「自分に自信がないレズは彼女が出来ない 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

同性愛/レズコラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に自信がないレズは彼女が出来ない

自分に自信がないレズは彼女が出来ない

彼女の出来ないレズの特徴

彼女が欲しい、そう思っていてもなかなか出来ない人っていますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

男でもレズビアンでも、彼女が出来ないのにはいろいろと理由があります。外見等の第一印象が問題になる事も多いのですが、これは比較的気付きやすい問題点です。

これに対して性格に問題がある場合は自分ではなかなか気づく事ができないものです。モテない・彼女ができない理由がわからないまま放置してしまいがちなので、結局「自分はどうせモテないから」なんてマイナス思考になってしまいがちです。

浮気性であるとか、約束の守れない人間であるとか、自己中でわがままな人間というのは致命的な欠点で、誰が見てもアウト。これを改善しなければ彼女なんてできません。

・そして、自分自身に自信が持てない人も他人からは魅力的には思えません

謙虚で控えめというのは悪い事ではありませんが、自分に自信がなく引っ込み思案な奥手では彼女なんて夢のまた夢です。なぜ、アナタに彼女ができないのか、その理由を今日も暴いていきましょう。

レズビアンである事を恥じる人はモテない

レズビアンであるという事は多くの人にとってコンプレックスです。

人にもよりますが特殊なセクシャルアイデンティティを肯定的に捉えるのには時間が必要でしょうし、もしかしたらレズビアンである事で嫌な思いをした事もあるかもしれません。過去の経験やトラウマから自分自身を否定してしまう人もいるでしょう。

でも、レズである事を後ろ向きな考え方でいるだけでは彼女なんてできるはずがありません。

自分が相手の立場だったとして、何かあるたびに「自分なんて」「レズだから、人とは違うから」といじけてしまうような人とは付き合いたいと思えますか?

・彼女が欲しいと思うなら、まずはレズを理由に何かを諦めるのは止めましょう

では彼女ができないレズには、他にどんな共通点があるか、次からもっと深く暴いていきましょう。

考えすぎは禁物!

考えすぎは禁物!

恋愛をする際にはみんないろいろと考えるものです。理想のカップル像を思い浮かべたり、ステップアップしていく関係を空想したり……恋をしている時はこういう空想・妄想がとても楽しかったりするんですよね。

ただ、考えすぎて逆に動けなくなってしまう人も多いんです。下手に行動して嫌われたらどうしようなんて考えてしまうともう何もできなくなってしまいます。

・恋愛下手とか、今まで幸せな恋愛をした事がないという人はいろいろ難しく考えすぎてしまっている可能性が高いです

「嫌われたらどうしよう」ではなく、「こうしたら喜んでくれるかも」という風に考えた方が自分も楽しいですし気楽ですよね。

もちろん、そうやって考えたからといってうまくいくわけではないのですが、少なくとも幸せな時間は多くなるはずです。

・それに恋愛は経験を積む事によって徐々にコツを掴んでいくものです。初めからうまく事を進められる人なんてほとんどいません

恥ずかしかったり、悔しかったり、失敗して死にたくなったりする事だってあります。

でも人はそういった経験を積み重ねる事で恋愛の経験値を積んでいくのです。恋愛に自信がないからと怖がって、引っ込んでいては恋愛上手になんて絶対になれません。

自分に自信を持つ方法

自分に自信がない人にとって、いきなり自分のすべてを肯定的に捉え、自信を持てなんて言ってもなかなかできないものです。

・だからまずはどんなに小さくても構わないので、自信が持てる部分を探してみましょう。

優しさや思いやりなんていう内面でもいいですし、髪や爪、体型、頭脳、運動神経等、本当に何でもかまいません。

何一つ誇れる事がないという人もいるかもしれませんが、それならば今からでも自分が誇れる事を見つけ、自信を持てる部分を作るべきです。

・どこか一か所でも自信が持てるようになれば人生は劇的に変化するはずです

自信がないのはどこも誇れる事がないから? だったら誇れる事を作ればいいじゃないですか。

確かに持って生まれた容姿や性格等変え難い部分もあります。

・でも、人間は努力次第で変えられるものの方がずっと多いはずです

自信がないからと逃げるのは簡単ですがそれでは一生幸せになんてなれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に自信がないレズは彼女が出来ない が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
体目当ての男性を見抜く方法まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

体目当ての男性を見抜く方法まとめ

男女の関係には様々な形があり、すべてのカップルがお互いを最大限に愛しているとは言えません。彼女になったつもりが、男にとってはただのセフレだったとなればこれほど悲しい事はないでしょう。

恋愛に内気な独女が改善すべき事
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛に内気な独女が改善すべき事

内気な人はとにかく自分自身の内向的な性格を難しく考えすぎてしまいがちです。特に恋愛面ではその傾向が強く、積極的に恋愛を楽しめる人を羨んだり、自分の不甲斐なさに苛立って自信を失くしてしまったり……。

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間に。気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを……。

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由

ある程度の年齢になると男性との付き合いに対して結婚を意識してしまうのは当然の事。でも、自分は結婚を意識していても、彼氏も同じように考えているとは限りません。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男性がイライラする女性の特徴

人間関係においては、誰しも多少はイライラした事はあるはず。中でも厄介なのは無意識の内に人をイラつかせる言動をしてしまう人。わたしは大丈夫!」なんて思っている人ほど危ないかもしれません。