「セフレとの自然消滅は上手な別れ方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

メルマガはじめました

大人の女のドロドロマガジン、あんりあだけのスペシャルコンテンツ。

本当にあった不倫な話から、読者のお悩み相談まで、濃厚不倫×イケない恋の限定エピソード大公開中!

お名前 (必須・ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)

年齢 (必須)

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレとの自然消滅は上手な別れ方

セフレとの自然消滅は上手な別れ方

セフレと別れるのは意外に難しい

恋人関係ですらこじれる中、セフレ関係で別れるのってどういう感じなんでしょうか、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

お互いに割り切ってセックスだけを楽しむ関係というのは考えようによってはとても良い関係ですよね。

恋愛特有の面倒もなく、お互いに性欲をきちんと満たす事ができる有意義な関係――。

・なのですが、実は意外と別れるのが難しいというのが落とし穴

今日も暴いていきましょう。

普通じゃない関係、それがセフレ

普通の恋愛であれば「気持ちがなくなった」「嫌いになった」という理由が通用しますが、セフレは元々気持ちがないので別れる理由なんてありません。

「飽きた」と言って別れるのは結構多いのですが、そんな理由で相手が納得し、すんなり別れてくれるかというと微妙なところ。

さらに性質が悪いのはセフレは身体の相性が良い事なんですね。

多くの人はセフレを作る時は何よりも身体の相性を重視してしまうので、一旦その関係にハマるとセフレを離したくないなと考えてしまうんです

だから、本命の彼氏ができたから別れたいなんてセフレに言ってもなかなか受け入れてもらえないケースが多い。だから厄介なんです。

綺麗に別れようとするのは逆効果

セフレとの関係を断つ時に、きちんと話し合って良い思い出にしようなんて考える人も多いのですが、そんな事言っていてはセフレとの関係を断ち切る事はできません。

・そもそもセフレとの関係は非常に歪で、爛れたものです。それを正当化して良い思い出にしようなんて虫が良い話ではないでしょうか

セフレときちんと話し合ってお互い前向きな気持ちで別れたい、自分の気持ちを分かってほしいなんて自分は思っていても、相手が納得してくれるかどうかは話が別です。

特に男が身体の相性が合い、都合良く性欲処理できる女をみすみす逃がすわけがありませんし、下手に別れ話をすれば逆に男の執着や独占欲は高まってしまいます。

・結局うまく言い包められて中途半端なセフレ関係をずるずる継続してしまう事が多くあります

だから、きちんと別れようなんて考えると逆に関係が拗れてしまうんです。ではどうすれば良いか、次からもっと深く暴いていきましょう。

相手の誘いに乗らない

相手の誘いに乗らない

男にとってセフレは都合よく性欲が満たせるという事が最大の利点。

彼女とは違って愛情がないのでセックスに集中できますし、大事にしてやる必要もありません。

またプロと違って高額なお金を払う必要もなし。

・男にとって女がコンビニエントであればあるほど、セフレとしては上出来なワケです

だから、自然消滅を狙うなら相手の誘いに乗らないようにするというのが一つの手です。

学校や仕事が忙しい等、適当な都合をつけて徐々に会う頻度を落としていく――これがセフレを切るコツなんです。

好きな時に会えない、いわゆる都合のよい女でなくなれば男の執着も自然と薄くなっていきます。セフレは恋愛感情を差し挟まない関係なのでセックスが思うようにできなければ自然消滅するのも時間の問題。無駄に別れ話をするなんて面倒を増やすだけでしかありません。

連絡を断つ

もっとすっぱりと関係を切る一番手っ取り早い方法は、一切の連絡を断つ事。電話やメール、SNSは一切無視。

連絡を取れないようにすれば気持ちのない関係なんていとも簡単に断ち切れます

自宅や職場を知られているとなかなかそうはいかないのですが、まぁそれは身近な人間をセフレにするという浅はかな選択をした自分の詰めの甘さを呪うべきでしょう。

セフレは男にとって都合のよい存在だから必要なのであって、別にいなくなっても困りませんし、その気になれば代わりはいくらでもいます。

女が考えている以上に、男のセフレに対する感情はドライである事が多いんです。

修羅場にならないように

セフレと別れようと思う理由は様々ですが、本命の彼氏がいる場合は修羅場にならないように気をつけたいですね。

・下手に別れ話を切り出してセフレと揉めて、それがきっかけで彼氏にセフレの存在がバレてしまう

なんていう事になったら目も当てられませんよね。無駄な面倒を作らないためにもやはりセフレとは自然消滅が一番なんです。

ただ、自然消滅には少し時間が必要です。

また、自分は別れたつもりでも相手はまだ関係が切れていないと思っている事もあるので要注意。セフレが原因で彼氏と修羅場になっても自業自得、誰も助けてくれないという事は肝に銘じた上でセフレとの関係を楽しむ事を覚えておくと良いかもしれません。

セフレ関係を長続きさせる上手な女のやり方

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セフレとの自然消滅は上手な別れ方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
悲惨、行き遅れ女の特徴と末路
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

悲惨、行き遅れ女の特徴と末路

昔は26~27歳、アラサーと言われる年代に差し掛かったら行き遅れなんて言われていましたが、現在は30歳がひとつのボーダーライン。ですが、悠長に構えていると行き遅れて悲惨な人生を歩む事になるかもしれません。

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫は性欲? 身体の関係だけのリスク

多くの人は不倫に恋愛感情から入るわけではありません。ズバリ、不倫の目的は持て余した性欲のはけ口であり、あるいは日頃のストレスからの逃げ道。もしくは、刺激のない日常への反発や好奇心です。

不倫がバレて職場で噂になったら
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫がバレて職場で噂になったら

誰にもバレないように、疑われる事さえない不倫をするのであれば、倫理には反しますが傷つく人はいません。が、不倫がいつどこでバレるかは誰にも予想はつきません。

過去の不倫相手と復縁するには?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

過去の不倫相手と復縁するには?

不倫関係には別れが付いて回ります。元々破たんした状態から始まる恋愛ですので、結婚に至る事は稀。ですから、「いつかは別れる」そんな状況下で恋愛をしなければならないのが不倫恋愛の特徴です。

不倫している友達に嫉妬してしまう女たち
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫している友達に嫉妬してしまう女たち

女心は複雑で、時に仲の良い友達にさえ嫉妬してしまう事が。特に顕著なのが幸せな友達に対する嫉妬。幸せを一緒に喜ぶべきというのはわかってはいるのですが、他人の幸せが喜べないという女性は多いですよね。