「レズ用語「フェム」と「ボイ」の違いは? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

同性愛/レズコラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズ用語「フェム」と「ボイ」の違いは?

レズ用語「フェム」と「ボイ」の違いは?

実はたくさんあるレズ用語!

レズ用語というのは、一般的にはあまり広く知られておらず、主にレズ(もしくはLGBT)の間のみで使われる言葉だったります、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

その為、レズに目覚めたばかりの人なんかはわからない事も多いんですよね。

そこで、今回はそんなレズ用語の中から「フェム」と「ボイ」について簡単に説明しましょう。こうしたレズ用語は必ず知らなければならない、というものでもないのですが、知っておくとレズ友との話の際に盛り上がったりするので便利ですよ。

今日も暴いていきましょう。

フェムとは?

ではまず、フェムについて簡単に。

フェムは英語では「Femme」と表記し、女性らしい恰好をしている(第三者から見て確実に女性に見える)レズビアンの事です。

・つまり基本的には見た目だけでフェムかどうかは判断できます

また、これは基本的にはカップルの攻め受け(ネコ・タチ)には影響しません。フェムでも性行為の際にタチ役をする人もいれば、ネコ役になる人もいます。

その為、見た目と性行為での役割を合わせて「フェムタチ」「フェムネコ」なんて言ったりする事もあります。

ボイとは?

ボイとはボーイッシュの略語で、男性(男の子)っぽい恰好をする中性的なレズビアンの事を言います。

・自分が女性である事に違和感を抱いている人が多いのが特徴で、フェムの対義語です

見た目は少年っぽく、カップルでも男役に見られる事も多いのですが、ボイという言葉はあくまでも見た目でつけられるもので、フェムと同じく性行為の役割等は関係ありません。

タチ役のボイは「ボーイッシュタチ(ボイタチ)」、ネコ役のボイは「ボーイッシュネコ(ボイネコ)」と言ったりします。

レズカップルの組み合わせ

レズのカップルは多様性に富んでおり、フェム×ボイ、フェム×フェム、ボイ×ボイと多様なパターンがあります。

・見た目だけなら、フェム×ボイは通常の男女のカップルに一番近く、フェム×フェムは傍から見てもレズビアンカップルに見えます。ボイ×ボイの場合は、一見ゲイカップルのように見えるケースもあります

フェム、ボイという区別は基本的に見た目だけでの判断で、カップルの役割には及びません。

その為、フェム同士のカップルは見た目に反してどちらかが「男役」をする事になりますし、ボイ同士のカップルは見た目に反してどちらかが「女役」をする事になります。

また、フェム×ボイのカップルでも、性行為の際の男女の役割が見た目と逆転するケースもあり、なかなか複雑。

いずれにしてもカップルにはそれぞれの形があるという事です。こうやって見ていると「そうなんだ」と思わされる事がたくさんあるのではないでしょうか? 次からもっと深く暴いていきましょう。

日本でしか使われない?

日本でしか使われない?

レズビアンの用語には局所的にしか使われないものもたくさんあります。

一応「フェム(Femme)」「ボーイッシュ(boyish)」は世界的に使用されていますが、「ボイ」とは言いません。また日本ではボーイッシュ(ボイ)がフェムの対義語として使われる事が多いですが、

・英語圏ではフェムの対義語としては「ブッチ(Butch)」の方が一般的だったります(ただしButchのみでレズビアンそのものを意味する事もあります)

さらに日本では自己紹介時に「フェム×フェム」なんて言ったりしますが、これも世界的には通用しません。

また、タチ・ネコというのも日本でのみ通用する用語です。LGBTの使用する用語は造語が多いので浸透するまでに少し時間がかかります。

アナタの好みは?

レズビアンと言っても好みは人それぞれ。

フェム系レズあるいはボイ系レズの一方にしか興味がないという人もいれば、両方イケるという人もいますし、性的な好みと見た目の好みが合致しているとは限りません。

レズカップルと言ってもそのあり方は千差万別。自分の好み、理想の相手はどんな女性なのか、これを機に一度考えてみては?

アナタの好みにぴったりと合致する運命の人にいつか出会えると良いですね。

レズビアンの特徴と見分け方について

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

バラ色の未来
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズ用語「フェム」と「ボイ」の違いは? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手と別れて後悔してしまう女たち

不倫関係はできるだけ早めに清算すべき。これはいかなる状況に置いても正論です。でも、不倫相手と別れた事を後悔する女も少なくないのが現実。何とも救いようのない女が多いのです。

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫しているのに離婚しない男の特徴まとめ

不倫中の独身女性は一刻も早く奥さんと離婚して自分のものになってくれる事を望み、信じています。しかし、実際のところ不倫男が自主的に奥さんと離婚してくれるのは残念ながら少数派。

不倫をやめられない人の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫をやめられない人の特徴まとめ

不倫が世の倫理に反する悪であるのは誰もが知っている事。不毛な恋愛である事は重々承知の上で、またリスクを負った恋愛である事も理解しているにも関わらずなぜ不倫をやめられない人がいるのか――。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

結婚前に不倫をしてしまう女性の特徴まとめ

独身時代の恋愛は自由とはいえ、相手が既婚者となれば話は別。若い時の過ちは誰にでもあるとは言うものの、不倫と言う過ちは「ちょっと失敗しちゃった」では到底済みません。

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

すぐに不倫カップルだとわかる特徴まとめ

不倫中のカップルって見ただけでも結構わかったりしませんか? 当事者たちは普通のカップルにつもりでも、傍から見るとなんだか怪しいカップルって結構多いんです。