「FtM(性同一性障害)の彼氏との付き合い方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FtM(性同一性障害)の彼氏との付き合い方

FtM(性同一性障害)の彼氏との付き合い方

そもそもFtMとは何か?

“性同一性障害”という言葉は広く認知されるようになってきており、生物的性別(外見)と自分自身の性認識が異なる事だというのはご存知でしょう。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

そして、この性同一性障害の内、生物学上の性別は女性であるが、自身の性認識が男性である人を「FtM(Female to Male)」と呼びます。

ちなみに、この逆で生物学上の性別は男性であるが、性認識が女性という場合は「MtF(Male to Female)」となります。

FtMとそれを取り巻く状況の違い

FtMの恋愛対象は女性です。

既に性転換手術を受け、戸籍を変更しているFtMは見た目にも公的にも男性として扱われますので、この場合は通常の男女カップルのようにつき合う事ができますし、結婚する事もできます。

・しかし、すべてのFtMの人が性転換をしているわけではありません

男性的な格好はするけれど、手術等はまだしていない人、また社会的な体裁や家族に知られる事への恐怖から自分がFtMである事を隠し、あくまで性のまま生きているという人もいます。

この場合、一見するとレズビアンのカップルなのですが、FtMの場合はレズビアンカップルと見られる事をよく思わない人もいます。FtMの本人からすれば自分は男性なのですからこれは当然の事。そのため、FtMの彼氏は関係を公にする事を嫌がるケースもあります。

FtMと言っても、個人の考え方・生き方によってその人を取り巻く状況は変わってきてしまうので、一概に堂々と付き合っていけばいいとは言えないのです。今日も暴いていきましょう。

結婚はできるけれど、子供は作れない?

FtMの場合、性別適合手術をし、戸籍を変更できれば結婚する事はできます。ただし二人の遺伝子を受け継ぐ子供を持つ事はできません。

・相手の心が男性であっても、生物学上どちらも女性なのは変えようがない為、アナタが他の男性の子供を身ごもって(人工授精等の手段も含め)出産する、もしくは結婚後に養子をとるといういずれかの方法でなければ子供は持てません

現在様々な研究がなされている為、将来的には同性カップルでも実の子供が持てるようになるかもしれませんが、今のところは二人と血のつながった子供を持つ事はできません。

これが、男性とFtMの女性との最も大きな差となります。彼(彼女)の子供を産む事ができない、これは結婚する場合は大きなネックになります、次からもっと深く考えていきましょう。

普通の男性だと思っていたのに

普通の男性だと思っていたのに

普通の男性だと思って付き合っていたらFtMだった――こういう事例も最近は増えています。性別適合手術や男性ホルモン等で治療を行っている場合、外見的には男性とほぼ変わらなく見えますので、男性と勘違いしてしまうのは仕方がない事。

また、FtMにとっても、普通の男性と同じように接してもらえるのは喜びでもあります。

・ただし、普通の男性として出会ってしまうとカミングアウトのタイミングが非常に難しくなってしまうのが問題です

なかなか言い出せずにセックスする段階になって初めて打ち明けられたり、他人から漏れ聞いたり……彼女からしてみれば「なんでもっと早く言ってくれなかったの!」という状況になってしまう事も多いんです。

でも、FtMである事はなかなか言い出せないもの。FtMの人は今までのたくさん傷つき、悩んできている人がほとんどなので、隠してしまいたくなる気持ちもわかってあげてください。

ただ、どうしても彼がFtMである事が受け入れられないのであれば早めに別れた方が良いでしょう。

彼がFtMである事は言っておくべき?

彼がFtMである事は無理に公表する必要はありません。特にLGBTに対して否定的・差別的な人には黙っておいた方がいいでしょう。

・逆にLGBTに対して理解の得られる友人や、アナタが信頼できると思える人には打ち明けておいた方が楽ですね

また、結婚つもりなのであれば両親や兄弟姉妹にはきちんと伝えておくべきです。反対される事もあるでしょうが、黙って結婚すると余計に大きなトラブルを招いてしまいかねません。

もちろん理解してもらうのには時間がかかるでしょうし、理解してもらえないかもしれませんが、そのくらいの覚悟がなければこれから先の障害も乗り越える事はできないでしょう。

アナタにとって大事なものは?

FtMの彼氏と付き合うのはなかなか難しいもの。これまで男性としか付き合った事がない、LGBTの知り合いがいないという人にとっては戸惑う事も多いでしょう。

そんな時はアナタにとって大事なものは何か、ちょっと考えてみましょう。

周りの目・体裁がどうしても気になってしまう、どうしても子供がほしいという人はFtMの彼との交際を続けていくのは難しいかもしれません。

・逆に彼の価値観や人柄に惹かれ、何よりも彼を大事にしたい、人生を共にしたいと思うのであれば悩む必要なんてありませんよね

アナタにとって何が大事なのか――迷った時はじっくり考えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FtM(性同一性障害)の彼氏との付き合い方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
体目当ての男性を見抜く方法まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

体目当ての男性を見抜く方法まとめ

男女の関係には様々な形があり、すべてのカップルがお互いを最大限に愛しているとは言えません。彼女になったつもりが、男にとってはただのセフレだったとなればこれほど悲しい事はないでしょう。

恋愛に内気な独女が改善すべき事
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛に内気な独女が改善すべき事

内気な人はとにかく自分自身の内向的な性格を難しく考えすぎてしまいがちです。特に恋愛面ではその傾向が強く、積極的に恋愛を楽しめる人を羨んだり、自分の不甲斐なさに苛立って自信を失くしてしまったり……。

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間に。気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを……。

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由

ある程度の年齢になると男性との付き合いに対して結婚を意識してしまうのは当然の事。でも、自分は結婚を意識していても、彼氏も同じように考えているとは限りません。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男性がイライラする女性の特徴

人間関係においては、誰しも多少はイライラした事はあるはず。中でも厄介なのは無意識の内に人をイラつかせる言動をしてしまう人。わたしは大丈夫!」なんて思っている人ほど危ないかもしれません。