「不倫女がよくする不倫中のわがまままとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫女がよくする不倫中のわがまままとめ

不倫女がよくする不倫中のわがまままとめ

わがままな不倫女たち

女子のわがままは恋愛においては武器になり得るもの。

上手にわがままを言えば「わがままだけど、そこが可愛い!」なんて男に思わせる事も可能で、それは当然不倫にも当てはまります。

ちょっとしたわがままは女子の大きな武器――なのですが、わがままが過ぎると一気に“めんどくさい女”になってしまうのが難しいところ

特に、不倫の場合は、許せるわがままの範疇が非常に狭く、ちょっとしたわがままでも不利に働く事の方が多いのです。

でも、そんな不倫中に限ってわがままを言いたくなるんですよね。

それは不倫がわがままを言いたくなる状況を作り出してしまうからなのですが……。今日も暴いていきましょう。

家に帰らないで!

不倫の場合、お泊りデートというのはかなり難しいもの。

度々家に帰らない日があれば、浮気を疑われるので、時間的な制約が大きいのが普通の恋愛との大きな違いです。

そんな不倫において女性がつい言ってしまいがちなのが「帰らないで」「一緒にいたい」というわがままです

最初のうちは男性も心情を理解し、可愛いとも思ってくれますが、それが度々となると「めんどくさい」に変わってしまうのも時間の問題。

「不倫なら仕方がない事なのにバカな女だなー」なんて思われちゃってるかもしれません。

離婚を迫る

不倫関係の男女が必ずぶち当たるのが離婚問題。

特に男性が既婚、女性が独身というケースでは不倫女が相手に離婚を迫って関係が悪化するという状況がしばしば見られます。

男にとって離婚を迫る女というのは脅威であり、最も面倒なもの。

この離婚をめぐるわがままの問題はそもそもバカな不倫女が「離婚してくれるはず」という思い込みを抱いてしまう事にあります。

たとえ不倫男が「妻と離婚する」と口に出していたとしても、それが本心とは限りません

平気で奥さんを裏切るような男ですから、口から出まかせ、ただ不倫相手を繋ぎ止めておく為に離婚を口走ってしまう事も多いんです。

それを素直に信じたりするから、男にとってはバカな女のわがままに聞こえてしまうというわけ。

本当に離婚する気があるなら一々言わなくてもきちんと行動に移すはずですから、不倫関係を維持したいなら離婚には触れない方がいいでしょう。

愛情の確認はめんどくさい

不倫女がついやってしまいがちなのが、相手の愛情確認。

相手に「一番(奥さんよりも)好き」と言って欲しいが為に、何度も「奥さんより愛してる?」なんて聞いてしまったり、アクセサリー(指輪やペアの小物等)を欲しがったり……。

とにかく、自分にはっきりとした形で愛情を示してほしいと思いがちです

普通の恋愛であれば愛情確認もアクセサリー等のプレゼントのおねだりも可愛いわがまま程度で済みますが、不倫の場合は別。

「愛情を言葉にして欲しい」なんて、都合のいい不倫女から言われてもめんどくさいだけですし、アクセサリーのプレゼントなんて言い逃れのできない証拠を残すようなもの。

不倫相手のわがままって男にとってはほんと迷惑でしかありません。まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

会いたい、写真が欲しい

会いたい、写真が欲しい

急に恋人に会いたくなったり、写真を見て相手との思い出に浸りたいという気持ちになるのは誰もに生じる気持ちですが、これが不倫となるとただのわがままになります。

デートの予定をしていない日に急に「会いたい」と言い出したり、「二人の写メが欲しい」なんて言われた日には不倫男はげんなり

予定外の逢瀬やツーショットの写真なんて不倫がバレる事を助長してしまう危険行為でしかありません。

男も前後不覚になるほど不倫にハマっていればこのわがままも普通の恋愛と同じように受け入れてもらえますが、ただの都合のいい女であれば、あるいは不倫男の熱がさほど高くなければ、子供のわがままと同じ。

結果、切り捨てられる可能性さえあります。

関係を維持したいなら

割り切った付き合い、遊びでの不倫を望む男にとって、相手の女のわがままは到底かわいいとは思えない代物。

ですから、不倫関係を維持したいのであれば、物わかりのいい女を徹底的に演じ、わがままを言わない事です。

ただし、その状態に男が飽きたり、あるいは別に心惹かれる女が出てくれば、都合のいい女は切って捨てられます

結局どう頑張っても不倫である以上普通の恋愛のように互いにわがままを言い合って、認め合うなんて事は不可能なんです。

それでも、不倫相手に尽くす事ができますか?

不倫関係が本気になる瞬間まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫女がよくする不倫中のわがまままとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手の本気度はどこでチェックするのか

不倫中にふと不安になるのが不倫相手の“本気度”。アナタが本気で好きになっているのに、相手が遊びのつもりではその恋は報われる事はありませんよね。逆に、こっちは遊びのつもりだったのに本気になられても困っちゃいます。

既婚男性が不倫する理由まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性が不倫する理由まとめ

奥さんがいながら別の女に手を出す不倫男は世の中から消える事はありません。妻を裏切る事が咎であると知りながらも、不倫に走ってしまうのは単に“女好き”だから、という理由だけではありません。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫が楽しいのは最初だけって本当?

不倫恋愛は普通の恋愛に比べて熱量が高く、燃え上がりやすいと言われます。でも、「不倫が楽しいのは最初だけ」ともよく言われますよね。不倫ははじめはとってもスリリングで楽しいのですが、実はある程度時間が経つと楽しいだけでは済まなくなってしまうんです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

本気の不倫関係にだけ見られる特徴まとめ

不倫関係のほとんどは遊びです。特に男性は不倫に本気になる事は少なく、火遊びや都合のいい女が欲しいが為に既婚でありながら女漁りをしてしまったり、人妻に手を出してしまったりします。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那を好きになってしまう女性の特徴

恋愛感情はコントロールが難しく、時には好きになるべきではない人、好きになってはいけない人に恋をしてしまう事もあります。そして、最悪なのがその不倫相手が友達の旦那というケース。