「その行動が不倫かもと既に夫に疑われてたら 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その行動が不倫かもと既に夫に疑われてたら

その行動が不倫かもと既に夫に疑われてたら?

行動から不倫はバレている

不倫をすると人間はそれを隠そうとして普段とは違う行動に出ます。夫に不倫の事実を隠すのであれば、怪しまれる行動は慎むべきでしょう。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

トイレに携帯を持って行く、長電話、パスロック、行き先を言わない外出等、ちょっとした行動を夫は「不倫かも」なんていう目で見ています。よく女は浮気に気づきやすく、男は気づきにくいなんて言いますが、こんな浅薄であからさまな行動をとっていれば、男だって不審に思うものです。それではどんな行動から不倫がバレているのか、一緒に暴いていきましょう。

男は簡単には動かない

実は、男はこうした行動を見て疑っても簡単には口や態度には出しません。

男は確証が持てるまでは動かないという事が多く、また言葉や感情を内に溜めてしまいがちです。ですから、じっと耐えてタイミングを待ったり、証拠を集めて突き出されたりするんです

不倫女はなかなか動かない、態度に出さない夫を見て「バカだから気が付いていないわ」なんて甘く見ていますが、実は水面下では言い逃れができないように外堀を埋めているだけかもしれません。

不倫女は総じて夫を甘く見過ぎていますが、男はやる時は徹底的にやるものです。

・バレないなんて何の根拠もないくせに思い込んでいると返り討ちに遭う事は間違いありません

夫にバレてるかも?どうする?

携帯の履歴を見られたかもしれない、もしかしたら疑っているのかもしれない、そんな風に夫にバレているかもしれないとしたら、どうしましょう?

すぐに不倫関係を清算する、これが最も傷が浅く済む方法であるのは間違いありません。すぐに関係を精算し、平穏な生活に戻れば不倫関係にあった事は誤魔化せるかもしれません。

ただし、すぐに関係を清算しても、夫が不倫に気づき、証拠を握っていた場合は取り返しがつかない事もあります。関係を清算したとはいえ、不貞行為があったのは事実ですので、

・証拠があれば言い逃れはできず、離婚や慰謝料請求は避けられません

また、証拠はなくとも夫が不信感を抱いている場合は、夫婦関係に溝が生じる事は避けられないでしょう。

不倫中は注意力散漫

不倫中は頭の中がお花畑状態で、判断力がかなり落ちています。実は「夫が気づいている事に気付かない妻」が非常に多いんです

だから不倫相手を自宅に引き込んでしまったり、人目に付く場所でデートをしたりと軽率な行動をとってしまうのです。夫だけでなく、職場や近所の人、夫の友人に見られていたら……?不倫中は普段なら冷静に判断できる事ができず、危機管理がどうしても雑になってしまいます。

ある日突然、不倫の証拠を突きつけられたら?追い詰められてしまえばバラ色の不倫関係は泥沼の修羅場になります。幸せな時ほど守りが甘くなる、不倫を隠すつもりならこれは覚えておくべきでしょう。

もっとも、不倫にどっぷり浸っているような女はこんな事すぐに忘れてしまうのでしょうけどね。

自分で道を選択する

その行動が不倫かもと既に夫に疑われてたら?

不倫をしている事実がある以上言い逃れはできませんし、どんな悲惨な事態に陥ろうと自業自得で誰も助けてはくれません。

だから、自分で道を選択し、事態を打開するよりほかありません。

・黙って夫婦生活と不倫の両方を続け、行くと事まで行く

・不倫を精算して、何食わぬ顔で暮らす

・離婚を申し出て、不倫相手と一緒になる

どれを選ぶにしろ、楽な道はありません。

なぁなぁにして行きつくところまで行けば、問題はより大きくなるでしょうし、不倫を精算してもその事実が消えるわけではなく、いつ離婚を言い出されても反論はできません。

離婚を申し出ても簡単に別れてくれるとは限らず、またその後不倫相手と幸せになれるとは限りません。慰謝料の請求は避けられませんし、世間体、キャリア等に傷が付きます。何よりも、

・不倫相手が全てを失ってなお、自分を選んでくれるとは限りません

絶対にバレない不倫なんてあり得ません。バレてから後悔しても泣きわめいても、不倫ばかりはどうにもなりません。不倫がリスキーな事は誰もが知っている事。

まさか、自分だけは大丈夫なんて思っていませんよね?もちろん、バレた時の責任の取り方、考えていますよね?

一生続く不倫関係など存在しない

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その行動が不倫かもと既に夫に疑われてたら が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。