「不倫に使えるfacebookのメリットデメリット 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫に使えるfacebookのメリットデメリット

不倫に使えるfacebookのメリットデメリット

メリットいっぱいデメリットもいっぱい

Facebook(FB)を利用している人は多いですよね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

Facebookは、現在日本でも2000万人以上もの利用者がいると言われています。
Facebookを上手に利用すれば、長く音信不通だった古い友人ともまた繋がる事も可能です。それはもちろん良い事ですが、想定外の方向にココロが動く場合もあります。

既にお互いに結婚している事を知りながらも、Facebookで見つけて懐かしさから連絡してみたくなる

幼馴染、同級生、昔の職場の同僚、元カレ。
始めは存在をアピールするだけのつもりだったのに、再会してしまったが最後。そのまま不倫関係に堕ちる人もいるんです。Facebookで不倫をする事のメリット、デメリットを紹介、今日も暴いていきましょう。

息抜きの場所

いいんです。
現実社会では、内気でなかなか人と話す事ができなくても、ネットの中では元気で楽しい人。ネットがある事で、多くの人と繋がりやすくなったのはもちろん、

自分の居場所ができたと感じている人も少なくありません

同じ趣味を持つ同士で話が盛り上がったり、同じアーティストが好きで興奮したり(笑)半径5キロ圏内にはいなかった話が弾む仲間も、日本規模になればもしかしたらたくさんいるかもしれません。


ですが、そこに”不倫行為”を持ち込む事は必要でしょうか?
今のまま、お互いに気の合う同士ではいけないのでしょうか?

ばれてしまうリスク

Facebookは確かに便利で楽しいものですが、恐ろしい事にそこから不倫が知られてしまう事もあるようです。

・自分の書き込み
・自分以外の人間のコメント

人はそんなに多くの事をいつも覚えてはいられないものです。
不倫相手と密会する為に家族に嘘をついて出かけた場合、自分が言ったその口実を忘れてFacebookにガンガン写真をアップしたりすれば、家族は矛盾に気が付き理由を訊いてくるに違いありません。

不倫相手の奥さんに見つけられる可能性も

それに、アナタが注意して利用していても、不審に思えるようなコメントを誰かが残せば、それもまた地雷に。不倫相手が悪意がある無しに関係なくアナタが映っている写真をアップしてバレてしまう事だってあるかもしれない。デートしている2ショット写真だって……。

・仮にアナタの旦那さんが不倫に気がつかなかったとしても、不倫相手の奥さんがアナタを見つけてしまう危険があります

一般的に男性よりも女性の方が、そう言った嘘を見抜く感が優れていると言います。奥さんがFacebookをしていなくても、奥さんの友達がアナタを見つける可能性も大いに考えられますよ、次からもっと深く暴いていきましょう。

迷惑な機能

迷惑な機能

不倫相手に「いいね!」をたくさんしていたら、それヤバイですよ。
それにスマートフォンのユーザーも多いですが、スマホでFacebookを利用する時は要注意です。GPS機能はどうしてますか?設定にミスがあれば、どこからメールしているのか分かってしまいます。

仕事だと言いながら、ホテルからメールしたらどういう事になるかわかりますよね?

不倫している方には本当に迷惑な機能かもしれませんね。

不倫や浮気の温床

どんなに便利で良い道具であっても、使い方次第でいかようにもなるもの。Facebookもそうです。もともと不倫や浮気等に使うものではないのですが、そういう事をしたいと思っている人にとっては良い道具になってくれるんです。

まさに出会い系ですよね

Facebookで知り合って、距離を縮めて深い関係に。もちろん全ての人がそんな使い方をしているわけではありませんが、

不倫相手を物色している人がいるのも確かです

アナタがそれを望んでいないのであれば、友達申請があった時は慎重にOKを出すようにして下さいね。もっと言えば、設定する時から要注意です。
プロフィールを見ればかなりの情報を知られてしまう。本当にそれで問題無いならいいのですが、女性は特に気を付けてくださいね。

身を守る為にも……

不倫に限らず、SNSを利用する時は理解してから使うようにする事です。特徴を知る事が重要です。
何だか分からないけど、みんなが使っているからと安易に利用するのは良いとは言えません。情報社会であるからこそ、自分の情報も自分で守らなければならないんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫に使えるfacebookのメリットデメリット が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。