「セフレとの自然消滅は上手な別れ方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレとの自然消滅は上手な別れ方

セフレとの自然消滅は上手な別れ方

セフレと別れるのは意外に難しい

恋人関係ですらこじれる中、セフレ関係で別れるのってどういう感じなんでしょうか、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

お互いに割り切ってセックスだけを楽しむ関係というのは考えようによってはとても良い関係ですよね。

恋愛特有の面倒もなく、お互いに性欲をきちんと満たす事ができる有意義な関係――。

・なのですが、実は意外と別れるのが難しいというのが落とし穴

今日も暴いていきましょう。

普通じゃない関係、それがセフレ

普通の恋愛であれば「気持ちがなくなった」「嫌いになった」という理由が通用しますが、セフレは元々気持ちがないので別れる理由なんてありません。

「飽きた」と言って別れるのは結構多いのですが、そんな理由で相手が納得し、すんなり別れてくれるかというと微妙なところ。

さらに性質が悪いのはセフレは身体の相性が良い事なんですね。

多くの人はセフレを作る時は何よりも身体の相性を重視してしまうので、一旦その関係にハマるとセフレを離したくないなと考えてしまうんです

だから、本命の彼氏ができたから別れたいなんてセフレに言ってもなかなか受け入れてもらえないケースが多い。だから厄介なんです。

綺麗に別れようとするのは逆効果

セフレとの関係を断つ時に、きちんと話し合って良い思い出にしようなんて考える人も多いのですが、そんな事言っていてはセフレとの関係を断ち切る事はできません。

・そもそもセフレとの関係は非常に歪で、爛れたものです。それを正当化して良い思い出にしようなんて虫が良い話ではないでしょうか

セフレときちんと話し合ってお互い前向きな気持ちで別れたい、自分の気持ちを分かってほしいなんて自分は思っていても、相手が納得してくれるかどうかは話が別です。

特に男が身体の相性が合い、都合良く性欲処理できる女をみすみす逃がすわけがありませんし、下手に別れ話をすれば逆に男の執着や独占欲は高まってしまいます。

・結局うまく言い包められて中途半端なセフレ関係をずるずる継続してしまう事が多くあります

だから、きちんと別れようなんて考えると逆に関係が拗れてしまうんです。ではどうすれば良いか、次からもっと深く暴いていきましょう。

相手の誘いに乗らない

相手の誘いに乗らない

男にとってセフレは都合よく性欲が満たせるという事が最大の利点。

彼女とは違って愛情がないのでセックスに集中できますし、大事にしてやる必要もありません。

またプロと違って高額なお金を払う必要もなし。

・男にとって女がコンビニエントであればあるほど、セフレとしては上出来なワケです

だから、自然消滅を狙うなら相手の誘いに乗らないようにするというのが一つの手です。

学校や仕事が忙しい等、適当な都合をつけて徐々に会う頻度を落としていく――これがセフレを切るコツなんです。

好きな時に会えない、いわゆる都合のよい女でなくなれば男の執着も自然と薄くなっていきます。セフレは恋愛感情を差し挟まない関係なのでセックスが思うようにできなければ自然消滅するのも時間の問題。無駄に別れ話をするなんて面倒を増やすだけでしかありません。

連絡を断つ

もっとすっぱりと関係を切る一番手っ取り早い方法は、一切の連絡を断つ事。電話やメール、SNSは一切無視。

連絡を取れないようにすれば気持ちのない関係なんていとも簡単に断ち切れます

自宅や職場を知られているとなかなかそうはいかないのですが、まぁそれは身近な人間をセフレにするという浅はかな選択をした自分の詰めの甘さを呪うべきでしょう。

セフレは男にとって都合のよい存在だから必要なのであって、別にいなくなっても困りませんし、その気になれば代わりはいくらでもいます。

女が考えている以上に、男のセフレに対する感情はドライである事が多いんです。

修羅場にならないように

セフレと別れようと思う理由は様々ですが、本命の彼氏がいる場合は修羅場にならないように気をつけたいですね。

・下手に別れ話を切り出してセフレと揉めて、それがきっかけで彼氏にセフレの存在がバレてしまう

なんていう事になったら目も当てられませんよね。無駄な面倒を作らないためにもやはりセフレとは自然消滅が一番なんです。

ただ、自然消滅には少し時間が必要です。

また、自分は別れたつもりでも相手はまだ関係が切れていないと思っている事もあるので要注意。セフレが原因で彼氏と修羅場になっても自業自得、誰も助けてくれないという事は肝に銘じた上でセフレとの関係を楽しむ事を覚えておくと良いかもしれません。

セフレ関係を長続きさせる上手な女のやり方

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレとの自然消滅は上手な別れ方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。