「女はなぜ派閥を作り、グループ化し群れるのか 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女はなぜ派閥を作り、グループ化し群れるのか

女はなぜ派閥を作り、グループ化し群れるのか

女の派閥・グループ化の謎を追え

女同士の独特のコミュニティに疲れを感じている女性の皆さんこんにちは。あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

つくづく女とは面倒な生き物だなと思っている事でしょう。なぜ、あんなにしつこくて拘りが強いのだろうか。ちょっとしたことで、ムキになったり怒りだしたり。何気ない一言を悪く受け取ろうとしてみたりするし、

・誤解を解きたくても聞く耳を持たない

本当に厄介だなと思っている女性が大半ではないでしょうか。今日はそんな女性独特の派閥、グループ化について、暴いていきたいと思います。

群れに群れる女達、失言イコール地獄行き

女は派閥を作ったりグループを作って行動したがる、これは男性から見ても女性から見ても間違いない事と思う。学生であろうがママ友であろうが、

・女性には独特のカースト制度が在る

その派閥争いは凄まじいと聞きます。職場であってもそんな風景を目にすることもあるし、学校やバイト先、保護者内でもそんな姿をよく目にする。そして、

・男性にとってはどうでも良いようなちょっとしたことで仲違いして背を向ける

のである。その後、最近まで散々悪口を言っていた別の女性とピッタリくっつき、まるで何事も無かったかのように振る舞う。私こそが親友だとも言わんばかりに寄ってきて、またつるんで行動するようになる。

女性なら思い当る節は山ほどあるのではないですか?

女はどうしてグループを作るのか

表題の通りです。理由は色々考えられるが一つは、

・独りで居ることが不安

という事が挙げられます。また自分自身も女性であるので、女性の本質を知っている。油断するとすぐに仲間外れにされたり、陰口を言われる恐ろしさを分かっている。

女が女を陥れる大好きな話題はそこらじゅうにいっぱい転がっているのだから当然の事です。

何処かの女性グループに入り、コミュニティを形成し、複数で動くことでとりあえず浮くことはないし、出る杭にもならない

・何か話をふられたらニッコリとほほ笑んで、頷いていれば「私は仲間外れじゃない、安心」

なのだ。だから女は群れたがるのである。次からもっと具体的に考えてみましょう。

グループや派閥が苦手な女性も居る

グループや派閥が苦手な女性も居る

所が実際によく見てみると、そんなグループ大好き女性とは違ったタイプの女性も見かける。上記で述べたような、女独特のグループやコミュニティが苦手だったり嫌いで、群れることを避ける。

無理やり誰かと一緒に居ようとは考えていない。学校行事などで母親が集まった時であっても、やるべきことをやったらさっさと帰る。さてこんな女性達に少し理由を聞いてみた。Shinnoji周りの女性なので母体は少ないので参考程度にして下さい。

「何故アナタは群れないのでしょう?」という質問に対して、

・面倒くさい
・ギスギスしてウザい
・敵に回したら怖い
・入れない

など様々でした。どこかの派閥やグループに所属していないと、何をするにもやりにくい事もあるそうです、それが何なのかまでは分かりませんでしたが、収穫としては何と言っても、

・女という生き物はすぐに悪口や噂話をしたくなる生き物である

という所が上記の群れない女性達の中で多く共通した答えだったという事です。それ故に群れたくても群れるのを恐れたり、派閥に入ろうとしても怖くなったりして、「独りの方が楽」という心理が働くようです。

しかしそういった群れない女性にも、群れる派閥女性群から横突きはあるようです。

・カッコつけている
・嫌われている
・協調性が無い

など、とにかく群れない女性に嫌われ者と言うレッテルを張り、吊るし上げようとする。小馬鹿にしたり、八つ当たりの相手にしたりする事が、男性の知らない所で日常的に展開されている。

しかし、群れない女性には実は本当に一緒に居たいと思える親友がいて、

・休日など、本当に信頼できる相手と楽しい時間を過ごしている事も多い

ですし、また、志を密かに持っていて自分がやるべきことがちゃんと分かっている。責任を果たしより上を目指している。こう言う女性は、

・自分がいるべき場所を知っていて、自分と同じような価値観を持っている人と深く繋がっている

のです。将来のビジョンもしっかりしていて、一日24時間では足りないような生き方をしている。「悪口よりも、未来について語る」本質を知った上で、あえて険しい道を選んでいるのです。アナタはどっちの方が生きやすいですか?

どんな女性になりたいか

美しく、綺麗になりたいと言う気持ちは、多かれ少なかれ女性なら皆持っていますよね。しかし、

それだけで人生が左右されるのだとしたら、こんなにも残念な美人は存在しない

はずです。結婚するしないに関わらず、魅力的な女性の生き方かどうかを決めるのはそこではない。もちろん、どうでもよい派閥争いに時間を費やしている場合ではないのです。

科学・医療がこれから進歩したとしても、人生長くてもせいぜい100年。その間に自分に何ができるかを考えた方が良い。とは言え、現在一人でグループで戦っている女性も居るでしょう。ただそれだけで、アナタは十分素晴らしいし強い。

女性に限らず一人で貫く生き方は、困難が多い。何でも多数決で判断されてしまうこの世の中、味方がいない環境で生きることは辛い。

しかし人生長い目で見た時、果たして勝者は誰か。

出る杭にはなるな。どうせなら、出過ぎる杭となれ

出過ぎる杭は打たれないと言う。派閥もへったくれもなくなるだろう。アナタの周りの女性達の環境は、今、万全と言えますか?

マウンティングしてくる女性に対する対処法

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女はなぜ派閥を作り、グループ化し群れるのか が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。