは逆効果。流されているだけでは円滑な人間関係は築けません。ではどう改善すればいいのでしょうか、次からもっと深く考えていきましょう。

言い出しっぺになる

言い出しっぺになる

自分自身が流されやすい性格だと自覚しているのであれば、改善する事は可能です。

流されやすい性格を改善する一番の近道は言い出しっぺになる事です

流されるのが癖になっている人は、人の意見が出るのを無意識に待っていますから、その癖を封じてしまうのです。

一番に意見を言えば反発を食らうかもしれません。でも、それを怖がっていては流される自分からは脱却できません。

また、言い出しっぺでなくとも必ず意見を言うようにすべき。「何食べたい?」と聞かれたら、人と違っても必ず自分の意見を主張すべきです。

それが通るかどうかはまた別の話。「任せる」「何でもいい」なんて面白くない答えはしないように。

周りを気にしすぎない

流されやすい人は常に周囲を気にし、流れを乱さないように考えていますが、それって疲れませんか。

流されやすい人は少々自意識過剰気味。

周囲はアナタが思うほどアナタの考えを重視していません

多少意見が食い違おうが、それはよくある話でそれだけで嫌われるなんて事はありません。

それが会社の命運を左右するような重大な発言であれば話は別ですが、日常生活において何を食べるか、何を買うかといった些細な事等すぐに忘れてしまいます。

周りを気にするのは悪い事ではありませんが、気にし過ぎて動けなくなってしまっては元も子もありません。

不倫をする男性の特徴と共通点

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流されやすい性格を直すには が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
ダメ男ばかり好きになってしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

ダメ男ばかり好きになってしまう女性の特徴

世の中には男が星の数ほどいて、いい男も腐るほどいるはず――なのになぜか付き合う男がみ~んなダメ男。本人もダメ男ばかりに引っかかってしまうという自覚は持っています。でも、なぜかダメ男から離れる事ができない。

不倫する男が求める不倫相手の条件とは
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫する男が求める不倫相手の条件とは

よく知られている事ですが、男が不倫相手に求めるのは妻に求めるものとは全く違います。不倫女は自分が愛されているから選ばれたのだと勘違いしがちですが、不倫男はかなり打算的。今日も暴いていきましょう。

悲惨、行き遅れ女の特徴と末路
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

悲惨、行き遅れ女の特徴と末路

昔は26~27歳、アラサーと言われる年代に差し掛かったら行き遅れなんて言われていましたが、現在は30歳がひとつのボーダーライン。ですが、悠長に構えていると行き遅れて悲惨な人生を歩む事になるかもしれません。

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク

多くの人は不倫に恋愛感情から入るわけではありません。ズバリ、不倫の目的は持て余した性欲のはけ口であり、あるいは日頃のストレスからの逃げ道。もしくは、刺激のない日常への反発や好奇心です。

不倫がバレて職場で噂になったら
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫がバレて職場で噂になったら

誰にもバレないように、疑われる事さえない不倫をするのであれば、倫理には反しますが傷つく人はいません。が、不倫がいつどこでバレるかは誰にも予想はつきません。