「愛人体質な女性の特徴と改善方法 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛人体質な女性の特徴と改善方法

愛人体質な女性の特徴と改善方法

愛人体質の女はパッと見いい女?

世の中には様々なタイプの女性がいますが、愛人体質と言われる女も結構います。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

異性から愛されるものの決して本命にはなれない(ならない)、そんな彼女たちはパッと見いい女である事が多いんです。

まぁ基本いい女でないと男は寄ってきません、それは当たり前と言えば当たり前。

・では、いい女であるにも関わらず、一途に愛されないのはなぜなのか?

――それは彼女たちの中身に問題があるのでしょうか、今日も暴いていきましょう。

ビジネスライクでドライな女

一口に愛人と言っても様々な付き合い方があります。

不倫や愛人関係という正妻を巻き込んでの泥沼関係を思い浮かべる人が多いでしょうが、単純にお金をもらって愛人契約しているなんてケースもあります。

彼女たちが愛人になっているのはビジネスというわけです。

また、互いに恋愛感情があったとしても、ドライな女はきちんと線引きをして割り切った関係を築こうとします。

だから、愛人という関係以上には踏み込もうとはしません。そういった意味ではドライな女は愛人にはもってこいなんです。

・ただし、どんなにドライな人でも、ビジネスとして割り切っていたとしても、箍が外れて深みにハマってしまう事は往々にしてあります

これが愛人関係の厄介なところです。

大人の男に弱い

愛人関係に陥ってしまいやすい人は余裕のある男やお金を持っている男に惹かれる傾向にあります。

そうすると、どうしても恋愛対象は年上になり、好きになった人が既婚者という確率も高くなります。

また彼女たちにとっては、積極的にアプローチしてくる独身男は余裕がないとしか見えず、表立ってアプローチしてこない既婚者男性は余裕があるという風に映ってしまうんです。

これが、既婚男性にばかり惹かれて付き合ってしまう要因のひとつ。

常識にとらわれないタイプ

良くも悪くも一般的な常識にとらわれない人は恋愛もフリースタイルで、世間一般のルールや良識なんてそっちのけ。

自分が好きになったんだから仕方がないと不倫にも抵抗がありません

好奇心旺盛で新しい事刺激的な事が好きなタイプなので、愛人になってもそのスリルや立場を結構楽しんでいたりします。

が、自分の思い通りでなければ気が済まないので、飽きたり傷ついたりすれば見切りをつけるのも早いもの。

ただし、ハマるとどこまでも追いかけてしまったりするので面倒な事態になってしまう事も少なくありません。

流されやすく押しに弱い

愛人の立場に甘んじてしまう人は押しに弱いのが特徴。

既婚者に言い寄られても悪い気はせず、嫌とは言えません。

また、恋愛経験が浅く、男慣れしていない人も要注意、既婚男性は女性の扱いを心得ていますから、言葉のかけ方もそれなりに上手いんです。

流されてしまうと危ない不倫関係に一直線――なんて事になりかねません。

また、雰囲気やムードに流されやすい人は禁断の愛や背徳的な関係というシチュエーションに興奮してしまいがち。

流されやすい人が火遊びにハマってしまうと、行為はどんどんエスカレートし、それが大火事になるまで危うさに気付きません

不倫で一番泣きを見るタイプです。

まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

もっとプライドを持て

もっとプライドを持て

愛人体質を改善し、不誠実な不倫関係から抜け出すためには意識改革をするより他ありません。

まず、愛人は惨めという感覚を持つ事です。

ドライな人や常識に縛られない人は他人とは違う、ちょっとアウトローな自分、が大好き

でも、愛人=二番目の女に甘んじているような女、一途に愛されている女から見れば惨めなだけ。

本人がどんなに幸せを主張しても強がっているようにしか見えません。

自分の事が好きならもっとプライドを持つべき。「二番目でいい」なんて甘えはすぐに捨てましょう。

下手をするとそれは時に男にまともに愛されない女の負け犬の遠吠えにしか聞こえていないかもしれません。

将来を想像してみる

既婚男性とそのままズルズルと付き合っていてアナタは幸せになれるでしょうか?

愛人関係、不倫関係を断ち切れない人に共通するのは将来を重視していない、将来に対する想像力が乏しいという事です。

・今が楽しければいい、今が幸せだからいい――そういう刹那的な生き方を好む人もいますが、そのツケは大体、将来払わなければなりません

慰謝料や養育費に頭を悩ませるなんて御免じゃないですか?

他の男と幸せな結婚をしようという時に過去の不倫関係が浮上したら?

結婚してから過去の不倫がバレたら?

愛人になる・不倫をするという事は一生十字架を背負って生きていく事を意味します。

だから賢い(想像力のある)女は不倫なんて絶対にしません

愛人体質は早めに直さないと人生棒に振る事になるかもしれません。

不倫を公認してても結末は悲惨な事になるよ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛人体質な女性の特徴と改善方法 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ

女子から最も嫌われてしまうのが、あざとい女ではないでしょうか。でも、そういう女に限って男性受けはよく、モテモテだったりしますよね。あざとい女の戦略には見習うべきところもあるんです。今日も暴いていきましょう。