「仕事以外する事が無いアラサー女性は焦れ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事以外する事が無いアラサー女性は焦れ

仕事以外する事が無いアラサー女性は焦れ

仕事しか無いアラサーの悩み

仕事だけに生きる毎日で、少しずつ不安を覚え始めたアラサー女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

アラサーと呼ばれる年齢は、色々迷ったり悩む事も多い年齢かもしれません。仕事面でも、責任あるポストにある方も多いですし、仕事を取るか結婚するか考える時であるとも言えます。また、肉体的精神的にいっぱいいっぱいで、仕事を辞めたいと思う方も少なくありません。

とは言え、やはり収入が無ければ暮らしては行けませんから、その狭間で苦しむアラサー女性が多いのが実情です、今日はそんなアラサー女性の仕事観について暴いていきましょう。

会社が辛い、耐えている

さてまずはコレでは無いでしょうか。こう思っている方アラサー女性がたくさん居ます。それでも、家と会社の往復だけの毎日。彼氏も居ない、夫も居ない、踏み込んで話し合える親しい友人も居ない。

・クローゼットを開ければ、仕事着とジャージだけ

でも別に困っていない。なんて方もいます。俗にいう勝負下着なるものもないし、休日の予定もない。

・一体何の為に働いているだろう

と、疑問を持ち始めているアナタ。仕事以外する事がないなら、もう少し本気で考えた方が良いかもしれません。たった一度の人生「食べる為に働くのか」「働く為に食べるのか」。

昔、そんな言葉を聞く事もありました。食いしん坊であれば、当然前者。仕事が楽しくて仕方がないとか、仕事で大きな志がある方なら、後者を選ぶかもしれません。昔はさらっと聞き流していたこの言葉も、アラサー世代になってくると深い言葉のように思えてきます。いずれの場合も、

・生きるとは何だ?

と問われているような気がしませんか?

本当に自分の仕事に惚れ込んでいるとか、生き甲斐になっている、大きな夢や目標がある女性なら、仕事一筋でも良いですし素晴らしい。行けるところまで挑戦するべきです。しかし、それほどまでではないけれど、

・何となくやるべき事をやって、人並み程度の暮らしをしている日々だと言うなら、何だかもったいないような気がするのです

アナタは多分この言葉が聞きたくてもやもやしていたのではありませんか?もちろん、収入が少なくて生活に困っている方が多い時代、こんな暮らしが出来る事は恵まれている事です。でも、今の仕事や生活に漠然とした不安があるなら、プラスアルファがあった方が良いのではないでしょうか。もっと具体的に考えてみましょう。

人生にセーブポイントは無い

人生にセーブポイントは無い

どんなふうに生きても、アナタという人生は一度だけです。

仕事を持つ主婦であれば、自分が子供の為家族の為になれている事に、生き甲斐や存在価値を見出す事ができます。辛い事があっても理不尽に遭遇しても、子供の為に頑張る事ができます。しかし、独身女性であれば

自分で生き甲斐や、存在価値を見つけなければなりません

さらっと言いましたがこれは結構難しい事です。何故なら、反応も手ごたえも受け取る事が出来ないからです。

定年後、趣味が無い人はとても困ると言いますよね。せっかく自由な時間を持てると言うのに、何もする事がない上、世間話する友人すら居ないのです。くだらない話に花を咲かせ、グラスを傾ける相手も当然いません。その結果、心の病になる方も少なくありません。この世の中を生きていくには、

・もはや会社の縦の繋がりだけではいけません

そんなモノは、退職したらすぐに無くなります。横の繋がりこそが今、必要とされているのです。横の繋がりを作る為には、仕事とは違った場所で積極的に活動する事が必要なのはお分かりですね。

横の繋がり(地盤形成)するなら今

例え、会社で功績を上げたとしても優秀社員だったとしても、よほど素晴らしい発明でもしない限り退職すればそこで終わりです。

逆に、いつまでも鼻にかけていると同僚に嫌われるでしょうし、過去の栄光にしがみつくなんて小児病的発想です。でも、

・性別や年齢、仕事を超えて、誰かの為にやってきた人は、たった一人かもしれませんが、深い絆を作る事もできるかもしれません

せっかくなら、そんな相手を見つけたいと思いませんか。出会いは、何も異性間だけに限った話ではありません。このコラムを読んで何かピンと来るモノがあれば是非、良い出会いを見つけられるよう、毎日を大切に生きて下さい。そして結果、出会いが無くても良いのです。

それは仕事に流される生き方ではなく、また誰かの真似でもない、紛れもない自分の生き方があると証になります

何か勉強をしてみても良いでしょうし、サークル等も良いでしょう。ボランティア活動に参加してみるのもお勧めです。仕事以外する事が無いアラサー女性の悩みはコレです。

こうして、もっと日々を大切に暮らしませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事以外する事が無いアラサー女性は焦れ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
体目当ての男性を見抜く方法まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

体目当ての男性を見抜く方法まとめ

男女の関係には様々な形があり、すべてのカップルがお互いを最大限に愛しているとは言えません。彼女になったつもりが、男にとってはただのセフレだったとなればこれほど悲しい事はないでしょう。

恋愛に内気な独女が改善すべき事
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛に内気な独女が改善すべき事

内気な人はとにかく自分自身の内向的な性格を難しく考えすぎてしまいがちです。特に恋愛面ではその傾向が強く、積極的に恋愛を楽しめる人を羨んだり、自分の不甲斐なさに苛立って自信を失くしてしまったり……。

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間に。気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを……。

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由

ある程度の年齢になると男性との付き合いに対して結婚を意識してしまうのは当然の事。でも、自分は結婚を意識していても、彼氏も同じように考えているとは限りません。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男性がイライラする女性の特徴

人間関係においては、誰しも多少はイライラした事はあるはず。中でも厄介なのは無意識の内に人をイラつかせる言動をしてしまう人。わたしは大丈夫!」なんて思っている人ほど危ないかもしれません。