「職場でW不倫をする本当の恐ろしさ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場でW不倫をする本当の恐ろしさ

職場でW不倫をする本当の恐ろしさ

圧倒的に多い職場不倫!

今や不倫と聞いてもよくある話になっているように決して珍しいものではありません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

特に「職場W不倫」なんて掃いて捨てるほどよくある話。

社会人にとって職場は1日の大半を過ごす場所であり、同僚は1日の大半を共に過ごす事になるのですから、そこに恋愛感情が生まれる事はごく自然な事かもしれませんね。

・ただ、職場W不倫が多いからと言って、それが認められているわけでも、安全なわけではありません

職場W不倫の末路の多くは目も当てられないほど悲惨なもの。その恐ろしさアナタにはわかっていますか? 今日も暴いていきましょう。

職場不倫は非常にバレやすい

職場での不倫で一番恐ろしいのはそれが周囲にバレてしまいやすいという点です。

不倫関係を容認するわけではありませんが、不倫はバレなければ当事者以外に傷つく人はいませんし、迷惑をかける事もありません。

しかし、職場不倫となると隠し通すのは至難の業。特に同じ部署であったり、上司と部下等接点の多い関係の人間が不倫関係になると、

・多少なりと接し方に変化が生じ、周囲は敏感にその変化を感じ取ってしまいます

当事者たちは必死に隠しているつもりかもしれませんが、恋愛感情というのはどんなに厳重に封じ込めても隙間からあふれ出てしまうもの。

毎日顔を合わせる職場の人間と不倫関係になれば周囲にバレるのも時間の問題でしょう。

W不倫の印象は最悪

職場に不倫関係である事がバレるとタダではすみません。

特にW不倫となると職場が針の筵になってしまう事は必至です。片方が独身であればまだ「悪い男(女)に騙されたのね」なんて同情の余地もほんの僅かばかりありますが、W不倫となるとお互いに倫理観の破たんが最悪の形でバレる事になるからです。

W不倫の一般的なイメージは先のない、いわば「身体だけの爛れた関係」。W不倫には結婚という前提が全くなく、双方が家族を裏切っている行為のため、イメージが最悪なんです。

たとえ本人たちに「純愛」「いずれは一緒に」という意思があったにしても、それは周囲には認められないものなんです。次からもっと深く暴いていきましょう。

職場に不倫がバレると……?

職場に不倫がバレると……?

では、職場にW不倫がバレるとどうなるのか――アナタには想像できますか?

W不倫がバレると少なくとも片方はその職場にはいられなくなるでしょう。別の部署や支店、閑職に飛ばされる(左遷される)、

最悪の場合は解雇される可能性もあります

仕事では信頼関係が求められますが、不倫をするような倫理観の人間に重要な仕事が任せられるはずがありません。

運よく職場に残れたとしても、信の置けない人間と仕事をしたいなんて思う人はいませんから、当然仕事もしにくくなります。

・お咎めなしで済んだとしても、以前と同じように働くというのはやはり難しいでしょう

今の時代そんなに簡単にクビは切れない、そんな風に甘く考えているかもしれませんが、職場でのW不倫は職場の人間に大きな影響を与えるもの。業務に影響があるとなれば解雇も左遷も不当なものとは言えません。

W不倫は慰謝料も大変

不倫が表沙汰になった場合に一番問題とされるのがお金=慰謝料です。裏切られた配偶者は当然不倫した配偶者およびその相手に慰謝料を請求する権利が生じますが、W不倫となればお互いに配偶者がいるため、慰謝料を請求される可能性が2倍になるのです。

自分の配偶者と不倫相手の配偶者の両方に対して償いをしなければならず、特に不倫相手の配偶者からの請求は高額になりがちなのでかなりの覚悟が必要です。

・お金で解決できるなら、愛を貫けるなら――不倫で頭がお花畑状態だとそんな風に考えてしまう事もありますが、果たして不倫相手も同じように思ってくれているでしょうか?

バレたら不倫相手と一緒になればいいなんて甘く考えている不倫女は多いですが、世の中そんなに甘くはありません。

アナタ、もしくは不倫相手の配偶者が簡単に離婚に応じてくれるとは限りませんし、お互い離婚できたとしてもその後の生活はどうしましょう?

仕事を解雇・左遷され、慰謝料という経済的な負担を抱え、なおかつ略奪婚だと後ろ指を指されながら生きるのはそう簡単な事ではありませんよね。

バラ色の未来
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場でW不倫をする本当の恐ろしさ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れて後悔してしまう女たち

不倫関係はできるだけ早めに清算すべき。これはいかなる状況に置いても正論です。でも、不倫相手と別れた事を後悔する女も少なくないのが現実。何とも救いようのない女が多いのです。

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ

不倫中の独身女性は一刻も早く奥さんと離婚して自分のものになってくれる事を望み、信じています。しかし、実際のところ不倫男が自主的に奥さんと離婚してくれるのは残念ながら少数派。

不倫をやめられない人の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫をやめられない人の特徴まとめ

不倫が世の倫理に反する悪であるのは誰もが知っている事。不毛な恋愛である事は重々承知の上で、またリスクを負った恋愛である事も理解しているにも関わらずなぜ不倫をやめられない人がいるのか――。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

結婚前に不倫をしてしまう女性の特徴まとめ

独身時代の恋愛は自由とはいえ、相手が既婚者となれば話は別。若い時の過ちは誰にでもあるとは言うものの、不倫と言う過ちは「ちょっと失敗しちゃった」では到底済みません。

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ

不倫中のカップルって見ただけでも結構わかったりしませんか? 当事者たちは普通のカップルにつもりでも、傍から見るとなんだか怪しいカップルって結構多いんです。