「独身が辛いのに行動しないアラサー女の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

結婚/離婚コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独身が辛いのに行動しないアラサー女の特徴

独身が辛いのに行動しないアラサー女の特徴

アラサーで独身は辛い?

独身アラサー女性でありながら、焦っていると見せかけて自分だけは大丈夫と謎の思い込みをしている女性の皆さん、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

アラサーになると結婚は重くのしかかってきますよね。身の回りに既婚者が増えると独身である事が恥ずかしくなってしまったり、辛くなってしまったり。

20代半ばまでは結婚なんて簡単にできると思っていたのに、実際はなかなか難しく、現実を思い知って打ちひしがれるなんていう人も多いものです。

・このような独身アラサー女は結婚したいと口で言う割には行動を起こしません

本当に結婚したいの?と周りが疑いたくなるほど消極的。何故なのか?実はこのアラサー女、独身が辛いと言いながらまだ結婚を甘く見ているからです。今日も暴いていきましょう。

アプローチは男から?

危機感の無い独身アラサー女に限って、「アプローチは男がするもの」と何故か勝手に決めつけている傾向があります。

・自分はあくまでもアプローチを受ける側で、しかも付き合うか否かの選択権は自分にあると勘違いしています

これ、特に婚活に熱心なアラサー女によく見かけるタイプで、

・常に自分が選ぶ立場だと勘違いしているんです

でも、はっきり言ってアラサーにもなってこの態度は煙たがられるだけ。待っているだけで男が寄ってくる期間はもうとっくに過ぎています。

独身アラサー女は、いつまでも自分が若いつもりでいますが、

・若い頃と同じようにモテる事はないと自覚すべきです

アラサーなんて自分から動かないとチャンスはないのです。

王子様願望が強いと行き遅れる

王子様願望が強い女は「いつか運命の王子様が迎えに来てくれる」なんて勘違いをしています。

運命の人なら会った瞬間に分かるはず、なんて妄想が許されるのはせいぜい高校生までです

アラサーになってしまったら、どんなに待っても一生王子様なんて現れません。そして、

・こんな夢見がちな女に限って理想が山のように高いんです

よくよく考えてみましょう、自分は王子様が迎えに来てくれるほどの美貌を持っていますか?

・王子様に釣り合うお姫様だと言い切る事ができますか?

王子様が何の取り柄もない町娘と結ばれるのなんて、おとぎ話の中だけです。アラサーになってそんな考えを持っているから結婚できないのです。

結婚できない行動力の無いアラサー独女の思考回路はまだまだ続きます。

周囲が結婚して悔しい?

周囲が結婚して悔しい?

アラサー独身女は周囲への見栄で「結婚したい」「独身が辛い」と思ってしまいます。

自分が結婚していない事が恥ずかしかったり、結婚して周囲に自慢したかったり。こうやって、

周囲と自分を比較して結婚を焦っている女は大抵中途半端です

アラサー独身女の中には、結婚する事が目的になっており、結婚後の生活を考えていない人が多数います。みんなが結婚しているから、後れを取りたくないから焦る、けれど実感がないからどうしても中途半端になてしまう……そんな悪循環なのです。でも、

・そんな薄っぺらい結婚願望なんて端から見れば丸わかり

幸せな結婚がしたいなら、まずは周りに流されるその性格を直すべきです。

でないと結婚しても「思っていたのと違う」とヒステリーを起こし、周りに迷惑をかけ、結果、不幸になるだけですよ。

口だけアラサー女

口では「独身が辛い」なんていうアラサー女ですが、実際にはそれほど危機感を感じていない人がほとんどです。

晩婚化で30代後半や40代での結婚も増えているため、まだまだ余裕があるなんて勘違いしているのです。

一見余裕があるかに見えるアラサー女ですが、こういった余裕がある女ほど想像力が足りず、焦る事を知りません。

・もし独身のまま40代になったら、50代になったら……? 孤独な人生が待っているのは想像に難くないはずです

アラサー女はまだ自分にかなりの市場価値があると勘違いしていますが、

・男は結婚相手の年齢を重視します。出産を考えればそれは当然の事で、生き物の本能とも言えます

アラサー女は、婚活においては棺桶に片足を突っ込んでいるくらいの感覚で臨むべき。

想像力のない女ほど危機感が足りず、手遅れになってから焦るのです。

積極的に売りに行かないと売れない

がっついているように見られたくないから、と行動を起こせないアラサー独身女がいますが、これは間違いです。

・まず、行動しない事は単に消極的で自分に自信がないだけです

そんな自信がない上に、市場価値の落ち始めた女には、当たり前ですが男は寄ってきません。

20代半ばまでは市場価値も高く、黙っていても男は寄ってきますが、

・自分の市場価値が落ち始めたら値下げやセールをして積極的に売りにいかないと売れ残ってしまうのです

たとえブランドものでも、型落ちは価値が下がって行きますよね。どんなに綺麗な人でもこれは同じなんです。

自分を安売りなんてしたくない、そういったプライドを持つ事は結構ですが、

・年を取れば取るほど値引きは必要になっていきます

アラサーまで結婚できなかった、あるいはその候補がいないという事は、自分の売り方を間違っているのかもしれません。

アラフォーになってバーゲン価格にならない内に、このコラムを読んだら、アラサーの内に、自分の売り方をもう一度考えた方が良いのでは無いですか?

30代独身で年下彼氏が欲しい女性の考え方

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独身が辛いのに行動しないアラサー女の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。