「こんな関係に必要?不倫相手との記念日 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

不倫/浮気コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな関係に必要?不倫相手との記念日

こんな関係に必要?不倫相手との記念日

不倫相手との記念日どうしていますか?

恋人同士なら記念日は一緒に過ごして当たり前、一緒に出かけたり、お家デートでゆっくり過ごしてみたり……そんな風に考えている女性は多いのでは?こんにちは。あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

とかく女性は男性に比べて記念日を祝いたがるもの。誕生日にクリスマスはもちろん、付き合って1年、半年、1カ月……何かと区切りをつけてお祝いをしたがりますよね。

普通のカップルならまぁ可愛らしいなとか、幸せそうだな、なんて思う記念日ですが、不倫関係の記念日となると見ている方の心中はかなり複雑。

配偶者を裏切っておいて、楽しく記念日を過ごせる、なんてちょっと甘すぎやしませんか?それでは、不倫と記念日について一緒に暴いていきましょう。

誕生日や付き合った記念日は特別?

不倫なのに、誕生日や付き合った日を記念してお祝いするなんて馬鹿げていると思いませんか?

だって、誕生日は女が一つ年を取るかなりシビアな日。誕生日にきちんと大人に近づくことができればいいですが、不倫なんて幼稚なことをしている女はただただ無駄に年をとる残酷な日でしかありません。

・実感はないかもしれませんが、誕生日を迎えるということは、女としての価値がどんどん落ちていくというのと同じことなんです。

特にアラサーの不倫女の誕生日なんて悲惨そのもの。普通のカップルなら結婚や明るい未来を描けますが、不倫カップルが描ける未来は現状維持が関の山。そして、実際には近い将来に泥沼や修羅場が待ち構えていることも多いですよね。不倫の状態で誕生日をお祝いして、心の底から喜べると思います?

記念日だって同じこと。付き合って1年、半年、1カ月……はしゃぐのは結構ですが、その時間は不倫女が無駄にした時間そのもの。人生で無駄にした時間を記念してお祝いするなんて、馬鹿馬鹿しいと思わないのでしょうか?

もっとも、不倫女は自分たちの関係は特別だなんて酔いしれているので、この不毛さに気が付かないことが多く、外野が何を言っても聞く耳は持たないでしょうね。

クリスマスを一緒に過ごして大丈夫?

1年で最も大きな記念日と言えばクリスマスです。日本ではもはやカップルで過ごすのが当たり前の行事になっていますが、不倫カップルは一緒に過ごすなんて甘い夢を見ることは許されません。既婚者はクリスマスは家族と過ごすのが定番です。

・クリスマスに不倫相手と一緒に過ごしたりしたら、不倫なんて途端にバレてしまうでしょう

それに、クリスマスは外出する人も多く、街は人であふれかえります。もし、デートを目撃されたら?ホテルに入るところでも見られたら?自宅の近くで知り合いに会ったら?クリスマスに二人きりであることをうまくごまかせると思いますか

クリスマスは確かに楽しみですが、本当に幸せに過ごせるのはお互いに真っ当な恋愛を真摯にしている人だけ。クリスマスに会えないこと、一緒に過ごせないことを嘆くなら不倫なんてはなからやめておくべきなんです。

記念日なんて期待するだけ損

こんな関係に必要?不倫相手との記念日

不倫関係で記念日を期待しても損をするだけ。クリスマスやバレンタイン・ホワイトデーなんて、普通のカップルと同じように騒げるわけでもないですし、プレゼントをもらっても、それは明らかな不倫の証になるだけです

もし別れたら、そのプレゼントを見ながら不倫した自分を思い出して呪うのでしょうか?

・もしそのプレゼントや領収書が相手の奥さんに見つかったら?それは不倫の動かぬ証拠になってしまうだけ

結局は不倫関係なんて、自分を貶めてその価値を暴落させるだけなんです。

記念日をいっしょに過ごせれば、その時は感激できるかもしれませんが、それで何か得るものはあるでしょうか?記念日を一緒に過ごしたからといって関係が深まるとでも?不倫なんて先の見えた恋、どこまで行っても報われるわけもないのに、記念日で夢見ていて大丈夫でしょうか?

立場をわきまえるべき

不倫女はまず、自分の立場をわきまえるべきではないでしょうか。記念日を一緒に過ごすなんて、不倫関係に多くを望みすぎ。不倫をすると決めたのなら、相手の家族を壊すような真似は絶対に控えるべきなのは言うまでもなく、イベントは一歩下がって耐えるべきです。

不倫女が自分の立場をわきまえず、普通のカップルを羨んで悲劇のヒロインを演じても、はたから見ればそれは単に自業自得なだけです。不倫をするなら、記念日なんてないものと心得てください。

そういった意味では記念日を一緒に過ごしたいなんて鬱陶しいい女よりも、お小遣いをもらって割り切った不倫関係を築いている女の方が1枚も2枚も上手でよっぽどいい女ではありませんか?記念日に固執する不倫女なんて見苦しいだけですよ。

不倫相手にクリスマスプレゼントを贈るメリット

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな関係に必要?不倫相手との記念日 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。