「アナタが離婚を考えるべき瞬間、きっかけについて 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタが離婚を考えるべき瞬間、きっかけについて

離婚するべきか

アナタが離婚を考えるべき瞬間、きっかけについて

長い結婚生活において、誰でも一度や二度は離婚を考える事があるものです。それはもちろん若いカップルだけではありません。

熟年離婚と呼ばれる長年連れ添ってきた方でさえも、別れたいと考える方が少なくないのです。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

もし今あなたが離婚したいと考えていたとしても全く珍しい事でもありませんし、悪いと決めつけられる事でもありません。今日も暴いていきましょう

どういう時に離婚したいと思うのか

離婚したいと考えてはみたものの、考え直す方も多く何とか添い遂げる夫婦が多いのも事実です。それに、やはりその方が賢いとも言えます。一時的な感情ですぐに離婚を切り出すと、後悔する事が少なくないからです。

離婚を考える時とは、

・子育ての考え方の違い
・金銭感覚の違い
・ものの考え方の不一致
・性の不一致

等理由は様々。また、

・なにかと喧嘩が増えた
・風貌が明らかに酷くなった
・悪口ばかり言っている
・働かない
・家の事や子供の事等全く協力しない

等の理由も少なくないようです。それに、浮気が原因である事も多いですし、夫婦のどちらかに他に好きな人ができた時等も離婚したいと考える方はいます。ただ、離婚を考える時、場合によっては慰謝料が発生したり、養育費の支払い、財産分与の事等お金が関係してくる事もあり、簡単に話が進むとは限りません。

・離婚は、結婚するよりも労力を必要とする面倒なもの

そんな風に聞く事もよくありますね。ただ、子供がいても将来が不安でも早く離婚した方が良い場合もあります

・夫が暴力をふるう
・アルコール中毒、酔って暴れる

こういう場合は、とにかくどこかに相談する事。世間や人の目が怖いなんて言っていないで、すぐにしかるべきところに相談して下さい。秘密を守ってくれる窓口はあります。そして、離婚を前向きに考えるべきです。

離婚する際するべき事

アナタが離婚を考えるべき瞬間、きっかけについて

とは言え、どのような理由で離婚する場合でも必要となってくるものがお金です。生活費や学費。シングルマザーになる場合は特に、色々な意味で覚悟が必要になってきます。

しかし、今まで働いた事が無かった方や、家族を養うだけの収入を得る事が難しい方もいらっしゃるでしょう。そんな時は、「母子家庭等自立支援給付金事業」や「高等技能訓練促進費等事業」を検討してみるのも良いかもしれません。もちろんやる気と本気が必要になってくるのですが、良い制度だと思います。

離婚したくてもできない方の理由の一つに経済的な事があると言われています。そこさえクリアできるなら大丈夫と思うなら、是非調べてみましょう。また、結婚中も少しずつでも良いので蓄えを増やすようにしておくのも必要な事です。

男だって離婚したい

離婚したいと考えるのは何も女性ばかりではありません。男性も同じように別れたいと思う事も。理由を見ると、

・態度がデカくて偉そう
・家事をしない
・子供に対しての態度が気に入らない(キツイ)
・夫婦生活がない

等々、こちらも色々あるようです。それに、妻が夫の両親を悪く言ったり冷たい態度を取る事に不満を持つ男性も少なくありません。嫁姑が上手く行かないのは世の常ですが、あまりにも酷い態度を取っていると、いつしか

・夫は親ではなくあなたを捨てる事も考えられます

いずれにしても、自分は別れたくないのに夫から離婚したいと言われたらかなりショックを受けるでしょう。あなたも考え直してもらいたいと思うでしょう?つまり、あなたから離婚を切り出される夫も相当の傷を負うという事。それだけは覚えておいてください

離婚したいと思うきっかけは、実は些細な事だったります。その積み重ねで嫌になる。むしろ大きな問題が発生した時の方が、乗り越えやすいとも言えます。最終的には自分で出す答えなのですが、誰もが多かれ少なかれ考える事であり、それでも離婚を考え直す人が多い事も知っていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタが離婚を考えるべき瞬間、きっかけについて が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。