「不倫しない女と不倫する女は何が違うのか 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫しない女と不倫する女は何が違うのか

不倫しない女と不倫する女は何が違うのか

同じ女なのに何が違う?

不倫という言葉が何ら珍しくもなく、重みもなくなっている昨今、簡単に不倫に走る女性も多いように感じます。

しかし、一方でどう転んでも不倫等に手は出さないという確固たる信念を持った女性もいますよね。

軽い気持ちで不倫に走る女と絶対に不倫をしない女、同じ女にもかかわらず一体何が違うのか、その差がアナタにはわかりますか?

そして、アナタは不倫する女? それともしない女?

今はまだ不倫はした事がなくとも、不倫女の特徴に当てはまる人は不倫予備軍かもしれません。今日も暴いていきましょう。

衝動的な行動をとる女は危ない

不倫をする女性はとにかく衝動的な行動が多いもの。

自分の気持ちに正直と言えば聞こえはいいのですが、自分の欲望を抑えきれずに勢いで男性と関係を持ってしまうのはとても褒められた行為ではありません。

衝動買いが多く浪費家だったり、考えなしに行動して後悔してしまうという事も少なくないはず。

一方、不倫をしない女性は衝動はあってもそれを即行動に移す事はありません

衝動的な言動の多い不倫女からすれば理性でブレーキをかけすぎて面白くなく感じる事もありますが、ケガをせず穏やかな生活が送れるのはこちら側の女性です。

ロマンチストと現実主義者

ロマンチックな演出が好きな女は不倫に走りやすいタイプ。

禁断の恋や報われない恋というシチュエーションに弱く、悲劇のヒロインになりたい願望があるからです。

恋愛脳とも言われる彼女たちは、不倫は日常には欠かせないスパイス程度にしか思っていません

しかし、現実主義な女性には不倫に対する不毛な憧れはありません。

不倫が刺激的な恋愛である事は理解していますが、現実をきちんと見ている人は不倫をする事で負うリスクも同時に把握しています。

そして、先の見えない不毛な恋愛ごときに自分の人生を賭けるのが如何に無駄であるかも理解しているので、既婚者ははじめから恋愛対象にはしないんです

男なら誰でも恋愛対象にしてしまう恋愛脳な女とはここが違うんです。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

毎日がつまらないから不倫する

毎日がつまらないから不倫する

不倫願望の強い女は悉く今の自分の生活に満足していません。

仕事がつまらないとか、性的に欲求不満だとか、毎日が退屈でつまらないとか――。

とにかく今の日常がつまらないとつい刺激を求めてしまいがち。特に専業主婦は世界が狭小で昼間自由になる時間もある為、不倫に走ってしまう事もあります。

同じ専業主婦でも、夫婦仲がよく、夫に愛されている実感があり、家事に育児に趣味にと充実した時間を持てる女性は不倫なんて考えもしません

結婚生活で満たされない事があると不倫に走りやすくなるんですね。もっとも、不倫願望はあっても理性的な女性はぐっとその不倫願望を抑えて悶々とした日々を送っていたりもするのですが……。

それはそれで幸せとは言い難い状況ですが、安易に不倫に走ってすべてを失う女よりはマシでしょうね。

流されてしまう女は悲惨

押しに弱い、流されてしまいやすい女は自分で望んだわけでもないのに不倫関係に陥ってしまいがちなので要注意。

言い寄られると上手く断れない、おだてられると木に上る、酒の席で口説かれると弱い等々、「そんなつもりじゃなかったのに」男にお持ち帰りされてしまう女はいつの間にか不倫の泥沼に足を突っ込んでいたりするのでかなり危険です

恋愛経験があまりなく男のあしらい方を知らなかったり、あるいは嫌われるのが怖くて断れなかったり、甘い言葉をつい信じてしまったり……。

ズルズルと不倫関係に引きずり込まれて抜け出せなくなるのがこのタイプ。

男のうまいあしらい方を知っている女性は、男性の誘いも上手く交わせますし、不倫を嫌いしている人は多少角が立ってもきちんと真っ向から断れます。

引きずり込まれてしまう時点で不倫に対するハードルが元々低いんです。

寂しさに耐えられるか否か

長い人生、当然ですが“どうにもならないほど寂しい時”があります。

この寂しさを自力で乗り越えられるか否かも不倫する女としない女の違いです。

寂しがりで弱い女はその寂しさを手っとり早く埋める為に男に頼ってしまいがち。たとえ不倫でもデートやセックスをしている最中は嫌な事を忘れられますからね。

ただし、男で寂しさを紛らわす事ができるのは一瞬です

“寂しくなったら男で紛らわす”のが癖になってしまうと男なしで生きられない厄介な女になってしまいます。

どんなに寂しくても、男に頼らずに自分で乗り越える事ができる女は不倫なんて不毛な関係に手を出さなくても強く生きていける人。

結局不倫って弱い女の逃げ道なんです。そのくせ不倫女は自分がモテてるなんて勘違いしてるんだから愚の骨頂ですよね。

男性が求める理想の不倫相手とは

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫しない女と不倫する女は何が違うのか が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。