「価値観の違いを解決するには 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

価値観の違いを解決するには

価値観の違いを解決するには

価値観が同じ人等いない

どんなカップルでも長く付き合っていれば “価値観の違い” からすれ違いが生じてきます。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

相手の価値観と自分の価値観の違いが明確になってくると「あれ?」と思う事も増えてきますし、それが多くなる、あるいは見過ごす事ができなくなれば、当然別れ話にも発展する事もあるでしょう。

だから、「価値観が似た人と付き合う」というのが恋人関係をうまく運ぶコツではあります。

・ただし、何から何まで価値観が全く同じという人間はこの世には恐らく存在しません

なぜなら、人の価値観は成長過程で形成されるものだから。恋人だってもともとは赤の他人ですし、育ってきた環境も全く違う以上、価値観が全く一緒という事はあり得ません。

ですから、価値観が同じ人を探そうなんて愚の骨頂。問題は価値観の違いを受け入れる事ができるかどうかなんです。今日も暴いていきましょう。

許せない事が同じ人の方が付き合いやすい?

価値観の相違は当たり前の事なので、ある程度は相手の価値観を受け入れ、妥協できるところは妥協して歩み寄るべき。

お互いに思いやりや譲歩の気持ちが必要であり、寛容な心を持つ事が肝心である事は恐らくみなさんおわかりでしょう。

・でも、中にはどうしても我慢できない “どうしても許せない事” ってありますよね

基本的にこの許せない事が合わないカップルは長くは続きません。好きな事が同じ人よりも、嫌いな事(許せない事)が同じ人の方が付き合いやすいのです。

例えば、きれい好きな人がずぼらな人と付き合ったら――掃除や片づけの事で衝突するのは目に見えていますよね。

価値観というのはそれまでの人生によって構築されているものですので、そう簡単に変える事はできません。

価値観の違いはある程度受け入れなければならないものではありますが、許せない事=逆鱗に触れるような相手ならば別れた方がよいという事もあります。次からもっと深く考えていきましょう。

金銭感覚と結婚観の違いは大きい

金銭感覚と結婚観の違いは大きい

多少の違いは受け入れなければならないのが恋人関係ですが、金銭感覚と結婚観のズレは今後の行く末を大きく左右します。

・まず、金銭感覚が違いすぎる人とはなかなか上手く行きません

すごくケチだったり、反対にすごく大雑把で金遣いが荒かったり――稼いだお金をどう使うか、独身であれば本人の勝手ではありますが、アナタがその金銭感覚についていけないと思うのなら、相手に改善してもらうなり、別れるなりすべきでしょう。

また、カップルで特に問題になるのが結婚観の違い。片方は結婚(ないしはパートナーシップ)を望んでいるのに、もう一方は刹那的な恋愛関係を望んでいる――そうなると当然衝突する時はやってくるでしょう。

金銭感覚や結婚観はその人の人生を左右する大きなものですので、ちょっとやそっとの話し合いや説得では変える事はできません。

また、アナタの価値観を押し付ければ相手はうんざりして去ってしまうかもしれません。が、大きな価値観の違いは残念ながら埋める事は難しいでしょう。

自分の価値観を押し付けない

価値観の違いは話し合いや歩み寄りで解決する他ありません。

またはアナタが相手の価値観をそっくりそのまま受け入れるか――。間違っても自分の価値観を押し付けてはいけません。

・恋人と「価値観が違いすぎて……」なんて悩んでいる人は多いですが、ふたを開けてみると「恋人が自分の価値観を理解してくれない」「自分の思い通りにならない」というケースがほとんど

実際は自分の価値観が通らないから不満が溜まっているだけという事が多いんです。

相手に自分の価値観を理解させるのではなく、自分が相手の価値観を理解しようと歩み寄る事ができなければ、価値観をすり合わせる事はできません。何事も自分本位な姿勢ではいい方向には動きません。

価値観の違いが~と言う前に自分が自己中になっていないかちょっと振り返ってみた方がいいかもしれませんね。

格差婚がもたらす夫婦の不安や悩みとは

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

価値観の違いを解決するには が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
婚期を逃している女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

婚期を逃している女性の特徴まとめ

確かに今の世の中では結婚する事が幸せとは言い切れません。生涯独身でも生き生きと暮らしている女性も多いですからね。でも、中には結婚したいのにできなかった、婚期を逃した残念な女もいるわけで。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。