「欲求に負け、不倫セックスする女の特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欲求に負け、不倫セックスする女の特徴

欲求に負け、不倫セックスする女の特徴

セックスのために不倫する女

不倫に走る理由はいろいろありますが、セックスを目的に不倫に走る女(人妻)は多いものです。夫婦の不仲やセックスレスで欲求不満になると、ついその欲求に負けて不倫に走ってしまう、愚かな女がなんと多い事でしょう。

こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

確かに夫婦生活がなくなり、欲求不満になるとそのはけ口を探したくなる気持ちは理解できます。でも、欲求不満な女が全て不倫に走るわけではありません。不倫セックスの誘惑に負けてしまう女にはそれなりに特徴があるんです。

それではその特徴を一緒に暴いていきましょう。

努力が嫌いな女

努力が嫌い、できない女は自分の欲求にすぐに負けてしまいます。

本来であれば、セックスレスになったり、夫婦関係が悪化した場合には、不倫に走ることよりも、その関係を修復する方向に考えが向かうはずです。

・しかし、努力が嫌いで楽をしたがる女は修復を簡単に諦め、不倫に一直線

一度悪化した夫婦関係の修復は非常に難しく、かなりの努力が強いられますが、楽をしたがる女はこれを面倒と感じ、背を向けて見なかったことにしてしまうんです。難しいこと、努力することを嫌い、放棄して、楽な道に逃げる女は、夫婦関係の修復よりも簡単に欲求を満たせる不倫に走ってしまいます

そもそも、努力のできない女にはまともな夫婦関係を築けません。夫婦関係なんてお互いに努力しなければ良好な関係を維持できないのに、その努力さえしません。だからセックスレスなんて惨めな結果を招くのですが、当の本人はこれに気づいていません。

結婚したら不倫に走る気持ちが分かる?

不倫女はよく不倫に対する批判に対して、「結婚したら分かる」「結婚しなければわからない」という言い訳をします。

確かに、独身者には既婚者の気持ちはわからないかもしれません。でも、既婚者の全てが不倫に走る気持ちが理解できると思っているのならこれは間違いです。

・結婚したら分かるなんて、そんなの結婚に失敗した女の戯言です。この言葉は、結婚後の生活に満足していない証拠であり、自分からその失敗を暴露しているのと同じことなんです

結婚後の生活を想像できず、また夫の気持ちを繋ぎ止め、自分のモチベーションを高い位置で保てなかった負け犬の遠吠えでしかありません

満たされたがる女

欲求に負け、不倫セックスする女の特徴

不倫セックスに走る女は自分が「満たされていない」と感じ、「満たされたい」がために簡単に身体の関係を持ってしまいます。セックスをすることで愛情や絆を感じられる、そういう風に思っている女ほど、身体の関係を重視しがちで、夫婦関係のバランスが少しでも崩れると欲求不満に陥りやすくなります。

・でも、実際にはセックスなんてそんなたいそうなものではありません。特に男にとっては好きでもない女とセックスするのなんて簡単なこと。不倫セックスをただの性欲のはけ口と見ている男も少なくありません

こういった男とセックスをしても不倫セックスをしても女が満たされることはありません。一時的に性欲を満たし、満足することはできますが、心の安定や絆を感じるまでには至らないからです。

そして、満たされたいという思いが強い女ほど、不倫にハマって行き、戻れなくなってしまいます。

不倫で満たされることはない

不倫をどんなに繰り返しても満たされることはありません。なぜなら、不倫をしても夫婦間に生じた溝までは埋めることができないからです。

・夫婦関係が悪化して寂しかったから、その言葉をまるで免罪符のように使う女もいますが、不倫をすれば夫婦仲がよくなるのでしょうか?夫婦の溝はどんどん大きくなるだけですよね

不倫をしても決して満たされることがないのは、これが原因。不倫をすればするほど夫婦間の溝は深まり、関係は冷え切って虚しくなるだけ。これに気付かない限り、心の隙間は埋めることができません。

満たされたいなんてただ自分の欲求不満を正当化し、美化しているだけ。ただ問題に背を向けて逃げているだけです。

本当に満たされたいと思っているのなら、不倫になど走らずに、夫ときちんと向かい合うべきです。

旦那が抱いてくれないと嘆く女性へ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欲求に負け、不倫セックスする女の特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。