「先が見えない不倫をいつやめる? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先が見えない不倫をいつやめる?

先が見えない不倫をいつやめる?

不倫の行く末

「不倫も立派な恋愛の一つ」不倫真っ最中の人間は十中八九そう主張します。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

まぁ、確かに男女が恋愛感情をもってあれこれ接触しているのだから、それを恋愛でないとは言えないでしょう。

・ただし、不倫の場合は行き着く先が普通の恋愛とは異なります

関係を継続するにしろ、別れるにしろ、不倫となれば事は厄介になりがちです。最悪の場合、不倫がバレて慰謝料請求され、周囲の信用や職を失って人生が台無し……なんていう事になってしまいます。

普通の恋愛ならたとえトラブルが生じて別れたとしてもここまでの痛手を負う事は普通ならありません。

不倫も立派な恋愛の一つ。そう主張するのは勝手ですが、同じ恋愛でもその行く末は全く違うものなのです。今日も一緒に暴いていきましょう。

先が見えない不安感

不倫は先の見通しが非常に悪く、常に不安感に苛まれるものです。

いつかバレてしまうのではないかという不安に加え、自分はただの都合のよい女なのではないか、本当は家庭の方が大事なのではないか――等、不倫をめぐる心配は絶えません。それに何よりも不安なのが、

不倫の結末はなかなか想像できないという事です

不倫関係に至る際には多くの制約がかけられ、多大な我慢が強いられます。

・自由に会えない、わがままが言えないなんて当たり前、当然、結婚の話なんてご法度でしょう

略奪婚が成功するケースもありますが、その場合は相当の泥沼の修羅場や経済的・社会的制裁は免れません。十二分に財力や権威を有している場合は別ですが、不倫がうまくいって結婚できるとしても、その際にかなり大きなダメージが生じて、無傷という事はまずないでしょう。

なので、普通の恋愛のように幸せな結末なんてとても思い描けません。

不倫関係を継続するのは個人の自由ですが、どんなに頑張ってその関係を維持・継続しても得られるものはわずかな満足感や優越感だけ。

頑張って不倫を継続したところで、実際には失うものの方が実はずっと大きいんです。

火遊びのつもりが本気に

不倫で本気になるなんてバカみたい、割り切って付き合って時期を見て別れれば良い。

ドライな関係を維持できれば不倫をしても問題ない――そんな風に考えている人もいるでしょう。

・しかし、火遊びのつもりが本気になってしまうのが不倫の落とし穴

この落とし穴にハマって人生を不意にした女は非常に多いんです。

初めはちょっとした火遊びのつもりでも、その火遊びがエスカレートし、燃え上がってしまったら?

初めは軽い気持ちだったとしても、それが激しく燃え上がってしまえば、自分でその火を消す事はできなくなってしまい、

・結果として周囲のすべてを焼き尽くしてしまうかもしれません。

ただの遊びのつもりで多くのものを失ってしまう――こんなバカな話もありませんよね。火遊び程度――その甘い考えが自分の身の破滅を招く事がある、これは必ず覚えておくべきです。

でも、炎上する前ならまだ引き返す事はできます。

火遊び程度にちょっかいをかけている人は今のうちに火の始末をして立ち去ったほうが身の為です、次からもっと深く暴いていきましょう。

不安なら即刻別れるが正解

不安なら即刻別れるが正解

率直に言いますが、先の見えない不倫に少しでも不安を感じているのであれば、即刻別れた方が身の為です。

そもそも、不倫の不安感というのは完全に払しょくする事が難しく、少しでも不安を感じてしまうとその不安がどんどん大きくなり、自分の精神を蝕んでいきます。

・男の甘い言葉やセックスで一旦はそのフラストレーションが解消したとしても、不倫関係に対する不安感や、相手に対する不信感は必ず再燃します

それを繰り返していると徐々に情緒不安定になり、そうなれば相手に依存し、自分で状況判断ができなくなって、どんどん深みにはまってしまうのです。

蓄積するダメージ

先の見えない不安感というものは少しずつ蓄積し、それによって人は自分でも気が付かない内に病んでいくものです。

不安に押しつぶされそうになりながら関係を継続するなんて、自分で自分を潰しているのと同じ事。

・そして、これは普通の恋愛でも同じ事が言えるのです

相手に対して少しでも不信感があり、先が見えない事に不安を感じるなら、そんな恋愛は即刻やめるべきです。

間違った恋愛に誤って足を踏み入れてしまう事もあるかもしれませんが、引き際を見極める事ができないと、自分がボロボロになるだけです、難しいですけどね。

不倫をやめたいのにやめられない女の心理

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先が見えない不倫をいつやめる? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ

不倫中の彼の態度がなんとなく変わった――不倫女子の多くが体験するもやもやがコレ。少しでも冷たくなったと感じたらそれは既に飽きられはじめているサインなのですが、直接言われたわけではないからと誤魔化しちゃってません?

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫してそうな女性にありがちなイメージまとめ

不倫は基本的に公にできない恋。堂々と不倫宣言をする人は当然ですがほとんどいませんが、世の中には“不倫してそうな女性”のイメージが定着しています。イメージで決めつけるなんて些か失礼な話ではありますが、実際に不倫する女はかなりの確率でこのイメージ像に当てはまってしまうんです。

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。