「セフレを信用すべきではない5つの理由 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

仕事/人間関係コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレを信用すべきではない5つの理由

セフレを信用すべきではない5つの理由

セフレなんて信用できない

ただの人間関係ですら、信用できる人、できない人に、人それぞれ大きな違いがありますよね、それがセックスフレンドだったらいかがでしょう、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

身体だけの割り切った関係であるセフレ。

・自分の性的欲求を満たして、生活を充実させてきれる大事な存在と考えている人は多いのではないでしょうか?

恋人や夫とはできないような行為もできちゃったりして、ハマってしまう人も多いのですが、でもまさかセフレを信頼したりしているなんて事はありませんか。

セフレはなぜ信用してはいけないのか、ちゃんと考えた事はあるでしょうか。油断しているとひどい目に遭っちゃいますよ。

今日も暴いていきましょう。

1 : セフレはどこまでも都合の良い女

セフレから彼女に昇格できるかも――そう考えている人もいますが、セフレからの彼女昇格はレアケース。

・何故なら、男がセフレに求めるものと彼女に求めるものは根本から違うからです

セフレなんて関係は、異論もケースバイケースもあるでしょうが、大局的に見て、結局は男の性欲処理の道具でしかありません。だから貞操観念が壊れていようが関係ないわけです。

お手軽にセックスできて気持ちよければそれで良い、これが広義でのセフレの存在意義でしょう。

その一方で男が彼女に望むのはある程度の貞操観念と、二人が共有する時間です。

・セフレの場合、共有する時間はセックスの時のみです

が、彼女となるとデートしたり、一緒に生活したりといったセックス以外の時間も重要視するんです。

男はセフレに求めるものと彼女に求めるものが違うので、セフレから彼女に昇格するのはなかなか難しく、結局セフレなんて男にとってはどこまでも都合の良い女でしかないんです。

2 : 金銭トラブルの可能性

女は身体を許した男に対して警戒心が薄くなってしまいがちです。

だから、「お金貸して」あるいは「お金出しといて」といった要求をつい受け入れてしまう事があるんです。

そして、セフレを信用してお金を用意して裏切られる――そんな事例は掃いて捨てるほどあります

セフレに騙されたなんてちょっと言い出しにくい事なので、結局は泣き寝入りしてしまう事がほとんどです。

セフレ=金づるだと思っている男性、残念ながら結構多いんです。

3 : 恐怖のリベンジポルノ

セフレとのセックスは、恋人とのセックスよりも新鮮で刺激的。

恋人とはできないハードな行為をしちゃったり――なんていう人も多いのですが、本当に大丈夫ですか?

・特に気を付けておきたいのが「リベンジポルノ」ではないでしょうか

まさかセフレとの情事を撮影したりしてる方は崖っぷちです。裸の写真を撮ったりしていませんか?

セフレにこうした画像を握られてしまうとかなり厄介です。

・別れた腹いせにネットで拡散・公開・暴露されたりしたら……考えただけでもゾッとしますよね

さらに、画像を盾に強請られるなんていう事も考えられます。セフレと思う存分楽しむのは結構ですが、感情の昂った状態で冷静なリスクヘッジはできているでしょうか。

次からもっと深く見ていきましょう。

4 : 本命彼女のいるセフレの価値

4 : 本命彼女のいるセフレの価値

本命の彼女がいるのにセフレと遊んでいるような男は信用に値しないというのは大衆の意見でしょう。

彼女あるいは奥さんを裏切ってセフレと遊ぶような遊び人なんて、信用する方が頭が悪いとしか言えません。

大事な彼女、奥さんを大事にできない時点でどんな男かはわかるはずです

騙されても自業自得ですよね。

理由5 : 個人情報は死守して

まさかセフレを信用して個人情報を明かしたりしてないでしょうか。本名・住所・職場――こうした個人情報を握られるとかなり厄介です。

・何かトラブルがあった際に家や職場まで押しかけてきたり、セフレのつもり、割り切った関係だったのに向こうが本気になってストーカー化してしまったり……

それが原因で浮気や不倫がバレてしまったら、人生が台無しですよね。

セフレとして割り切って付き合うのなら、個人情報の死守は徹底すべきです。それができないならセフレなんて作らない方が身の為です。

・セフレを作るのは個人の勝手ですが、セフレは非常に中途半端な関係であり、お互いに信用すべきではないし、深入りすべきでもありません。

割り切った関係が築けないならトラブルは待ったなし。安易に快楽だけを求める事は自分を危機的状況に追い込むだけなので気を付けて。

セフレと円満に縁を切る方法は?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレを信用すべきではない5つの理由 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。