「一度だけの不倫が後々大惨事に…… 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度だけの不倫が後々大惨事に……

一度だけの不倫が後々大惨事に……

一度でも不倫は不倫

一回なら大丈夫だろう、そう言ってどんどん死亡フラグを立てる漫画、ありますよね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫というと継続して男女関係を持っているケースが一般的だと思われがちですが、実際には一度でも関係を持てば不倫は成立します。

・不倫の定義として最もわかりやすいのは「肉体関係があったか否か」であり、たった一度でも関係を持った証拠があれば言い逃れはできません

酔って記憶にない、一夜の過ちだった――どんな言い訳をしようと、たった一度の気の迷いでも、一線を越えてしまった事実をなかった事にはできないのです。今日も暴いていきましょう。

取り返しのつかない事態を招く可能性

たった一度の過ちが取り返しのつかない事態を招く可能性は容易に想像できるはずです。

例えば、その過ちで妊娠してしまったら? 大して好きでもない、好奇心でセックスした相手の子供を身ごもってしまったら?

・中絶するにしても産むにしても面倒な事態になってしまいます

また、もし友人や職場の同僚にホテルに入る場面やキスを見られていたら? 不倫だと大騒ぎになっても言い訳はできないでしょう。

・そのたった一度の過ちが離婚問題に発展したり、職場での信用の失墜につながる可能性もあるのです

一度だけの不倫というとその罪はあまり重くないように勘違いしてしまいがちですが、傍から見れば回数なんて関係ありません。

不倫(と思われる)関係を持っている時点で、その人の評価はダダ下がり。

失った名誉を挽回するのは非常に難しいものですし、友人や同僚の信頼を取り戻すのも大変です。たった一度の過ちで今まで築いてきたものが瓦解する――そんなもったいない事ってありませんよね。

賢い女はリスクを冒さない

ちょっと火遊びをしたい――マンネリ化した日常だと、そんな風に考える事もあるかもしれません。

夫や彼氏との関係がつまらないとなると、ほかの男に目移りするのはまぁ、仕方ないでしょう。

しかし、実際に不倫に走るか走らないか、ここで女の評価は大きく分かれます

想像力のある賢い女なら火遊びの想像こそすれ、実際に行動に移す事はないはず。

何故なら想像力のある女は火遊びの想像をすると同時に、安易な行動によって生じるリスクをきちんと理解しているからです。

好奇心が強い事も、夢を見る事も悪い事ではありません。でも、自分に都合のよい想像しかできず、好奇心を制御できずにただ快楽に走ってしまう女なんて愚の骨頂も良い所、ですね。

次からもっと深く暴いていきましょう。

本気になってしまったら?

本気になってしまったら?

たった一度くらい平気、

・そんな風に甘く考えて不倫に走ると十中八九足元を掬われる事になります

例えば、たった一度の不倫のつもりが本気になってしまったらどうしましょう?

夫や子供を捨てて男の元へ走りますか?相手の奥さんから略奪しますか? さぁ、その時相手が本気でなく遊びだったら、不倫相手に捨てられたら……その後を想像できるでしょうか?

・また、逆のパターンも考えられますよね、あなたは遊びのつもりでも相手が本気だったら?

夫や子供がいる家に押しかけて来たらどうしましょう? 勝手に奥さんと別れて結婚を迫られたら?そして、不倫相手がストーカーになってしまったら?

たった一度の火遊びで人生がボロボロになってしまう可能性だって十分にあるのです。

同じ過ちを繰り返す不倫女

一度きりの不倫なら……そんな風に考えてしまう女は必ず同じ事を繰り返します。

あの時バレなかったから大丈夫、今度もきっとバレない、その油断が破滅を招くのです。

確かに、一度きりの関係は長く継続する不倫関係に比べればバレ難いものですが、一度きりだから絶対にバレないというわけではありません。

自分の性欲に負けて、あるいは甘い言葉にほだされて関係を持つのは勝手ですが、

・たった一度の関係でどれだけのものを失うか、考えた事はあるでしょうか

性に対して奔放な人も多い現代、一夜限りの不倫関係なんて掃いて捨てるほどあります。

でも、そんな安っぽい関係に自分の人生を賭けて大丈夫? 不倫の末に大惨事になっても誰も同情してはくれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度だけの不倫が後々大惨事に…… が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。