「旦那が抱いてくれないと嘆く女性へ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旦那が抱いてくれないと嘆く女性へ

旦那が抱いてくれないと嘆く女性へ

増えるセックスレス夫婦

寂しい現実ですが男性の草食化が進む現代には仕方のない事なのでしょうか、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

結婚後に旦那が妻を抱かなくなる、というのはよくある話。

旦那が抱いてくれない事に不満を抱いている女性も少なくありません。

しかも、現代は夫婦のセックスレスが年々進んでおり、日本では4割以上の夫婦がセックスレスという調査結果もあるほどです。

ただし、夫婦のどちらか一方が性欲を持て余して、フラストレーションを抱いているのなら考えもの。この性の不一致が離婚を招いてしまう事もあります。今日も暴いていきましょう。

抱いてくれないのは何故?

結婚あるいは出産すると家族のようになってしまい、性欲が湧かない、こういった話をよく聞きますよね。

確かに、近すぎる関係になると性欲の対象から外れてしまうという事はあるかもしれません。

しかし、旦那が妻を抱かなくなる「家族のようになってしまった」という言葉の中には、

・「妻に女を感じなくなった」という意味も含まれているのです

出産を経て太ってしまった、部屋着で1日中過ごしてしまう、おしゃれをしなくなる。

果てはすっぴんでも平気になってしまう……結婚すれば普通のこですがとのように思える部分もありますが、こうした些細な事の積み重ねが性欲の減退を招いてしまうのです。

自分が男だったとして、だらしない服でぶくぶく太った女を抱きたいとは思わないはずです。

・それは結婚した当時が美しかったならなおの事です、結婚後のあまりの変化に男心はついていけないのです。

ほら、抱いてもらえない理由もうわかりましたよね。

抱いてくれないなら不倫する?

旦那が抱いてくれないから浮気をする、不倫に走るなんていう女もいるようですが、

・セックスレスは不倫を正当化するに十分な理由とはなりません

確かに抱いてもらえないのは寂しいものですし、欲求不満でつい甘い言葉にほだされてしまう気持ちはわからなくはありません。

しかし、旦那が抱いてくれないから不倫をするというのはただ自分の不倫を正当化したいだけの言い訳です。

セックスレスは夫婦が互いに問題意識を持ち、当事者同士で向き合わなければ解決しません

不倫をして自分の欲求を満たせればそれでOK、そう考えているのかもしれませんが、不倫に走った以上それがばれれば制裁は免れませんし、待ち受けているのは夫婦関係の崩壊と身の破滅でしょう。次からもっと深く暴いていきましょう。

一方的なセックス拒否は離婚原因になる

一方的なセックス拒否は離婚原因になる

夫婦である以上、セックスをするというのは半ば当然の義務となっています。

・実は、理由のない一方的な性行為の拒否は、離婚の自由として認められるのです

その為、旦那が抱いてくれない事が不満だというのであれば、それを理由に離婚する事は不可能ではありません。

もしセックスレスに不満があり、我慢できないというのであれば、離婚というのも一つの解決手段なのです。

セックスしないのは愛されていないから?

セックスレスだからその夫婦に愛がないとは限りません。レスでもお互いを愛し尊重している夫婦はいます。

問題はセックスの回数や頻度ではなく、セックスに関する価値観の相違なんです

抱いてくれないから愛されていないという思考に陥るのは些か短絡的なのです。「自分はきっと愛されちないんだ」なんて相手の愛情を疑って、勝手に自信を無くすような女の相手は疲れるもの。

そんな疲れるめんどくさい女に付き合っている旦那にも同情を禁じ得ませんし、そんな事言われれば逆に心も離れてしまいます。

子作りを手段にすると

旦那とセックスするために、子作りを手段とする人もいますが、これはあまりお勧めできません。何故なら、

妊娠してしまえばセックスをする理由がなくなってしまうからです

子供が欲しいからセックスをする、これ自体は悪い事ではないのですが、子供をだしに使うと夫婦間のセックスの意義がまるっと変わってきてしまうんです。

それに、子作りのためのセックスとなると排卵日を計算したり、産み分けや受精率を考えたりと、何かと色っぽい雰囲気を欠いてしまいがちで、

・結局妻とのセックスがただの作業になってしまいます

もちろん、子供を作るためだけにセックスをすると割り切っているのなら良いのですが、姑息な手段に出ると自分の首を絞める事になってしまいますよ。

夫を満足させる事が出来ない妻の対処法

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旦那が抱いてくれないと嘆く女性へ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ

不倫中の彼の態度がなんとなく変わった――不倫女子の多くが体験するもやもやがコレ。少しでも冷たくなったと感じたらそれは既に飽きられはじめているサインなのですが、直接言われたわけではないからと誤魔化しちゃってません?

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫してそうな女性にありがちなイメージまとめ

不倫は基本的に公にできない恋。堂々と不倫宣言をする人は当然ですがほとんどいませんが、世の中には“不倫してそうな女性”のイメージが定着しています。イメージで決めつけるなんて些か失礼な話ではありますが、実際に不倫する女はかなりの確率でこのイメージ像に当てはまってしまうんです。

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。