「恋人に貢いでしまう財布女の特徴とは? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人に貢いでしまう財布女の特徴とは?

恋人に貢いでしまう財布女の特徴とは?

もしかして財布女になってない?

恋人に貢いでしまう女は意外に多いものですよね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

貢ぐ女はバカだ、と思っているかもしれませんが、実はそうやってバカにしている人でも、男に貢ぐ “財布女” になっている、あるいはなってしまう可能性があるんです。

・自分は大丈夫、なんて自信満々な人ほど都合よく使われていたりするので気を付けてください

それでは今日も一緒に暴いていきましょう。

自分に自信がない&焦っている女は要注意

自分に自信がない事が原因で財布女になってしまう人は多いです。

・振られてしまうかもしれない、振られたらもう後がない、そんな考えからつい彼氏の言いなりになってしまうんです

彼氏が逃げないように、彼氏から気に入られるように振舞う――確かにそれは彼氏にとっては喜ばしい限りですが、それでは都合よく使われてしまう可能性も大。

・アナタはただの財布で、本命の彼女は別にいるなんて事になったら悲惨ですよね

恋人関係の基本は対等である事。どちらかが媚びへつらうような関係ではうまくいきっこありませんよね。

母親みたいになってない?

財布女の特徴として母性愛が強い女、あるいはお姉さん気質である事が挙げられます。

女性が年上の年の差カップルでは特に多いのですが、彼氏が可愛いからついお金を出してしまう、

・年下の彼氏にお金を出させるのはかわいそう――なんて思っているのでしょうが、自分から財布女になっている女は傍から見ても滑稽です

彼氏が学生だったり、収入に差があったりすると女性が多く出さなければならないという状況はあり得ます。でも、余裕があるからと言って何でもかんでも出してしまっているとそれが普通になって財布女に成り下がってしまうのは時間の問題です。

母性愛が強い人はつい彼氏を甘やかしてしまいがちですが、甘やかすと付け上がる男はとっても多いので気を付けて下さい。次からもっと深く暴いていきましょう。

貢ぐ喜びは癖になる

貢ぐ喜びは癖になる

恋人に貢ぐ人間なんてバカ――誰もが思っている事なのですが、一向に貢ぐ人間が減らないのは貢ぐ行為が癖になってしまうからです。

・それで恋人が大げさに喜んでくれたりするとやっぱり嬉しいですもんね

でも、一旦貢ぎ癖がつくとそれはなかなか抜けません。人は悪癖ほど直しにくいので、貢ぐ事に快感を覚えてしまうと何度も同じ事を繰り返し、その内に貢がなければ恋愛を楽しめなくなってしまうんです。

そして、貢ぐ事が常態化すると、「貢がなければ彼氏が離れてしまう」という思考回路になっちゃうんです。彼氏の方もその内に貢がれて当然だなんて思ってしまうので、

結局当然のように “貢ぐ・貢がれる” といった歪んだ恋人関係が成立してしまうのです

貢ぐ事で相応の見返りを期待している女も多いのですが、見返りがもらえるのは初めだけ。そのうち、貢ぎ・貢がれる事に慣れきって見返りさえもらえなくなる事は必至。

そんな関係何が面白いのでしょうか、もし思い当たるフシがある方は、自分を見つめなおす機会かもしれません。

貢ぐ女にはルールが必要

財布女に成り下がらない為には、恋人間のルールを決める必要があります。デートの時は割り勘とか、交互にデート代を出すとか、プレゼントの金額上限を決めるとか……。

こういった細かなルールを決めずに、なんとなく付き合っているカップルもたくさんいます。

・でも、貢ぎ癖がある人間はなぁなぁでは上手く行きません

財布になっている、あるいはなっていた(かもしれない)自覚がある人は、お金やプレゼントに対するルールは決めておいた方が無難です。

ルールを決めなければ恐らく貢ぐのを辞める事はできません。

貢ぐ事で確かに男の気は惹けます。でも、お金をちらつかせて手に入れた関係なんてそれがなくなれば破たんするのは明白です。

貢ぐのは結構ですが、金の切れ目が縁の切れ目なんてお付き合いにならないようにお気を付けくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人に貢いでしまう財布女の特徴とは? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。