「既婚男性にアタックするのは間違い 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性にアタックするのは間違い

既婚男性にアタックするのは間違い

既婚男性を好きになってしまう可能性

いつどこで誰を好きになるかは残念ながら誰にもコントロールできません。だから、アナタが既婚男性を好きになってしまう可能性はゼロとは言えません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

「既婚者なんて興味ない」「不倫なんてバカな真似はしない」そんな風に思っている人でも、

・どストライクの男性に出会ってしまえば、そこで恋が芽生えてしまうかもしれません

でも、好きになるだけであれば大きな問題にはなりません。問題は既婚男性を好きになった時、アナタがどう行動するかという点です。

もしアナタが好きになった人が既婚者だったら――その時アナタはどうしますか? 今日も暴いていきましょう。

既婚者へのアタックは女の価値を落とす?

相手が既婚者と知っていながらアタックするというのは、アナタの株を落とすのと同意義。なぜなら、

・既婚者へアタックするという事は、暗に「不倫でも構わない」と自身の貞操観念の低さと身勝手さを暴露しているようなものだからです

奥さんがいても構わない、身体だけの関係=セフレでも良い、その思いは健気にも見えますが、見方によっては都合の良い女でも構わないと言っているのと同じ事。

既婚者と知っていながらアタックしてくるような女を男は高く見てはくれません。

それに不倫に走る気のない既婚者にとって女性からのアプローチなんて面倒なものでしかありません。

・あまりしつこく言い寄ると嫌われてしまう可能性の方が大きいでしょう

若い独身女性に言い寄られて嫌な気分になる男はいない――そう考えているのなら改めた方が良いかもしれません。

周囲に悪評が広まる可能性あり

既婚者へアタックした事が周囲にバレるとアナタの評判どうなるか――これは考えるまでもありませんね。

告白の場面を誰かに見られている可能性もありますし、もしかしたら告白した男性が周囲にその事を漏らしてしまうかもしれません。

・もし、相手が誰かに相談したら、あるいはアナタの告白を話のネタにしてしまったら――アナタの評価は地に堕ちるかもしれません。

既婚者に恋をする事自体は自分の意志でどうにかなるものでもありません。

でも、普通の恋と同じような心構えで同じように行動してしまうと取り返しのつかない事になってしまうかもしれないのです。次からもっと深く暴いていきましょう。

上手くいくと泥沼

上手くいくと泥沼

たとえ不倫関係でも相手と恋人同士になれれば幸せ――恋の真っ只中にいる女はとかくそう考えがちですが、一旦不倫関係になってしまえばその先に幸せなんてありません。

・相手の奥さんや子供にバレないようにこそこそ付き合う――せっかくアタックしたのにそんな付き合い方、寂しすぎますよね

既婚者にどんなに頑張ってアタックして、たとえそれが成功したとしても、手に入れられるのは所詮不倫の爛れた関係。世間から隠れてこっそり付き合うしかないのです。

そして、不倫がバレれば慰謝料を請求されたり、仕事を追われる事になるのは目に見えています。

・略奪して結婚できたとしても後ろ指をさされるような生き方しかできませんが、それが本当に自分の望みなのでしょうか

もしかしたら、相手が奥さんと別れてアナタを選んでくれるかもしれない、そんな風に考えている人もいるかもしれません。でも、それでもアナタ(のアタック)が一つの家庭を壊したという事に変わりはありません。

それに、不倫関係に陥る前にきちんと離婚してくれる男なんていったいどのくらいいるか……。自分に都合の良い夢を見るのは楽しいでしょうが、現実はそんなに甘くありません。

恋愛は諦める事も大事

好きな人に想いを伝えたいというのは至極自然な事ですが、時にはその気持ちをぐっと飲み込んで我慢する事も大事。

・片思いは辛いですし、ダメだと思えば思うほど気持ちは募っていくものですが、既婚者にアタックしてもいずれ辛い思いをするのは目に見えています

いつ誰を好きになるかは思い通りにはいかないものですが、その後どう行動するかは自分で決める事ができるはず。

好きな人に想いを伝えられない、アプローチできない、どこまでいっても片思いどまりというのはなかなか辛いものですが、この辛い恋を乗り越える事でまたアナタの恋愛の経験値は上がるはず。

・少なくとも「不倫でも構わない」なんて自分勝手に突き進む女よりは相手と自分の将来をしっかりと考えて、ぐっと堪える女の方がずっと素敵です

既婚者にアタックするなんて何の得にもならない事を考えるよりも、次の恋の事を考えてみませんか?

既婚男性を好きになりそうになったら?

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

バラ色の未来
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性にアタックするのは間違い が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れて後悔してしまう女たち

不倫関係はできるだけ早めに清算すべき。これはいかなる状況に置いても正論です。でも、不倫相手と別れた事を後悔する女も少なくないのが現実。何とも救いようのない女が多いのです。

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ

不倫中の独身女性は一刻も早く奥さんと離婚して自分のものになってくれる事を望み、信じています。しかし、実際のところ不倫男が自主的に奥さんと離婚してくれるのは残念ながら少数派。

不倫をやめられない人の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫をやめられない人の特徴まとめ

不倫が世の倫理に反する悪であるのは誰もが知っている事。不毛な恋愛である事は重々承知の上で、またリスクを負った恋愛である事も理解しているにも関わらずなぜ不倫をやめられない人がいるのか――。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

結婚前に不倫をしてしまう女性の特徴まとめ

独身時代の恋愛は自由とはいえ、相手が既婚者となれば話は別。若い時の過ちは誰にでもあるとは言うものの、不倫と言う過ちは「ちょっと失敗しちゃった」では到底済みません。

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ

不倫中のカップルって見ただけでも結構わかったりしませんか? 当事者たちは普通のカップルにつもりでも、傍から見るとなんだか怪しいカップルって結構多いんです。