同性愛、レズについての悩み、あんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

メルマガはじめました

大人の女のドロドロマガジン、あんりあだけのスペシャルコンテンツ。

本当にあった不倫な話から、読者のお悩み相談まで、濃厚不倫×イケない恋の限定エピソード大公開中!

お名前 (必須・ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)

年齢 (必須)

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

同性愛/レズについての悩み、あんりあ

恋愛対象は異性ではなく、”同性”。男女で付き合うのが普通だと思っていた時もあった。でも、どうしても異性では駄目……。同じ同性にしか興味が無い、女性だけど女性を愛している等の、特殊な恋愛。レズビアンやゲイ、バイセクシャルと言った、同性愛者に対する世間からの批判や偏見は昔程ではなくなったものの、やはり周囲には理解されない、意中の人には引かれてしまうのではないかと、恋愛に臆病になってしまう……。

ここでは、男女の恋愛ではなく「同性愛/レズ」に関する様々な、恋の障害や現実問題を取り上げていく。その中で、あなたが悩んでいるであろう、男女の恋愛とはまた違う、同性だからこそ悩んでしまう恋愛の問題やトラブルを、解決していこうではないか。恋愛には様々な形がある。愛する相手が同性であっても、人を愛する事は素晴らしい事。どうか、今一度、あなたの愛する人を見つめ直して、あなた自身も見つめ直してみてはいかがでしょうか?

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

レズが告白を断られた場合の対処法

恋愛において、100%成功する告白なんてありません。でも、告白を断られてしまうのはショックですよね。特にレズビアンの告白はかなり勇気が必要で、それが玉砕すればショックが大きいのは当たり前。今日も暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

バレンタインの時レズビアンはどうする?

バレンタインデー、恋愛中の女の子にとっては外せない一大イベントですよね。でも、レズビアンにとってはちょっと複雑な日。好きな女の子にチョコを渡すべきか否か、渡さない方が自然?今日も暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

同性の友達を好きになってしまった場合

自分ではレズっ気なんてないと思っていた人でも同性の友達に恋愛感情、またはそれに似た感情を抱いてしまう事はあるかもしれません。でも、好きだからといって同性が相手の場合、簡単に告白する事なんてできませんよね。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

自分がレズビアンだとバレた場合の対処法

レズビアン、同性愛者である事を隠している人はかなり多いですよね。日本ではまだまだ偏見がなくなったとは言えない状況です、カミングアウトしない方が日常生活を送りやすいのは確か。レズビアンだとバレた場合の対処法についてです。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

ダイアナコンプレックスで悩む女性へ

ダイアナコンプレックスが複雑なのは、性同一性障害やFtMのレズビアンとはちょっと違うという点で、男性になりたいというよりも、自身が女性である事を否定するという感情の方が強いという点です。今日も暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

性格が合わないレズカップルは別れるべき?

カップルの別れの大きな原因となるのが「性格の不一致」ですよね、性格が合わないからといってすぐに別れに至るのはあまりに短絡的ですが、レズビアンの場合はなかなか別れに踏み切れない人もいます。レズ(同性愛者)ならではの悩み。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

アナタがレズビアンに好かれる理由

人にモテるのは良い事なのですが、ノーマルな人にとってレズビアンに好かれるというのはちょっと考えもの。では、なぜアナタはレズビアンにばかりモテてしまうのか――実はレズの女性に好かれるのにはちゃんとした理由があるのです。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

レズビアンの脈あり脈なしが分かる秘密のサイン

レズビアンやゲイなど同性愛者の恋で一番の悩みどころはどう攻めていくかという点。駆け引きはもちろんありますし、脈があるかどうかはその成果を左右しますが、レズビアンの場合はより慎重に脈の有無を測らなければなりません。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

どこからどこまで? レズビアンの境界線

女の子同士の付き合いは男同士の友情に比べるとちょっとスキンシップが多めですよね、一緒の布団で寝たり、ハグしたり、時にはキスだってしちゃう子も。でも、そうなると気になるのがレズビアンの境界線。今日も暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

レズビアンの特徴と見分け方について

現在日本ではLGBTの割合は7.6%(これは左利きの人、AB・型の人の割合とほぼ同じ)と言われており、学校のクラスに1~2人程度はいるそうです。しかしレズビアン同士の出会いは難しく、今日はレズビアンを見分ける方法を一緒に暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

モテるレズビアンに共通する特徴

レズであるかどうかに関わらず、人にモテるかどうかには個人差があり、その傾向も人によって全く違いますよね。なぜか同性にばかり好かれてしまい困っているという人も、モテるレズビアンの特徴は知っておくといいですね。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

女同士でも恋愛対象になる瞬間とは?

自分はノンケのはずなのに、女性に惹かれてしまった――そんな瞬間を経験した事がある人も多いのではないでしょうか?では、女同士でも恋愛対象となる瞬間というのはどんな時なのでしょう? 今日も暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

同性愛が辛いと感じる時のマインド整理術

今の世の中、同性愛者は何かと悩みが多いものですよね、徐々にLGBTへの理解が深まっているとはいえ、まだまだ十分とは言えませんし、辛い思いをする事もたくさんあります。異性愛者に比べれば同性愛者はやはり "辛い" 事が多い感は否めません。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

受け攻め両方いけるレズ用語「リバ」とは?

基本的に同性愛者は性行為の際に好むポジションがありますよね、稀にタチ・ネコの両方のポジションで性的興奮を得る事ができる人もおり、こうした人は「リバ」と呼ばれています。今日はリバについて暴いていきましょう。

Writer by Shinnoji_ura admin 同性愛/レズコラム

短期間で振られるレズビアンの特徴と理由

ノーマルな人でも、LGBTの人でも、なぜかいつも短期間で振られてしまう人っていますよね。失恋は誰しも一度は経験するものですが、いつも相手から振られる、短期間で恋愛が終わってしまうというのはちょっと問題ですよね。


1234