「「不倫でもいい」と言ってしまう女性の特徴まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「不倫でもいい」と言ってしまう女性の特徴まとめ

「不倫でもいい」と言ってしまう女性の特徴まとめ

不倫でもいいと言う女は本気なのか

相手が既婚者とわかっていながら付き合う不倫には苦しみが付き物です。

どうせなら奥さんと別れて自分だけのものになってほしいですし、「中途半端な関係では嫌」とわがままを言う女性も多いですよね。

しかし、その一方で「不倫でもいいから関係を切りたくない!」と敢えて不倫のまま、都合のいい女である事を受け入れて不倫関係を維持する女性もいます

単にセックスが好きで体だけの関係を切りたくないというのであればまだマシなのですが、問題は“好きだからこそあえて二番手に甘んじる”女。

相手には「不倫でもいい(だから別れないで)」と言って繋ぎ止めるのですが……。

実はこれが地獄への入り口なのです。今日も暴いていきましょう。

我慢には限界がある

はじめに「不倫でもいい」と言う時、不倫女は本気でそう考えています。

不倫でもいいからとにかく一緒にいる時間が欲しい、と。

だからはじめの内はわがままを言いませんし、色んな我慢をしています。奥さんへの嫉妬心も必死に隠しているのですが……

人間、わがままには限界があり、そして欲望はどんどんエスカレートします。

はじめは少しでも一緒にいられれば満足していたものが、その内もっともっと一緒にいたいと思いはじめ、次第に不倫相手が自宅に帰る事に悶々とし、奥さんに対して嫉妬や憎しみが沸いてきて――。

いつしか「不倫でもいい」なんてとても言えない状態になってしまうんです。

気持ちが変わってもどうにもならない

我慢には限界がありますし、人の気持ちは刻々と変わるもの。

ですから、「不倫でもいい」という言葉が嘘になってしまう日がやってきても何ら不思議はありません。

ただ、その気持ちの変化を不倫男に理解しろというのは無理な話です。

一度でも「不倫でもいい」と言ってしまえば、不倫男はその言葉を忘れません

万一無理なわがままを言われた時、離婚を迫られた時、「自分が不倫でもいいって言ったんだろう」と黙らせる事ができるからです。

「不倫でもいい」という言葉は不倫男にとっては非常に都合のいいものですから、安易に使えば甘く見られて当然ですし、自分を窮地に追い込むだけです。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

家庭を壊すつもりはない?

家庭を壊すつもりはない?

「不倫でもいい」なんて言っちゃうのは自己保身の為でもあります。

「自分の不倫が原因で家庭が壊れるのは嫌」、「奥さんや子どもから恨まれたくない」等、とにかく男との関係は持ちたい・維持したいけれど万一の際に矢面に立つ勇気はない――。

だから、はじめから「不倫でもいい」「むしろ不倫だからいい」と言って深入りを避けるんです

しかし、そうはいっても独占欲は抑えられるものではありません。

関係が長くなれば徐々にモヤモヤは大きくなり、その内に「不倫では我慢できない!」となる事も多いもの。

ただ、自己保身の念が強い人はここに至っても事を荒立てる事はなく、一人で泣いて悲劇のヒロインモードに突入してしまいがち。

そうやってうじうじしている内に男から捨てられる事も少なくありません。

とにかく愛されたい

「不倫でもいい」と言ってしまう女はとにかく愛されたい願望が強く、その為に本心を隠してしまいます。

本当は不倫でもいいなんて微塵も思っておらず、むしろ「自分だけを見て!」と思っているのに、既婚者にそれを言ってしまうと捨てられるのがわかっているから、物わかりのいい女を演じるんです。

そして、遊びのつもりの不倫男はそれを額面通りに受け取ります。これが不幸の始まりです。

本心を隠して強がってみたところで、男はその強がりを思うようには汲み取ってくれません

だから、本気で愛して等もらえず、愛を感じられない女はますます寂しくなります。

それに気か付いた時、素直に甘えられたり、あるいは辛い思いをするくらいなら別れるという選択ができればいいのですが、愛されたい願望が強く、意地っ張りな女はそこで自分の本心を出して折れる事ができません。

結果、我慢に我慢を重ねて病んでしまったり、フラストレーションが爆発して暴走したりして不倫を泥沼化させてしまうんです。

不倫関係が本気になる瞬間まとめ

以前、Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「不倫でもいい」と言ってしまう女性の特徴まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。