「不倫相手と両思いになったら要注意 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手と両思いになったら要注意

不倫相手と両思いになったら要注意

不倫と恋愛感情

不倫といっても様々なケースが存在しており、その関係性は様々です、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

恋愛感情が介在しない非常にドライな割り切った関係もあれば、どちらか一方が恋心を抱いている関係もありますし、お互いに想い合っているという関係もありますね。

ただ、不倫の形は様々ですが、「両想いの不倫」ほど面倒なものはありません

恋愛至上主義で頭の中がお花畑のような甘い不倫女は、とかく自分の恋愛感情を優先してしまいがちで、相手と両想いになる事を望んでいますが、不倫では両想いになればその先に待ち受けているのは破滅でしかありません。

不倫で身を滅ぼしたくないのなら、恋愛感情は切り離して考えるべきなのですが、まぁこれ難しいですよね。今日も暴いていきましょう。

恋愛感情で行動すると大けがをする

不倫は普通の恋愛では得る事のできないスリルがあり、非常に興奮するものです。

割り切った関係から始まった関係であっても、その内それがなければ物足りないとどんどん不倫にハマっていく可能性は高いのです。

それでも、恋愛感情がなければまだ良いのですが、いったん恋愛感情が芽生えてしまうと厄介です。

不倫に走る人間はもともと自己中で自分に甘く、感情のままに突っ走ってしまうような人が多い為、

・恋愛感情が加わり、またそれが大きくなると、さらに思いのままに行動してしまいかねません

普通の恋愛であれば、多少の行き過ぎた行動も許されますが、不倫では恋愛感情のままに行動するのは大変危険です。その感情が零れ落ちるような行動をすれば途端に不倫は周囲にバレてしまうでしょう。

不倫がバレればどんな厄介な事態になるか――これはもうわかっているはずです。

恋愛感情のままに行動する事は悪い事ではありませんが、不倫という立場を弁えない行動は大けがを招くだけです。

両想いになると慰謝料リスク大

両想いの不倫の場合、必ず離婚問題が表面化します。

すんなり離婚できれば問題はないのですが、不倫の末の離婚がスムーズに運ぶ事なんてまず無いでしょう。

・必ず、慰謝料や親権のごたごたが発生し、それに巻き込まれてしまう事になります

不倫の慰謝料の相場は数十万円~200万円程度ですが、果たして不倫女にそれをポンと支払うだけの余裕はあるでしょうか?

さらに、不倫問題でごたつけば、職場や近所に不倫がバレてしまうリスクは非常に高く、自分や不倫相手の信用や築き上げてきたキャリアも地に堕ちてしまう可能性があります。

・不倫相手と両想いになり、再婚する為に離婚して、慰謝料を支払って、後ろ指を指される――そんなどん底の状態から再起する力が果たして自分に甘い不倫女にあるでしょうか?

好きな人と一緒なら、恋愛感情があれば何でも耐えられる?そんな甘い考えは不倫略奪恋愛には通用しません。

「愛があれば」なんて恋愛至上主義者の戯言。

どんなに相手を思っていても、人生上手くいかなければ気持ちも荒んでくるものですよ。次からもっと深く暴いていきましょう。

両想いになったら別れを考えるべき?

両想いになったら別れを考えるべき?

不倫相手と両想いになったら、

・その瞬間は人生最大の岐路となります

リスクを考慮して別れるか、それとも感情のままに生きるか――。どちらを選ぶかは当事者が決めるべき事ですが、

リスクマネジメントの出来ない人間は必ず後悔する、これは間違いありません

恋愛に生きるのは結構な事ですが、恋愛感情なんていつまでもつかわかりませんよね。不倫となればなおの事その感情の真偽は危ういものです。

本当に相手を愛しているつもりでも、実は危険な恋愛そのものに酔っているだけ――なんていう可能性も十分にあります。

・そんな不確かな感情に流されて人生を失っても構わない、そう思うのならご自由に、です

不倫において相手と両想いになるという事は、一見幸せなようですが、実際には追い詰められているも同然。

そのまま不倫相手と堕ちていくか、それともそれを機に人生を立て直すか、その選択を迫られているのです。

さぁ、アナタならどうしますか?

不倫で大恋愛を経験したその後

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手と両思いになったら要注意 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
婚期を逃している女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

婚期を逃している女性の特徴まとめ

確かに今の世の中では結婚する事が幸せとは言い切れません。生涯独身でも生き生きと暮らしている女性も多いですからね。でも、中には結婚したいのにできなかった、婚期を逃した残念な女もいるわけで。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。