「別れたい、不倫相手との別れに困った時の解決策 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

別れたい、不倫相手との別れに困った時の解決策

別れたい、不倫相手との別れに困った時の解決策

不倫関係を終わらせるのは難しい

不倫はキレイに別れるのが非常に難しい恋愛です。お互いが冷めて自然に消滅する以外にうまく別れる方法はないと言ってもいいでしょう。

こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

不倫はお互いに相手の弱みを握っている状態のため、下手に別れようとすると不倫を暴露され、自分の評判を大きく落としてしまったり、自分や相手の配偶者との慰謝料請求等のトラブルに巻き込まれてしまいかねません。

さらに、不倫相手のストーカー化・ストーカー行為も心配ですよね。

こうなると別れたいのに、別れる事ができずにズルズルと不倫関係を継続する事になり、実際に別れたいのに別れられない不倫カップルはかなり多いのです。

それではその真相を、一緒に暴いていきましょう。

不倫は自分で解決するのが原則

不倫関係がこじれても周囲には軽々しく相談できませんよね。不倫という倫理に反した行為に対して多くの人は嫌悪感・不信感を抱きますし、相談されても迷惑なだけ。不倫の末にトラブルになっても、周囲の人から手を差し伸べてもらえる可能性は低いでしょう。

・不倫という倫理に反した行為に走るなら、その責任は自分で背負うしかありません

どんなトラブルが起こっても、同情や手助けを期待してはダメ。甘い考えで不倫をすると、火傷をするのは目に見えています。その責任の重さ、あなたは理解していますか?

連絡を徹底的に断つ

不倫関係を終わらせるためには、まず相手と連絡を断つのが基本です。話し合いでお互いに納得してというのが理想の別れかもしれませんが、不倫の別れ話がこじれてしまうと大きなトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高いので、本当に別れたいのなら逃げるが勝ち。

・うまくいかないと思ったら、不倫相手との連絡を断ち、メールアドレスや電話番号を変え、相手から絶対に連絡が取れない状態にするというのが鉄則。住所が割れている場合は引っ越しも忘れないで

また、話し合いで決着がついた場合でも、電話番号やメールアドレスは変更しておくべきですね。不倫では、別れた後しばらく経ってからトラブルが生じる事も多いですし、別離後の寂しい時期に復縁を迫られて「やけぼっくいに火が付く」可能性も捨てきれません。

不倫関係を断ち切るには、相手との連絡手段を徹底的に断つというのが鉄則なんです。

カミングアウトしちゃう!?

別れたい、不倫相手との別れに困った時の解決策

不倫関係を解消するにはカミングアウトしてしまうのもいいでしょう。自分や相手の配偶者(もしくは両方)に対して不倫をカミングアウトし、謝罪する事で収拾を付けるのです。

当然ですが、このカミングアウトの際には自身も大きなダメージを負います。

・非難され、慰謝料や損害賠償等を請求される事もあるでしょう。離婚する場合には当然ですが、自分が有責となり、有利な条件は付けられないでしょう

自分の地位やキャリアが台無しになるから嫌ですか?離婚の際に不利になるのは耐えられませんか?

でも、結局それって自分が招いた事態で、因果応報ですよね。カミングアウトせずに周囲にバレた場合、余計に自分が不利になるというをわかっているのでしょうか?

不倫をした以上、何らかの報復は覚悟すべきです。その痛みどうやって最小限に留めるのか、実は不倫を解消する際に重点となるのはここなんです

第三者に相談する

不倫は身近な人に相談すると泥沼になりやすいので要注意!友人や同僚等に話すといつしか尾ひれのついた噂が広まってしまう可能性大です。特に女の場合は、あっという間に噂が広がってしまうので、こういった立場の人々への相談はお勧めできません。!

・不倫相手が別れてくれない、話がこじれてしまったという場合には第三者に相談するのが鉄則です。ここでいう第三者とは、弁護士や行政書士・司法書士等の契約を交わしたうえで中立の立場になる人たちの事です。

士業に相談すると話しが大きくなるのでは?そんな風に考えがちですが、不倫のもつれを素早く、確実に解決したいのであれば第三者の手を借りるのが一番!躊躇っていると問題は増大するだけです。

・最近はご親切に不倫や離婚等の問題を解決するための「相談センター」なるものも設けてあります。自分で解決するのが無理だと感じたら、一度こうした機関に相談してみるのもいいでしょう。

ただし、こうした機関に相談しても解決できないケースはたくさんあります。そもそも自分が招いた問題を第三者に丸投げして解決しようなんて虫が良すぎますし、相談センターとしても一般的に妥当な解決法を提示するだけで、一方的にあなたの味方をしてくれるわけではありません。

不倫関係をうまく解消できるか否かは結局は自身の行動力と覚悟にかかっており、その実行力が足りない女は泣きを見るだけなのです

倫理に反するとわかった上で不倫をしているのだから、そのくらいは当然理解しているのでしょうけれど……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

別れたい、不倫相手との別れに困った時の解決策 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ

不倫中の彼の態度がなんとなく変わった――不倫女子の多くが体験するもやもやがコレ。少しでも冷たくなったと感じたらそれは既に飽きられはじめているサインなのですが、直接言われたわけではないからと誤魔化しちゃってません?

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫してそうな女性にありがちなイメージまとめ

不倫は基本的に公にできない恋。堂々と不倫宣言をする人は当然ですがほとんどいませんが、世の中には“不倫してそうな女性”のイメージが定着しています。イメージで決めつけるなんて些か失礼な話ではありますが、実際に不倫する女はかなりの確率でこのイメージ像に当てはまってしまうんです。

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。