「セフレが欲しいと思う前に考えて欲しい事 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレが欲しいと思う前に考えて欲しい事

セフレが欲しいと思う前に考えて欲しい事

セフレって本当に必要?

食欲・睡眠欲・性欲は人間の三大欲求で、これが満たされていない欲求不満な状態はモヤモヤしたりイライラしたり……。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

もうお分かりかもしれませんが特に厄介なのかが性欲が満たされない時ですよね。食欲や睡眠欲は自分一人で満たす事ができますが、

・性欲を満たすにはやっぱり相手が必要です(一人でもある程度欲求不満を発散する事はできますが……)

欲求不満に陥ってしまうと「セフレが欲しい」なんて考えてしまう人も多いんですが、安易にセフレを作ってしまうのは危険です。

セフレを作る前に考えておくべき事はたくさんあります。確かに性的欲求は満たせますが、リスクもあるセフレ――本当に必要なのかどうか、アナタには見極める事ができますか? 今日も暴いていきましょう。

満たされない既婚者が考えるべき事

結婚生活がうまくいかず、セックスレスになるとセフレが欲しくなるもの。でも、安易にセフレを作るといままで苦労して築き上げた人生が瓦解してしまう可能性があります。

基本的にセフレ関係は恋愛感情が介在しませんが、セックスをする以上、妻あるいは夫を裏切る不貞行為です

だから、たとえセフレとの関係であっても、不倫に対する慰謝料を請求されても文句は言えません。

離婚の際には不貞行為を働いた方が有責となり、不利な条件を突きつけられても従うしかありません。

妻があるいは夫がセックスに応じてくれない、夫婦関係がとっくに破たんしていたという事が客観的に証明できれば多少はそれも考慮してもらえますが、既婚者がセフレを作って外で欲求を満たしていたとなれば糾弾されるのは必至です。

それでも、家庭の外で性欲を満たしたいというのならご自由に。家庭と人生を賭けてまでセフレが必要だと本心から思えるのであれば、離婚となっても本望でしょうから――。

セフレのリスク

セフレを作るリスクは既婚者でなくとも考えておくべきです。セックスというのは楽しいものですが、使い方によっては大きな弱みになります。

・最近は情事の様子を撮影して拡散する“リベンジポルノ”も横行していますので、十分にご注意を

ポルノ写真をネタに強請られるなんて悲惨な状況に陥っても、セフレ相手では誰も同情してはくれません。次からもっと深く暴いていきましょう。

リベンジポルノから性病、妊娠まで

リベンジポルノから性病、妊娠まで

さらに、セフレ関係で感染する性病や妊娠の可能性もゼロではありません。結婚・婚約していないのであれば、セフレと楽しむ事は法律上問題にはなりませんが、トラブルは自己責任。

セフレのせいで人生が大きく変わってしまう可能性だってあるんです

もちろん、所詮セフレですから責任なんて取ってもらえるわけがありません。

刺激が欲しい、満たされたい、スッキリしたいという気持ちもわかりますが、冷静に判断しないと人生台無しになってしまうかもしれませんよ?

セフレを見つけるのは簡単?

セフレを見つけるのは昔に比べると意外と簡単と言われています。

現在はネットやSNSそこかしこでセフレ募集の情報が出されていますので、相手を選ばなければかなり簡単にセフレを得る事ができるでしょう。

・でも、ネットでは相手の素性までは知る事ができません

会ってみたら危ない職業の人だったり、アブノーマルな趣味があったり、プロフィールの写真とは別人が出てきたり――とトラブルもつきもの。

街コンなんかでもセフレをゲットする事はできますが、やはり素性までは知る事ができません。

かといって、よく知っている人(男友達)とセフレになるのはちょっとハードルが高いですし、下手をすると友情にひびが入ってしまうかもしれません。

相手を選ばなければセフレを作るのは簡単、というのが結論です

でも、理想のセフレを見つけるのはなかなか難しい。セフレなんて簡単に作れるし、良い男と楽しく遊べるはず――そんな風に軽く考えているのならちょっと考え直した方が良いかもしれません。

本当に良い男はセフレなんて探さなくても楽しめますし、そもそもセフレなんて作ろうとしないはずです。満たされたいからと安易な鼓動に出ればアナタは安っぽい女だと見られてしまいます。

セフレなんかで一時的に欲求を満たすよりも、配偶者や恋人と愛のあるセックスをした方が本来はずっと幸せ。

夫婦(恋人)関係が冷え切っているからとか、自分はモテないから――なんて今できる努力を放棄してリスクのあるセフレに走る、ちょっと立ち止まるなら、今です。

セフレを信用すべきではない5つの理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレが欲しいと思う前に考えて欲しい事 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット

付き合ってすぐ結婚ってあり?なし?多くの女性にとって結婚は人生における最大の関心事であり、重要な分岐点。でも、そんな大事な結婚だからこそ、相手とタイミングは重要!スピード婚に踏み切る事ができるカップルは互いに決断力・行動力が高め。

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露

「彼氏が欲しい!」「彼氏いないの」そんな彼氏不在の状況を大声でアピールする女性、いますよね。「長い事彼氏がいない」なんて言われた日には、「地雷なのかも」なんて逆に警戒されてしまうかも。だから“出会いがないアピール”をして、お膳立てを希望する人が増えるんです。

不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。