「男性や同性からも愛されない女性の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性や同性からも愛されない女性の特徴

男性や同性からも愛されない女性の特徴

愛されたいのに愛されないのはなぜ?

こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。誰かに愛されたいというのは人間であれば当然の感情。

愛されている事を実感する事で喜びを感じたり、安心したりするものですが、

・世の中には大変悲しい事に「なかなか愛してもらえない」という人も存在します

特に女性の場合は誰からも愛されないという状況はかなり辛く、思い悩んでしまうものなのです。

では、なぜ彼女たちは愛してもらえないのでしょう? 今日も暴いていきましょう。

愛してもらえないのはルックスのせい?

容姿(ルックス)は確かに人から愛されるか否かの大きな要因ではあります。

当然美人だったり、かわいい女性の方が人から愛されやすく、不細工はちょっと愛されにくいという傾向にあるのは否めません。なんとも世知辛い世の中ですね。

・しかし、容姿に難ありでも愛される女性も数多く存在します

ブスでもデブでも愛嬌さえあれば愛してくれる人は現れるものです。逆を言えば、愛嬌のない女は愛されない女になってしまいがち。

どんなに美人でもそれを鼻にかけたナルシストでは人からは愛されません。

・容姿は愛される要因ではありますが、世の中それが全てではありません

最悪なのは自分が愛されないのを容姿の所為にしてふてくされているブスな女性。

ネガティブなマイナス思考を周囲にまき散らし、「どうせ自分なんて」という態度を取る女ははっきり言って同性はもちろん異性からも鬱陶しい事この上ないでしょう。

性格に難ありでは当然愛してもらえない

基本的に人から愛されない女というのは性格が悪い可能性が大。

・ネガティブ思考
・わがまま
・高飛車でプライドが高い
・メンヘラ(重い)
・依存気味(真似っ子)
・社交性がない
・空気が読めない(読まない)

こんな人と好んで付き合いたいなんて思うのは相当な変わり者です。見た目はどんなによくても本性がバレれば、周囲からは距離を置かれてしまう事は明白です。

人から愛されない自覚のある人で、上記に当てはまる場合は一度、自分の性格を見直してみましょう。

・こうした性格の難に自分で気が付ける人はまだマシです

改善する余地がありますからね。こう指摘されても「自分には全然当てはまらないが、なぜか愛されていない」なんて思う人はかなり危険。

人の言う事を素直に聞けない自己愛の塊のような人は誰からも相手にされなくなっちゃいます。まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

愛してほしい! という思いが強すぎる?

愛してほしい! という思いが強すぎる?

人から愛されないと実感している人は「とにかく愛されたい」と強く願ってしまいます。

でも実はこれが逆効果。愛されたいと願うばかりに、相手に尽くしたり・媚びたりするのですが、それが見え見えでは尽くされた方はげんなりしてしまうものです。

・重い・鬱陶しい女は男性はもちろんですが、女性にも受けはよくありません

そして、そういう「弱み」が透けて見えるとそれを利用しようとする悪い人も出てきます。

尽くすだけ尽くさせて面倒になったら途端に関係を切られてしまう――そんな事になったら悲惨としか言いようがありませんよね。

愛してほしい! と願うのは仕方のない事ですが、見返りを求めて行動しても良い方向には進展しません。

・それに本当に愛してほしいのは自然体のありのままのアナタのはず

媚びへつらって愛してもらってもたぶん虚しくなるだけです。

人から愛してもらうには?

人から愛してもらうというのは実はとても難しい事。

愛されない女を脱却するためには、まず自分の性格や人当たりを改善しなければなりませんし、

・何よりも他人をきちんと愛さなければなりません

実は、人から愛されないという人は他人もきちんと愛す事ができていない事がほとんどです。

人から愛されたいというのなら、自分がまず誰かを本気で愛してみる事です。

・常に「自分が一番」だったり、「友達や同僚の幸せを素直に喜べない」「何でも否定から入る」なんて心当たりがある人もいるのではないでしょうか

自分だったら、そんな人を愛そうと思えますか?

自分を正当化したくなる気持ちはわかりますし、自己愛はある程度は必要です。

どんな聖人でも嫉妬や羨みは出てくるものですが、少なくともそれを表に出すような人は異性・同性関わらずモテません。

ただ、自分本位に愛されない・愛されたいと願うだけの人がうまく感情をコントロールできるか否かはまた別問題です。

アナタが人に甘えられない原因


以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性や同性からも愛されない女性の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。