「不倫中のバレンタインデーには要注意 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫中のバレンタインデーには要注意

不倫中のバレンタインデーには要注意

バレンタインデーの油断

恋愛関係のイベントや記念日はたくさんありますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

中でもバレンタインデーはウキウキするイベントの一つ。好きな人にどんなチョコレート(あるいはプレゼント)をあげるか考えるのって、とっても幸せですよね。

・でも、不倫中の人は要注意。なぜなら、既婚者の不倫相手にチョコレートを渡すなんて自殺行為だからです

不用意にチョコレートを渡せば、不倫がバレるのも時間の問題「チョコレートくらい大丈夫」「義理チョコもたくさんあるんだからバレっこない」そんな風に油断してしまいやすいのがバレンタインデーの落とし穴。

その油断が不倫がバレるきっかけを作ってしまうのです。今日も暴いていきましょう。

バレンタインデーの奥さんは鋭い

バレンタインデーは女の子が好きな人に想いを伝える絶好のチャンス。張り切って準備をしたり、浮足立ってしまったりする人も多いもの。

しかし実はこの時期、既婚者の女性はちょっと複雑。特に自分の夫がかなりモテるという人や、浮気癖のある夫を持つ人は、バレンタインデーに粉をかけてくる女がいるかもしれないと警戒しているものなのです。

そんな時に不倫相手にプレゼントを渡すなんて、まるで飛んで火にいる夏の虫。

バレンタインデーに他の女からの本命チョコレートやプレゼントを発見すれば、それは不倫に直結するのです。次からもっと深く暴いていきましょう。

ホワイトデーのお返しが危ない

ホワイトデーのお返しが危ない

バレンタインデーとセットになっているのがホワイトデー。お返しを楽しみにしているなんていう人もいるかもしれません。

・でも不倫の場合、相手からのお返しは期待してはいけません

なぜならこのお返しが原因で不倫がバレてしまう可能性が高いからです。

ホワイトデーのお返しにはつい、高価なものを期待してしまいがちなのが女心「ホワイトデーは3倍返し」なんて言う事もありますよね。

恋人同士の場合はアクセサリーや財布、バッグ等をおねだりする人も結構いるようです。

しかし、もしこのホワイトデーのプレゼントが不倫相手の奥さんにバレたら? 付き合っている以外に言い逃れはできませんよね。

・たかが義理チョコのお返しに高いアクセサリーをくれる人なんていませんもんね

奥さんにはバレないようにこっそりやっているから大丈夫、そう思っている人も多いでしょうが、油断は大敵です。

レシートやクレジットカードの明細から、不倫がバレてしまう事ってかなり多いんです。

バレンタインデー・ホワイトデーにプレゼントを交換する――普通なら大いに楽しめるものですが、不倫の場合は全く逆で、プレゼントは最も気を付けておかなければならないポイントなんです。

・しかもこの時期は気を張っている奥さんとは対照的に、不倫の当事者の気は緩みがち

浮かれていると尻尾を掴まれてしまいます。

渡すならせいぜい義理チョコ程度

不倫中のバレンタインデー、渡すならせいぜい義理チョコ程度です。会社でもらう義理チョコと言って差し支えない程度のものでないと誤魔化すのは大変です。もちろん、手作りのチョコレートや手編みのマフラーなんてもってのほか。

・それじゃつまらない、義理チョコに埋もれてしまうのは嫌というのであれば、いっそ渡さない方がマシです

でも、不倫女は自ら墓穴を掘ってしまいがち。普通のカップルのようにバレンタインデーを楽しみたい、奥さんに負けたくない――そんな何の得にもならない意地と自分たちの関係をはっきりさせたいという欲求から、不倫女は無駄に頑張ってしまうのですが、これは全くの逆効果。

はっきり言って不倫をしている時点で普通のカップルとは違うのですから、イベントの過ごし方も違って当然。

・不倫が我慢を強いられる恋である事は誰もが知っている事のはずです

バレンタインデーを我慢する事くらい何でもないはずですよね? 一緒に過ごせない事も、チョコレートやプレゼントが渡せない事も、素直に受け入れられますよね。

我慢できない?それは不倫には向いてない証拠です。下手な自己顕示欲で身を滅ぼす前に、身を引いたほうが良いですよ。

不倫関係でデートする時に気を付けておく事

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫中のバレンタインデーには要注意 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。