「セフレに対して束縛するのは脈あり? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレに対して束縛するのは脈あり?

セフレに対して束縛するのは脈あり?

束縛は愛情の裏返し?

恋愛関係には束縛がつきものですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

相手を縛りつける束縛は行き過ぎると関係を悪化させてしまいますが、適度なものであれば相手の愛情を感じる事ができる恋愛には不可欠なものです。

・では、セフレに対する束縛に恋愛感情はあるのでしょうか?

セフレは恋愛感情を抜きにしたドライなものであるべきですが、身体の関係から情が芽生え、恋愛に発展する可能性もゼロではありません。

セフレに束縛されると「もしかして私の事が好きなの?」なんて思ってしまう女も多いのですが、実はこれそんなに単純な事ではないんですよね。今日も暴いていきましょう。

セフレはおもちゃと同じかもしれない

男性がセフレを束縛する理由は彼女とは根本的に違います、何故なら「好きだから」とは限らないからです。基本的に男にとってセフレはおもちゃと同じ。

・暇つぶしや快楽のために使う道具のようなもので、その大事な道具を他人が勝手に使ったり、思うように使えない事に対してイライラしてしまうんです。そして、自分だけが都合よく使えるように囲って束縛を始めます

馬鹿な女はこれを嫉妬や恋愛感情から起こる独占欲だなんて思い込んでしまい、もしかしたら脈ありなのでは?

なんて勘違いしてしまうんです。

が、そこには恋愛感情なんてほぼありません

男の精神なんていつまで経っても子供とさして変わりません。自分の思うように利用したい――だから束縛して支配する、そこに愛なんて欠片もないんです。

束縛されるのは愛されているから、なんて勘違いしていると痛い目に遭っちゃうかもしれません。次からもっと深く暴いていきましょう。

本命彼女がいるセフレの束縛には注意

本命彼女がいるセフレの束縛には注意

身体の関係から恋愛に発展する可能性はゼロではありませんが、本命の彼女がいるくせにセフレを束縛するような男には期待しない方が身の為です。

・その男が束縛するのは十中八九都合の良い女をできるだけ都合良く使えるように繋ぎ止めておきたいだけだからです

そして、こういう男に限ってセフレの淡い恋心や期待に気付いており、それを上手い具合に利用してやろうなんて考えているものなんです。

・本命の彼女がいるのにセフレを持ち、なおかつそのセフレに粉をかけるなんて碌な男ではありません

もしかしたら彼女に昇格できるかも、なんて期待すればするほど、裏切られた時のショックも大きくなってしまいます。

過干渉なセフレにも要注意

セフレが束縛する、もしくは過干渉なのは恋愛感情があるからだ、これは一概に否定できないのですが、あまりに束縛が激しい、干渉がきつい男は地雷です。

・こうした男は執着心が非常に強いので、別れ話が拗れて修羅場になってしまったり、セフレ関係を解消した後にストーカーになってしまうという可能性もあります

また、運よくセフレから恋愛関係に移行したとしても、束縛や干渉はより激しくなる事は明らか。

それが望みなら何も言う事はありませんが、一般的にはとても良好な関係、とは言えませんよね。

セフレを束縛する男なんて信用できない

セフレはそもそも割り切った関係であるべきです。セフレなんて互いに性欲を満たすために存在しているものなので、余計な感情を差し挟めば、面倒な事になるのは目に見えています。

そもそも、セフレに対して恋愛感情があるのなら普通に恋人にすればいいだけ。

しかし、現実にセフレから彼女に昇格する女が非常に少ないのは、恋人には昇格できない何らかの問題があるからです

不倫であったり、本命の彼氏・彼女がいたり、あるいは告白できないヘタレであったり――。

いずれにしても「好きなのにセフレのまま」という状態は問題大有りです。男に束縛されて「もしかして脈ありかも?」なんて思いあがって喜ぶのは結構ですが、脈があったところでその関係がうまく発展するとは思えません。

セフレを束縛するなんてナンセンスな男を好きになるなんてとことん、男を見る目がないと思って自分の立場を振り返るのが賢明かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレに対して束縛するのは脈あり? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ

女子から最も嫌われてしまうのが、あざとい女ではないでしょうか。でも、そういう女に限って男性受けはよく、モテモテだったりしますよね。あざとい女の戦略には見習うべきところもあるんです。今日も暴いていきましょう。