「男性の前だけぶりっ子する女は廃れる 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

メルマガはじめました

大人の女のドロドロマガジン、あんりあだけのスペシャルコンテンツ。

本当にあった不倫な話から、読者のお悩み相談まで、濃厚不倫×イケない恋の限定エピソード大公開中!

お名前 (必須・ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)

年齢 (必須)

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の前だけぶりっ子する女は廃れる

男性の前だけぶりっ子する女は廃れる

ぶりっ子は嫌われる

女に嫌われる女の代表格がぶりっ子。

相手によって態度を変える女=男の前だけでぶりっ子する女って嫌な感じですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

男性の前でだけぶりっ子になってしまう女は女性に嫌われても男性に好かれているからいいと開き直っているようですが、それで幸せになれると本気で思っているのでしょうか。

男性に好かれるためにぶりっ子をしているつもりでも、度が過ぎると誰からも好かれない惨めな女に成り下がってしまいますよね。今日も暴いていきましょう。

女友達がいない女は地雷?

友達は多ければというものではありません。

薄く軽く、男性から見ても友達ごっこをしている女性は気持ち悪いもの

ですが、全く友達がいない女も地雷物件として倦厭される傾向にあります。

同性の友達がいない=性格や育ちに難ありなんてイメージを持たれてしまうからです。もちろんこれは先入観で、友達の数だけで人を判断する事はなかなか難しいものですが、

・同性の友達が全くおらず、常に男友達とつるんでいるような女子の印象は決して良くないのが現実

中にはオタサーの姫なんて呼ばれる人もいますが、それは一部の男子に受け入れられているだけで、一般的に見ればモテるとは言えませんよね。

噂話にご用心

男性の前でだけぶりっ子する女は当然ですが女性からの評判はすこぶる悪いもの。

だから、男性の前では必死に素の自分を隠して取り繕っていたとしても、周囲の評判や噂話で本性がバレてしまう可能性は高いんです。

・そして、彼に見せている顔がぶりっ子の表面的なものだとわかれば、それまでかわいいと思っていた女子でさえ、計算高く小狡い女に見えてしまうのでご用心

ぶりっ子の化けの皮が剥がれるのは時間の問題です。

初めの内はちやほやされてモテるかもしれませんが、それがいつまでも続くなんて調子に乗っていると奈落の底に突き落とされてしまうかもしれません。次からもっと深く暴いていきましょう。

甘えっぱなし=甘え上手ではない

甘えっぱなし=甘え上手ではない

ぶりっ子の女ってとかくできないアピールをしますよね。「こんな重いもの持てな~い」とか何かあれば「こわ~い」なんて言って逃げたり。

初めは男性も「女性らしくてかわいい」なんて思ってしまうものですが、甘えっぱなしで自分では何もできない(しようとしない)人間は鬱陶しくなってきます。

・特に若い女性ならいざ知らず、いい年した大人の女が自分では何もできないでは呆れるだけです

恋愛をする上、あるいは良好な人間関係を作る上で甘える事も大事な事ですが、甘ったれ=甘え上手ではありません。

それに気が付かず延々とぶりっ子ちゃんでいるといつの間にかまともな男からは相手にされなくなってしまいます。

いざ付き合ってみたら……

たとえぶりっ子であっても、男性の前でかわいらしく振舞える人は結構モテます。だから、男性の前でだけぶりっ子っぽく振舞う人は多いのですが、

・ぶりっ子はモテはしても長続きはしないというのが現実です

ぶりっ子で上手く男を落としたとしても、素の自分を長期間隠し通すのは至難の業。

付き合って一緒に過ごす時間が増えればぶりっ子し続ける事に疲れてしまったり、ふとした瞬間にぶりっ子をし忘れてしまったりして、彼の熱が一気に冷めてしまう事は多いのです。

ぶりっ子な態度で男を落としたとしても、彼が好きになったのはぶりっ子をした女性。

本質を好きになったわけではないので、素を出した瞬間にジ・エンド。結局ぶりっ子で表面を取り繕っても幸せにはなれないのです。

痛い女一直線

男性は可愛げのある女性、か弱い女性に惹かれるものですから、男性の前で多少ぶりっ子っぽくなってしまうのは誰でもある事です。

ただし、ぶりっ子を演じる事でしか男性の気を惹けなくなってしまうと痛い女一直線

ぶりっ子の多くは若いから許されているだけで、ぶりっ子おばさんなんて痛いだけ。美貌や受け狙いのキャラであれば例外はありますが、ぶりっ子女は年を追うごとに惨めになっていきます。

ぶりっ子を演じるのも恋愛のテクニックかもしれませんが、それにはリミットがあります。

若いうちにいい男を捕まえる事ができなければ――女友達もおらず寂しい人生を送る事になってしまうかもしれません。

職場で嫌われやすい女性の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の前だけぶりっ子する女は廃れる が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
ダメ男ばかり好きになってしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

ダメ男ばかり好きになってしまう女性の特徴

世の中には男が星の数ほどいて、いい男も腐るほどいるはず――なのになぜか付き合う男がみ~んなダメ男。本人もダメ男ばかりに引っかかってしまうという自覚は持っています。でも、なぜかダメ男から離れる事ができない。

不倫する男が求める不倫相手の条件とは
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫する男が求める不倫相手の条件とは

よく知られている事ですが、男が不倫相手に求めるのは妻に求めるものとは全く違います。不倫女は自分が愛されているから選ばれたのだと勘違いしがちですが、不倫男はかなり打算的。今日も暴いていきましょう。

悲惨、行き遅れ女の特徴と末路
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

悲惨、行き遅れ女の特徴と末路

昔は26~27歳、アラサーと言われる年代に差し掛かったら行き遅れなんて言われていましたが、現在は30歳がひとつのボーダーライン。ですが、悠長に構えていると行き遅れて悲惨な人生を歩む事になるかもしれません。

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク

多くの人は不倫に恋愛感情から入るわけではありません。ズバリ、不倫の目的は持て余した性欲のはけ口であり、あるいは日頃のストレスからの逃げ道。もしくは、刺激のない日常への反発や好奇心です。

不倫がバレて職場で噂になったら
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫がバレて職場で噂になったら

誰にもバレないように、疑われる事さえない不倫をするのであれば、倫理には反しますが傷つく人はいません。が、不倫がいつどこでバレるかは誰にも予想はつきません。