「不倫経験を克服した女性たちのその後 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫経験を克服した女性たちのその後

不倫経験を克服した女性たちのその後

不倫を断ち切る

不倫は倫理に反するイケないことですが、過ちに気づいてそれを断ち切ることができればまだ救いはあります。人生をやり直し、真っ当な幸せを手に入れることもできるかもしれません。

こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

でも、その不倫本当に吹っ切れたと言えるでしょうか?今ある不倫関係を解消するだけでは不倫を克服しとは言えません。

不倫相手への未練を完全に断ち切り、今後一切不倫をすることないという状態でなければ不倫を克服したとは到底言えません。それでは、一緒に暴いていきましょう。

不倫を克服できれば幸せは近づく

不倫を完全に克服し、普通に恋愛ができるようになれば、幸せも近づいてきます。そもそも不倫をする女の多くは、不幸体質で悲劇のヒロインになりたがる傾向にあります。不倫を克服する遠いうことは、この不幸体質を改善することにつながるのです。

・ただし、不倫を克服したからと言って、誰もが必ず幸せになれるとは限りません。不倫を克服した上で自身が幸せになる努力をしなければ、それが実ることはないからです

また不倫関係を断ち切っても、相手あるいは自分の配偶者から報復を受ける可能性もありますし、過去の不倫の事実が発覚して、世間体やキャリアに傷がつくこともあります。不倫をしたという事実は消去することができず、したがってその咎に一生苦しめられることになります。

しかし、不倫を克服できなければ、いつまで経っても幸せにはなれません。不倫を克服するのであれば、一刻も早く、傷が浅いうちにというのが鉄則であり、そして、自分の罪の重さを真正面から見つめられるようになってこそ初めて不倫を完全に克服したと言えるのです

不倫を克服できない女

不倫をしている女は一度はやめなければ、終わりにしなければと悩むもの。でも、不倫は中毒性が強く、簡単にはやめることができません。一旦離れても、すぐに戻ってしまう、これでは不倫を克服するなんて不可能です。

不倫を克服できない女は、総じてずるずると関係を引き摺ってしまいます。寂しい・一緒にいたい・気持ちいいセックスやスリルを失いたくない……別れを考えた時に、こうやって「別れたくない理由」を考えてしまう女は不倫を克服するなんて不可能。こうした女は自分の欲求に非常に甘く、簡単に欲求が満たせる方向に進んでしまいがちだからです。

・甘えの強い女は、たとえ現在の不倫関係を解消できても、また同じような不倫に走るのは目に見えています。そして、過ちを繰り返す不倫女にはもう同情の余地はありません

不倫を繰り返す女は十中八九不倫を完全に克服することはできません。

不倫を克服するには

不倫経験を克服した女性たちのその後

不倫を本気で克服したいのなら、まずは自分の甘えを捨てること。そして将来のことをきちんと考えてみるべきです。

・不倫が克服できない女の多くは想像力が足らず、常に現在の欲求を優先してしまいます

確かに、今を大切にすることは楽しく生きるためには重要なことかもしれません。でも、自分の将来を潰すような生き方をしていては後悔するのは目に見えているはずです。

不倫が許されざる過ちであることは誰にとっても明白なこと。同情も手助けも望めません。この状況で一人で逆境に立ち向かい、寂しい思いも苦しい経験も全て乗り越えることが出来なければ、不倫を克服したとは言えないのです

不倫を乗り越えて強くなる

不倫は許されることではありませんが、自分の咎と正面から向き合い、乗り越えることができた女は強くなります。不倫がいかに不毛であり時間の無駄遣いであるか、これを身をもって知ることができるからです。そして不倫の無益さをきちんと知れば、二度と同じ過ちは犯さないでしょう。

別れを決めた後、不倫相手の顔や名前を思い出すこともあるでしょうし、連絡を取りたくなったり、寂しくなることもあるでしょう。不倫だって恋愛ですので、連絡先を消したから、会わなくなったからもうお終い、なんて簡単には割り切れません。

・だから、きちんと不倫を克服できる女は残念ながら少数です。一旦不倫を卒業したかに見えても、寂しさから結局はまた同じ過ちを繰り返してしまうようになるからです

不倫を乗り越えるその覚悟と努力、あなたにはできるでしょうか?そしてこの決意を貫くことができるでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫経験を克服した女性たちのその後 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
既婚男性が不倫する理由まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性が不倫する理由まとめ

奥さんがいながら別の女に手を出す不倫男は世の中から消える事はありません。妻を裏切る事が咎であると知りながらも、不倫に走ってしまうのは単に“女好き”だから、という理由だけではありません。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫が楽しいのは最初だけって本当?

不倫恋愛は普通の恋愛に比べて熱量が高く、燃え上がりやすいと言われます。でも、「不倫が楽しいのは最初だけ」ともよく言われますよね。不倫ははじめはとってもスリリングで楽しいのですが、実はある程度時間が経つと楽しいだけでは済まなくなってしまうんです。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

本気の不倫関係にだけ見られる特徴まとめ

不倫関係のほとんどは遊びです。特に男性は不倫に本気になる事は少なく、火遊びや都合のいい女が欲しいが為に既婚でありながら女漁りをしてしまったり、人妻に手を出してしまったりします。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

友達の旦那を好きになってしまう女性の特徴

恋愛感情はコントロールが難しく、時には好きになるべきではない人、好きになってはいけない人に恋をしてしまう事もあります。そして、最悪なのがその不倫相手が友達の旦那というケース。

不倫相手が冷め始めた時の態度と言動
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手が冷め始めた時の態度と言動

普通の恋愛よりも熱量が高いと言われる不倫ですが、その熱も冷めてしまう時は訪れます。誰しも相手に飽きる可能性はあるものですし、不倫は普通の恋愛とは違い結婚という明確なゴールが見えないのが難点。では、アナタはそのサインに気付く事ができますか?