「バレているのにこっそり不倫を続けるパートナー 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレているのにこっそり不倫を続けるパートナー

バレているのにこっそり不倫を続けるパートナー

パートナーの不倫を知ったらどうする?

もし、パートナーの不倫を知ったら、あなたはどうしますか?その場で問い詰めますか?それとも泳がせて動かぬ証拠をつかみますか?はたまた黙って耐え続けるのでしょうか?

こんにちは。あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

バレているのにこっそり不倫をつづけるパートナーって滑稽ですよね。できれば泳がせて動かぬ証拠をつかみ、慰謝料や養育費をぶんどってやりたいところですが、あなたにそれができるでしょうか?

パートナーの不倫を知った上で、見て見ぬふりをするのは実は思っている以上に辛いのです。

それでは、一緒に暴いていきましょう。

不倫を知っても別れない女

パートナーの不倫を知った時、まず考えなければならないのが自分の身の振り方です。

不倫をするような夫や妻とさっさと別れるのか、それとも我慢して耐え続けるのか……。今の安定した生活を捨てたくない、一人では生きていけない、自立できないというのであれば、黙って耐えるしかないでしょう

・不倫は不貞行為をはたらいた側が有責となり、慰謝料を支払わなければなりませんが、不倫の慰謝料は一生暮らしていけるほど高額にはなり得ません

自活できないのであれば、夫に依存するしかない、不倫されても黙っておくしかないでしょうね。

パートナーの不倫を知っても別れない女は自分一人で生きていく気力も経済力もない事を自覚している人がほとんどです。もう夫に愛情もないという人も多いようですが、そんな生き方惨めになりませんか?

子供のために父親は必要なんて思っている人も多いようですが、自分が子供だったとして、親の不倫を認める事ができると思いますか?子供が……なんてただ別れないための言い訳にしかすぎません

怖がりで打算的で保守的な自分を正当化するのに大事な子供を使っているだけですよ。

騙されたフリをする女

バレているのにこっそり不倫を続けるパートナー

パートナーの不倫を知ってあえて騙されたフリをする女もいますよね。好きに泳がせて証拠をつかみ、離婚の際に有利に事を運ぼうという強かさは生き抜いていくためには必要でしょう。

離婚しないにしても、不倫の証拠があればそれを駆け引きに使ったり、懲らしめたりできますから、黙って泣き寝入りする女よりはかなり賢いと言えるでしょう。

ただし、夫の嘘や言い訳を信じて騙されたフリをするにはかなり強い精神力が必要です。

・嘘や言い訳が増えていく毎に自分のフラストレーションも増していくので、騙されたフリを長く続けると我慢している方が病んでしまいます

相手にダメージを与えたい?

不倫をした事を後悔させてやりたい、パートナーが不倫をしたらこう考える人は少なくないでしょう。慰謝料等で金銭的なダメージを与えて、会社にバラして社会的地位を失墜させる、そうすれば少しはすっとするかもしれません。

でも、こうした復讐をするには不倫の証拠をつかみ、相手の逃げ道を塞がなければなりません。騙されたフリをして、不倫相手とのラブラブなメールや写真を保存して……。そんな惨めな作業を淡々とできる自信ありますか

・不倫がバレているのに気が付かず、こっそりその関係を続けているパートナーはバカとしか言いようがありませんし、どんなに追い詰められても文句は言えません。でも、そうやって追い詰めるのってかなり苦しい作業です

不倫をしたのだからそれなりの報復はあるべきかもしれませんが、自分の大事な時間を不倫の証拠集めで潰してしまって本当に大丈夫

不倫を隠して妻とも不倫相手ともうまくやろうなんていう男の人間性なんて高が知れているはず。そん等うしようもない男に執着するのってもったいないと思いませんか?

・慰謝料をたくさん取れた方が勝ち?本当にそうでしょうか?

自分が有利な状態で離婚したい、その気持ちはわかります。でも、それに執着し過ぎるのって虚しくありませんか?

不倫がバレているのに、こっそりと関係を続ける男は確かに滑稽です。でも、不倫を知ってしまったのに何のアクションも起こさない女も同じくらい滑稽で浅はかに見えますよ。

その不倫、奥さんにバレています

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレているのにこっそり不倫を続けるパートナー が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ

不倫中の彼の態度がなんとなく変わった――不倫女子の多くが体験するもやもやがコレ。少しでも冷たくなったと感じたらそれは既に飽きられはじめているサインなのですが、直接言われたわけではないからと誤魔化しちゃってません?

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫してそうな女性にありがちなイメージまとめ

不倫は基本的に公にできない恋。堂々と不倫宣言をする人は当然ですがほとんどいませんが、世の中には“不倫してそうな女性”のイメージが定着しています。イメージで決めつけるなんて些か失礼な話ではありますが、実際に不倫する女はかなりの確率でこのイメージ像に当てはまってしまうんです。

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。