「彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露

彼氏ほしいと大声で言う女たち

「彼氏が欲しい!」「彼氏いないの」そんな彼氏不在の状況を大声でアピールする女性、いますよね。

別に彼氏がいなければいないで、大声でアピールするようなものでもないと思うのですが、この「彼氏ほしい」には複雑な女心が隠されているんです。

「彼氏ほしい」「彼氏いない」アピールをする彼女たちは、果たして何を思って自分のモテない自慢をしているのか、気になりますよね。

好きな人へのアプローチ(のつもり)

彼氏いないアピールは好きな人・気になる人に対する遠回しなアプローチ(のつもり)。

「今彼氏いないの」「彼氏欲しいんだけどなぁ」その裏には「彼氏いないからアナタから告白して!」なんて気持ちが隠れているんです。

・でも、正直こんな察してちゃんのようなめんどくさい女は男としては願い下げ

「長い事彼氏がいない」なんて言われた日には、「地雷なのかも」なんて逆に警戒されてしまうかも。

彼氏いない、彼氏欲しいなんて自分から言っちゃうと、逆にチャンスを逃してしまいかねないのですが、当の本人はお構いなしなんですよね。

誰でもいいから相手をしてほしい

彼氏ほしいアピールをする裏には、「誰でもいいから相手をしてほしい」なんて寂しい気持ちも隠れています。

中には「一夜限りの関係でもいい!」なんて人もいるわけで……。

(特にお酒の席での)彼氏ほしいアピールは、「エッチOK」と言ってるのも同じ、と捉える男性も結構います。

・だから、彼氏が欲しい、彼氏がいないと言えば、男からちやほやされやすいんです

ただ、身体目当てで寄ってきた男が正式な彼氏になる事はあまりなく、それを繰り返していると“ビッチ”なんて噂が立ってしまうかも。

当人がそれでOKであれば問題はありませんが……。まだまだあります。

次からもっと深く暴いていきましょう。

彼氏なんていなくてもいい?

彼氏なんていなくてもいい?

ストレートに「彼氏が欲しい」という女性とは対照的に、「彼氏欲しいと思わない」なんて言う女性もいますよね。

でも、これ実は暗に「彼氏が欲しい(のにできない)」と言っているケースもあるんです。

そもそも、本当に彼氏が必要なく、興味さえないのであれば、自分から「欲しいと思わない」なんて“強がり”言わないはずですよね。

彼氏欲しいと思わないと自分で言っちゃう人は実は彼氏がいない事がコンプレックスで、それを隠すために(見栄を張るために)あえて必要ないアピールをしてしまうんです。

・悲しいのは、それが強がりである事に気が付いていないのは本人だけという点

みんなその悲しい見栄を見透かしているのですが、気の毒なので誰も突っ込まないだけです。

ストレートな彼氏欲しいアピールも裏目に出がちですが、“(欲しいのに)要らないアピール”はもう致命的。

お膳立て希望?

 

社会人になると学生時代に比べて出会いの場が減ってしまうというのは往々にしてある事です。

だから“出会いがないアピール”をして、お膳立てを希望する人が増えるんです。

出会いがない→彼氏がいない→誰かセッティング(紹介)して、というのがアピールの目的。

自分から「紹介して」とストレートに言いにくいから、遠回しに彼氏がいない、できない、チャンスがない事を強調して、手を差し伸べられるのを待っているんです。

・実は、彼氏欲しいアピールをする人は他力本願で消極的

自分で積極的に行動する事ができないので、周囲に働きかけて声をかけられるのを狙っているんです。

彼氏欲しいとは言えるけれど、「好きです」とか「いい人紹介して」なんて恥ずかしくて言えない――なんともめんどくさい女ですよね。

・そして、残念ながらその目論見はうまくいかない事がほとんど

だって、彼氏がいないアピールをするのは自分から“モテない女”だと言っているのと同じ。

そんな難ありの女をいい人に紹介する奇特な人は滅多にいません。

結局彼氏ほしい・彼氏いないアピールだけで男が寄ってくる、周囲が構ってくれるなんて思ったら大間違いなんです。

女の強すぎる結婚したいアピールまとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。