「不倫関係を完全に精算したい女性へ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係を完全に精算したい女性へ

不倫関係を完全に精算したい女性へ

不倫を精算するには

お金で解決できないモノもあるんです、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫関係を清算したい、そう言う女は実は五万といます。でも、そう言っておきながら実際にきれいに精算できる女は一握り。

多くの場合、別れ切れなかったり、一旦は別れたものの元の鞘に納まってしまったり、別の相手と不倫してしまうんです。今日も暴いていきましょう。

もう不倫を止めたいのに

自分から不倫を精算したい、そんな風に言い出しておきながらどうして不倫から抜け出す事ができないのか、これは不倫に依存性があるからです。

・不倫関係に長期間どっぷりと浸かっていた女は、身も心も不倫の毒に犯され、中毒になっている状態です

この毒を抜くには相応の覚悟を決め、対策を取らなければなりません。

とりあえず別れればなんとかなる、そう思っているとまた同じ事を繰り返してしまうだけです。

不倫関係を清算する手順

不倫関係を清算する為には、まず自分の罪を認める事が大事です。不倫を精算する際に、美しい思い出にしようなんて考えてはダメ。

そんな甘い考えではまた不倫を繰り返すだけです。

不倫を本気で精算したいのであれば、まずは自分あるいは相手(もしくは双方)の配偶者にそれを告白する事。

・バレずに穏便に済ませたい、そんな考えでは不倫からは抜け出せません

そして、罪を認めて相応の罰を受ける事です。罵倒であったり、離婚であったり、慰謝料の請求であったり、どんな罰が待っているかはわかりませんが、罰を受けて初めてきちんと精算した事になるでしょう。

・罰を受けずにやり過ごそう、そんな甘い考えではその内また甘い誘惑に負けて不倫関係にまっしぐらなんていう事になりかねません

不倫関係の清算で重要なのは、「不倫なんてもうまっぴらだ」そんな風に自分と相手に思い知らせる事なんです。

罰なしで許されてしまっては到底そんな風には思えませんよね。次からもっと深く暴いていきましょう。

不倫の精算にはいくら必要?

不倫の精算にはいくら必要?

不倫関係を清算し、きちんと罪を償おうとした場合、いくら必要になるのか?この金額が気になる人も多いかもしれませんね。

この金額は関係した期間や悪質性によって変わりますが、被害者の心情によっても左右されます。

・一般的には不貞行為の慰謝料は数十万円から200万円程度です

自分と相手双方に配偶者がいるW不倫の場合は、双方の配偶者に慰謝料を支払わなければなりません

不倫なんて誰もが罪だと知っている事をしておいて、慰謝料が理不尽だなんてまさか思っていませんよね?

そんな考えでは不倫を反省しているなんて言えず、不倫を精算するなんてできません。

不倫をきっぱり精算するには

不倫を精算しようと決めたなら、不倫相手との接触を断つ事も大事です。

相手は不倫が明るみに出るのを阻止しようとするかもしれませんし、何よりも会う事で決意が揺らいでしまう可能性が高いからです。

不倫を本当に精算したいのであれば、相手を傷つけ、相手から恨まれる事も覚悟しなければなりません。

・もっとも、不倫なんて卑怯な恋愛をしていたのだから、不倫相手も同罪ですし、同情する必要なんてないんです

不倫相手に情が湧くのは当然の事ですが、関係を清算する為には心を鬼にして、毅然とした態度で対峙しなければなりません。

甘い人間は不倫を精算できない

不倫を精算するにはかなりの勇気が必要です。普通の恋愛関係の解消とは違い、不倫の精算には大きな痛手が伴います。

・自分に甘い人間が不倫の精算ができないのはこの為です

不倫女の多くが精算したいけどできないというのは、こう言う女に限って自分に非常に甘く、その言葉が上辺だけのポーズでしかないからです。

そもそも、不倫をする女の多くは自己中で自分のする事は正しい、自分は悪くないという思考回路を持っている傾向にあります、中には自分は特別な恋愛をしている悲劇のヒロインだなんて思い込んでいる可哀そうな女もいます。

・こういった甘い女にはまず不倫の精算は不可能と言って良いでしょう

この甘さを捨てなければ幸せにはなれないのですが、自分に甘い女はその甘さを棚に上げちゃうのでご愁傷様。

不倫を本当に精算したいなら、まずその生き方から見直していかなければならないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫関係を完全に精算したい女性へ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。